ほたてのプロフィール

ほたて 20代後半 女性
指名可

活動実績

  • 掲示板回答数2件
  • チャット相談対応数8件
  • ブログ投稿数0件
  • 共感された数13件

相談キーワード

●家族に関する悩み
 家庭環境/親の不倫/死別/共依存など

●人間関係に関する悩み 
 交友関係/いじめ/嫌がらせ/セクハラ/
 片想い/失恋/恋人への不信感・浮気/
 メンヘラ/SNSなど

●生活に関する悩み
 勉強/留学/進路/部活/休職/退職/
 勤務/日々の生活/アルバイトなど

●健康問題や心身の悩み
 うつ病/HSP/PMS・PMDD/不妊/
 心療内科/服薬/不眠/自傷/認知の歪み/
 場面緘黙症など

●上記以外にも、プロフィールなどから気になったこと、もちろん雑談もOKです✨

プロフィール

相談や雑談のきっかけや後押しになれば良いなと思い、わたしがこれまで経験してきたことについて色々書いてみました(長いので読み飛ばしても大丈夫(๑´∀`๑)

●2021年12月まで、大学で働いていました。
オープンキャンパスや入試を実施する部署、留学関係の部署、その他いろいろな部署で仕事をしました。
高校生や大学生、海外からの留学生の相談に乗ることも多かったです。

●学生時代の経験
【教職課程】
大学時代、学部の授業とは別に教職課程を履修していたので他の学生よりの倍、単位が必要でした。教育実習にもいき、今は中学・高校の英語の教員免許をもっています。

【留学】
大学一年生の時に、アメリカに半年間留学していました。シアトルの近くで寮生活をしながら、冬休みにはひとり旅や短期のホームステイをしました。ホームシックも経験。

【アルバイト】
高校時代からかけもちでバイトをしていました。ファーストフード店や赤ちゃん用品店、遊園地、イベントスタッフなどを経験しました。ボランティアとして東北被災地に行ったり、学童保育、小学校での勉強サポートの経験があります。

【就職活動】
先生になる自信がなかったので普通に就職活動をしていました。様々な業種を受け、自己分析や試験対策、面接、スケジュール管理で悩むことが多かったです。

【部活】
高校までは文化系部活、大学では体育会系の部活に所属。先輩からのいじめなども経験し、半幽霊部員でした。

【当時の悩み】
小学校時代はいじられキャラがいきすぎていじめを受けていました。じぶんの希望する進路と、親の望む進路の差にもモヤモヤ。

●家族関係
【父親】
病気で入院をしている時に、不倫をしていたようです。その後死別しました。

【母親】
父親の不倫にショックを受け、私と心中しようとしたことがあります。その後は共依存関係(かんたんに言うと、母は私のためだけに生きていて、私は母のためだけに生きているような状態)でしたがいまは結婚して実家を離れ、改善しつつあります。

【弟】ちょっとそっけない、4つ下のツンデレな弟です。
 
●うつ病を患っています。5年めです。
いまも月に何度かメンタルクリニックに通っています。いまのクリニックが2軒目です。
元職場では、体調の悪さをサボりと思われ、先輩から嫌がらせを受けることもありました。

●婦人病による不妊症です。
子宮内膜症と多嚢胞性卵巣症候群があり、治療無しでは妊娠は難しいと診断されています。
うつ症状は、子宮内膜症の治療のためのホルモン剤がきっかけで発症しました。そのため治療ができず、治療のためのお金もない状態。

●最近の悩み
同世代の友人と自分の比較をしてしまうこと。
みんなどんどん子供を産んで、家を買って、キャリアアップしてる。どうしてわたしだけこんな目にあっているんだろうと思ってしまう日も、正直あります。信頼できる家族と友人のおかげで、なんとかがんばれています。

★相談は自分の体調が悪いときにはお返事ができません。すぐにお返事ができなくて不安にさせてしまったり、モヤモヤさせてしまうことがあったらすみませんm(_ _)m

好きなこと・趣味

●動物・植物
今は犬を2匹と爬虫類とエビを飼っています♪
観葉植物が30種類くらいあります。

●ゲーム
ずっと好きなのは、どうぶつの森/モンハン/ポケモン/シムズ/ブロスタなど!ジャンルにこだわらず色々なゲームしてます。
ユーチューブでゲーム実況を見るのも大好き。

●お芝居
観るのもするのも好きです!
声優の宮野真守さんが大好きで、よくイベントに行きます。堺雅人さんも昔から好きです。
大学時代〜新卒一年目まで、声優の養成所に通っていました。仕事が忙しくなり辞めてしまいましが、今でもたまに声活をしています。

●そのほか
カメラや旅行、イラスト、製菓製パン、文房具集めなど、けっこう多趣味です。最近はリングフィットで筋トレを頑張っています!

●SNS
Twitter、インスタグラム、Facebookをしています。ヒマなときはTwitterにいることが多いです。

メッセージ

「こんな相談はくだらないかな」
「こんなこと相談するのはおかしいかな」
そんなふうに思わなくて大丈夫ですよ。

悩んだり、辛かったり、誰かに聞いてほしい、そんな気持ちがある時点であなたにとっては「くだらない」ことなんかじゃなく、大事なことだと思っています。きっと相談する価値のあることです。

どんな些細なことでも、上手く伝えられなくても全然良いです。書いているうちに整理ができたり「私はこんなことで悩んでいたんだ」「これが嫌だったんだ」と気付けることが少しでもあれば、それだけでここにきた価値があるかもしれません。

勇気をだして相談したのに傷ついた、ショックを受けた、不安になった……わたし自身そういった経験をたくさんたくさんしてきました。だからこそ、ここに相談に来てくれた人がもうそれ以上傷つくことのないように、少しでも明るい気持ちになれるように、お役に立てたら嬉しいです。
keyboard_arrow_up