第8回読書会を開催しました!

151221第8会読書会_6982
↑写真掲載OKな人たちで集合写真をぱしゃり☆

皆さんこんばんは、鷹れんです。
12/21(月)、第8回読書会を開催いたしました!

読書会とは?

読書会は、ココトモの「読書サークル」が中心の活動です。読書サークルは、メンバー自身が運営し、メンバー自身が参加する輪で、現在は月一回の読書会を中心に、「小さな輪を継続的に」つくる活動を続けています。

イベント初参加だし、不安だな・・・」
「女性の一人参加だけど大丈夫かな・・・」
人見知りだからちゃんと話せるかな・・・」

そんな不安を少しでも安心にかえて楽しんで参加していただくために、読書サークルが大切にしていることがあります。
それは、参加するメンバーの共通点、「同じ好き」を大切にすること

同じ誕生日、同じ血液型、同じ職業、同じ趣味・・・些細なことでも、共通点があるとそれだけでちょこっと親近感が湧いたりしませんか?
読書サークルが大切にしているのは、「読書が好き、本が好き、誰かと本の話をするのが好き」などなど本に関する「好きの気持ち」という共通点

お気に入りの本を紹介しあったり、好きな作家さんやジャンルの話をしたり・・・。メンバー同士のペースで、親睦を深めています。読書会は今回で7回目となりますが、毎回違った雰囲気で私自身も十二分に楽しませていただいています(*´`)

第8回読書会のようす

第8回読書会では、前回に引き続き、鷹れんが司会を務めさせていただきました!
毎度のことながら、バックバクのドッキドキでした…。寿命が500年くらい縮んだんじゃないかと…うぅ。

メインイベントは、読書会で大人気の企画「本で遊ぼう☆」!
“みんなが持ってきた本に質問する時間”と“自分の本に集まった質問に答える時間”のふたつから構成された、普通の本の紹介とは一味違ったものが楽しめるステキな企画となっています。

本を紹介してもらうのも勿論楽しいし発見があるのですが「本で遊ぼう☆」をすると、質問をするからその本のありとあらゆるところを見るし、質問に答えるから自分の本をあらゆる視点から見ることになります。
より深く、より広く本を知ることができるのです(*´`)
特に今回は少人数での開催となったので、ひとつの質に対して深く話したり、たっぷりとした時間をとってお喋りすることができました。
読書サークルのメンバーたちも楽しんでくれたみたいで、なによりです☆

みんなの本の紹介☆

『こんな日もあるさ―23のコラム・ノンフィクション』著:上原隆

やっさんオススメの一冊!
普通の人の日常を描く23のノンフィクションのストーリーが綴られたコラム。なんとやっさんも出演しているんだとか!

Q:どういう気持ちのとき、この本を読み返したくなりますか?

自分が背伸びをしていて疲れている時や地に足がついていないと感じた時。
いろんな価値観や世間一般の考え方に惑わされてしまっているときに読むとホッとしたり、自分を取り戻すキッカケになります。
辛いのは、自分だけではないと思えます。


こんな日もあるさ―23のコラム・ノンフィクション

『生きる わたしたちの思い 』著:谷川 俊太郎 with friends

なつめさんオススメの一冊!
mixiでのコミュニティから生まれた本。「生きる」をテーマに、いろいろな人の言葉が詰まっています。

Q:どんな人にこの本を読んでもらいたいですか?

人生に悩んでいる人、生きる意味を探している人はもちろんそうでない方でも! 誰でも! 様々な人からの「生きる」に触れられるので繰り返し手に取っても楽しめると思います。


生きる わたしたちの思い

『忘れてきた花束。』著:糸井重里

いだっちさんオススメの一冊!
糸井さんの気持ちや様々な言葉がつまった本です。いだっちさんは糸井さんのファンで、なんとサインもしてもらったんだとか!

Q:この本に影響されて「変わった考え方」って具体的にどんなことですか?

「伝え方」だけではなく、商品やサービスや自分そのものが本当にいいものなのか考えることが大切だという文章を読んで、小手先のことや技術・手段だけに頼りすぎず、本質を考えることの大切さを再認識しました。


忘れてきた花束。 (ほぼ日ブックス)

『海の底』著:有川浩

鷹れんオススメの一冊!
自衛隊員と子どもたちの葛藤と成長を描いた、切なくもあたたかい物語です。

Q:有川さんの作品の中で誰が一番好きですか?

男性だと、『海の底』の夏木さんがイチオシです。常に直球全力勝負なのに、子ども相手にアタフタしたり、素直じゃないくせに陰ではやさしかったり・・・いわゆる「ツンデレ」というやつです。可愛い人です笑


海の底 (角川文庫)

みんなの感想

最後に、今回の読書会に参加してくださった方からの感想をご紹介して終わりにしようと思います。

S__58548230

S__58548228

S__58548229

最後までお読みいただき有難うございました♪
これを読んでくれたあなたともいつかお会いできたら嬉しいナ(*´`)

ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全1件のコメント

  1. ゆきえ 2016/01/03 13:53

    いつもご紹介ありがとう~最近ばたばたしてて読書から遠ざかってたけど、また図書館ふらりと行ってみようかな。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP