受付終了

人が怖いです

閲覧数705 コメント数4 person退会したユーザー edit2016.05.31

学生時代にひどいいじめに遭い、人が怖いです。
人に嫌われて少しでも意地悪をされたら、それがエスカレートするんじゃないかという恐怖があります。
そのせいで顔色ばかり伺ってしまって、上手く人間関係ができません。
どうしたら傷が癒えるでしょうか?
ココトモ「交換日記」を書いて繋がろう♪

今日の出来事、気持ち、頑張ったことをみんなでシェアする『交換日記』ができました。 自分の日記を書いたり、他の人の日記にコメント&フォローしたりすることで交流を深めることができます♪

交換日記はこちら

コメント一覧

  • refresh約8年前
    退会したユーザー
    naonaoさん

    コメントありがとうございます。
    辛さをわかってもらえて嬉しいです。
    心の支えがあると癒されていくんですね。
    それが家族だったら頼もしいですよね。
    私も心の支えを見つけたいです。
    ありがとうございます。
  • refresh約8年前
    退会したユーザー
    patchworkさん

    コメントありがとうございます。
    人と接していく中で癒やされることが必要なんですね。
    いじめられる人は優しい人なんですね。
    私もpatchworkさんのように思いやりを持って接しられるようになりたいです。
    なんとか勇気を出してもう一度人と関わってみたいと思います。
    ありがとうございます。
  • refresh約8年前
    退会したユーザー
    yuuukaさん
    おはようございますございます。
    僕も学生時代にいじめられた経験があるのですごく気持ちがわかります。小学生と高校生の時に、
    その時にやっぱり心の支えだったのが家族だったんです。
    心の支えいるだけですぐにというわけではありませんが
    少しずつ傷が癒えると思います
    参考にしてみてください。
  • refresh約8年前
    退会したユーザー
    yuuukaさん、こんばんわ。
    26歳男性のpatchworkです。
     
    ぼくも中学生時代にいじめにあったことがあります。
    人に嫌われるのが怖くて、人の顔色をうかがって会話したり行動したりしてました。
    なので、今でもたまに自分の気持ちをはっきりと言えないときがあります。
     
    でも、その反面、いいこともあります。
    毎日のように人の顔色をうかがっていたので、相手の気持ちがわかるようになりました。
    相手に嫌われるような会話、行動を自然としなくなりました。
    その代わり人間関係は浅く広くなりましたが。
    でも、それでぼくはいいと思います。
    なぜなら、人間関係なんて、すべて上手くいく必要なんてないんだから。
    一人でも深い人間関係の人(親友)がいれば、人間は、生きていけるのだから。
     
    yuuukaさんの質問である「どうしたら傷が癒えるでしょうか?」は、たぶん、徐々に人と関わってくことで治っていくかもしれませんが、傷が広がるかもしれません。でも、治す行動をしないと傷は徐々に広がって悪化していきます。
    つらいですが頑張って人と関わって自分なりの人との接し方を学ぶしかないと思います。
     
    最後にぼくの自論ですが、いじめにあった人は、人の気持ちがよく分かって、優しい人。
    だから、自分の周りにおのずと人が集まる。
    いじめてた人(いじめにあっていない人)は、逆で人の気持ちがわからなくて、すぐ感情的になる人。
    なので、自分の周りから人は離れていく。
    この差は、人に何をしたら嫌なのかをわかっているか、わかっていないかの差だとぼくは思います。
      
    傷が癒えるのは時間がかかりつらいでしょうが、頑張ってください。応援してます。
keyboard_arrow_up