掲示板&メール相談について

メンバーの基本的な活動は「掲示板相談」「メール相談」の2つになります。
ここではそれぞれの役割や対応方法を説明します。2つのサービスはお互い補い合う作りになっているため、確認の上で相談対応をお願いします(*´`)

◆目次
1.掲示板相談について

2.メール相談について

1.掲示板相談について

掲示板は、初めてココトモを利用する方や、たくさんの人から回答をもらいたい方が主に利用します。

初めてココトモに訪れて勇気を出して悩みを書いてくれた相談者さんの立場で考えると、誰からも回答をもらえないのはとても悲しいことだと思うので、、、ココトモメンバーには可能な範囲で掲示板の回答をお願いしたいです(*´`)

掲示板相談の特徴(メンバー向け)

  • 自分1人で対応しなくていい
  • 他の人がどんな回答をするのか知れる
  • 利用者さんにココトモメンバーの雰囲気を知ってもらえる

掲示板にココトモメンバーがコメントした場合、コメント欄にはココトモメンバーだと分かる表記やプロフィールページへのリンクが表示されます。(下図参照)

相談者さんからすると、ココトモにどんなメンバーがいるのか、どんな回答をするのか知るきっかけになります。

回答内容に安心してくれた相談者さんは1:1でやり取りする「メール相談」も安心して利用できるようになるため、ぜひ積極的に掲示板のコメントをお願いしたいです^^

掲示板相談の対応方法

掲示板相談の対応は、マイページ内でおこないます。
以下の3ステップで対応できます。

  1. マイページ内「掲示板相談」画面に移動
  2. 自分が未回答の掲示板トピックを確認できるため対応するトピックを選ぶ
  3. 掲示板トピックページ内のコメント欄に回答する

2.メール相談について

ココトモのメール相談は相談者さんと1:1でメールでやり取りします。
掲示板は1回のコメントで終わることも多いですが、メール相談はやり取りが続くことが多いため、自分の余裕をみて対応をおこなってください。

メール相談の特徴(メンバー向け)

  • 相談者さんと1:1でやり取りする
  • やり取りは1週間以上続くこともある
  • ご自身のメールアドレスで直接やり取りしていただく/li>

メール相談はやり取りが続くことが多いため、相談者さんとの関係が深まりやすいです。ココトモは「友達として相談にのること」を大切にしているので、あなたらしく思いやりを持って相談対応していただけると嬉しいです(*´`)

メール相談の対応方法

掲示板相談の対応は、マイページ内でおこないます。
以下の5ステップで対応できます。

  1. マイページ内「メール相談」画面に移動
  2. 「未対応」タブの相談一覧の中から対応する相談を選びクリックする
  3. 相談詳細ページ内下部にある「担当する」ボタンを押す
  4. 相談詳細ページ内に記載されている相談者さんのメールアドレス宛に個別にメールする
  5. 以降はご自身のメールアドレスで相談者さんとやり取りする

※相談開始前に必ず「担当する」ボタンを押してください

マイページ内「メール相談」画面では、サイトに届いたすべてのメール相談を確認できます。「未対応」タブの中にある相談をクリックすると、相談詳細ページが開きます。

相談対応する場合には必ず「この相談を担当する」ボタンをクリックしてください。

メール相談について知っておいてほしいこと

ココトモのメール相談は、お問い合わせをいただいてから3日を過ぎてしまった相談について「現時点のココトモでは対応できない」と判断しています。相談者さんには謝罪の気持ちを伝えたうえで、「掲示板相談」「電話相談」「対面相談」への案内をおこなっています。

理由としては・・・ココトモを立ち上げてから4年間すべてのメール相談に対応するルールで運営してきましたが、3日を過ぎてしまった相談はその後対応しても9割9分お返事をいただけなかったため、だとしたら早く謝罪の気持ちを伝えることが最も誠意ある対応だと判断しました。

対応できない可能性があることはメール相談のページにも記載してありますが、それでもココトモとして未対応の相談者さんをできる限り出さないようにしたいなと思っています。どうかメンバーの皆さんに相談対応のご協力をいただけると嬉しいです。

 
 
以上が、相談対応(メール相談・掲示板相談)のガイドとなります。