掲示板&チャット相談について

メンバーの基本的な活動は「掲示板相談」「チャット相談」の2つになります。
ここではそれぞれの役割や対応方法を説明します。2つのサービスはお互い補い合う作りになっているため、確認の上で相談対応をお願いします(*´`)

◆目次
1.掲示板相談について

2.チャット相談について

1.掲示板相談について

掲示板は、初めてココトモを利用する方や、たくさんの人から回答をもらいたい方が主に利用します。

初めてココトモに訪れて勇気を出して悩みを書いてくれた相談者さんの立場で考えると、誰からも回答をもらえないのはとても悲しいことだと思うので、、、ココトモメンバーには可能な範囲で掲示板の回答をお願いしたいです(*´`)

掲示板相談の特徴(メンバー向け)

  • 自分1人で対応しなくていい
  • 他の人がどんな回答をするのか知れる
  • ココトモメンバーの雰囲気が伝わる
  • チャット相談の指名につながりやすい

掲示板にココトモメンバーがコメントした場合、コメント欄にはココトモメンバーだと分かる表記やプロフィールページへのリンクが表示されます。(下図参照)

相談者さんからすると、ココトモメンバーの雰囲気を知るきっかけになりにどんなメンバーがいるのか、どんな回答をするのか知るきっかけになります。

回答内容に安心してくれた相談者さんはそのまま回答したメンバーを指名してチャット相談の申込をすることも多いので、ぜひメンバーには積極的に掲示板のコメントをしていただきたいです(*´`)

掲示板相談の対応方法

掲示板相談の対応は、マイページ内でおこないます。
以下の3ステップで対応できます。

  1. マイページ内の「掲示板相談」に移動
  2. 自分が未回答の掲示板トピックを確認できるため対応するトピックを選ぶ
  3. 掲示板トピックページ内のコメント欄に回答する

2.チャット相談について

チャット相談は、相談者さんとメンバーが1:1でメッセージのやり取りをおこなうサービスです。
掲示板は1回のコメントで終わることも多いですが、チャット相談はやり取りが続くことが多いため、ご自身の状況や余裕をみて対応をおこなってください。

チャット相談のイメージ

※下図のようなトークルームでやり取りします

チャット相談の特徴(メンバー向け)

  • 相談者さんと1:1でやり取りする
  • 他の人に見えないので深い悩みまで打ち明けられやすい
  • やり取りが1週間以上続くこともある

チャット相談はやり取りが続くことが多いため、相談者さんとの関係が深まりやすいです。ココトモは「友達として相談にのること」を大切にしているので、あなたらしく思いやりを持って相談対応していただけると嬉しいです(*´`)

チャット相談の対応方法

チャット相談の対応は、マイページ内でおこないます。
以下の5ステップで対応できます。

  1. マイページ内の「チャット相談」に移動
  2. 「未対応」タブの相談一覧の中から対応する相談を選びクリックする
  3. 相談詳細ページ内下部にある「担当する」ボタンを押す
  4. トークルームが表示されるのでメッセージを送信する
  5. 以降はトークルームで相談者さんとメッセージのやり取りをする

チャット相談の指名受付について

チャット相談では相談者様からの指名を受付するか設定できます。
もしあなたが指名を受付したい場合、マイページ内の「プロフィール編集」にてチャット相談の指名受付設定を「受付する」にしてください。

指名を受付する設定にすると、プロフィールページ内に指名アイコンや「このメンバーを指名してチャット相談する」というボタンが表示されます。

▽指名受付時のプロフィールページ例

相談者側は「このメンバーを指名してチャット相談する」ボタンをクリックすると、あなた宛にチャット相談を申込できます。

【ご注意】3日以上サイトにログインしていない場合、指名受付は「受付しない」に戻ります
過去に指名機能を導入した際に、受付ONにしたまま放置してしまうメンバーが増えて「指名相談ほど対応されない」という悲しい事態になってしまいましたw
そのためサイトに3日以上ログインしていない場合、指名受付の設定が自動で「受付しない」に戻るようになっているのでご注意ください。

チャット相談について知っておいてほしいこと

ココトモのチャット相談はお問い合わせいただいてから3日過ぎても担当者が見つからない相談を「現時点のココトモでは対応できない相談」と判断しています。

ココトモを立ち上げてからはじめの4年間はすべてのチャット相談に担当者が見つかるまで一時的に新規相談をストップするルールで運営してきましたが、お問い合わせから3日過ぎてしまった相談はほとんどの場合「それ以上待っても担当メンバーが見つからない」「長くお待たせてしまった後に連絡しても9割9分お返事をいただけない」という状況でした。

そのため、早く謝罪の気持ちを伝えることが誠意ある対応だと判断しました。

担当者が見つからないまま3日過ぎてしまった相談者さんには謝罪の気持ちを伝えたうえで「掲示板相談」「電話相談」「対面相談」への案内をおこなっています。

寄せられた相談にたいして対応できない可能性があることはあらかじめチャット相談のページにも記載してありますが、それでも、相談したのに回答をもらえないというのは悲しいことなので、、、未対応の相談者さんをできる限り出さないようにしたいなと思っています。

どうかメンバーの皆さまにご協力いただけると嬉しいです!

 
 
以上が、相談対応(チャット相談・掲示板相談)のガイドとなります。

keyboard_arrow_up