不器用オハナ

私は、ほんとーに、不器用だと思う。

今のバイトは、考えるより『感じる』仕事だから。

考える、論理的になるなど、ライフチェンジカウンセラーとしての強みは邪魔になってしまうと感じることが多い。

1つの仕事をしていれば、それが自分の強みをちゃんと活かせる仕事であれば、あまり思わないかもしれない。

複数仕事をするということは、片方で必要だけどもう片方ではいらない、そんな能力を持ち合わせることに繋がる。

仕方のないことだと思う。

本当に嫌なら、自分が好きな方を、やりたいほうを、してみたいほうを取ったらいい。

複数の仕事を持つことは、複数の自分を持つことにもなる。

葛藤やジレンマがなければ、自分は1人で足りるけど、そうでない場合の心の整理はとても大変だ。

マルチタスク機能がないオハナさんは、昔からそれで苦労することが多かった。

切り替え?という風に表現することも出来るのかな?

何にも100パーセント投じてしまう私は、とても下手くそだ。

昔のほうが、こんな自分は嫌いだった。

でも今は、どれも自分で、複数の仕事をするのも初めてだし、しょーがないのかなと思う。

複数の自分がいるのは、とても心苦しいし、しんどいところがあるけれど、自分なりに出来ないところでも、自分らしくやれるところを1パーセント以上でも探して、いかに『自分らしく』やれるかの勝負だと、今は思っている。

自分が接することで、変わるものがあるかも。それが良く変わるか悪く変わるかなんて誰にも分からないけど、もし良い方向に変わる可能性があるなら、そのほうがいいなと思った。

自分らしく行動することによって、与えた影響が良いものであったら良い、そんな望みみたいなものを持ちながら、仕事することがある。

ジレンマを抱えながら仕事をするのって本当に難しいけれど、ある程度意味を見出せた今、自分の中で段々と納得したり割り切って出来ることが増えているなと感じる。

今はきっと、私の転換期なんだと思う。

ここで、良いものをなるべく得て、未来のために為になるものを得たい。

そして、接する人にもそれが叶えば、幸せかなぁ?と思う。

そんな不器用な私の、今日のくだらない独り言。

生きるのは簡単だけど、『自分らしく』生きるって大変だよね。

でも、だからこそ、たまーにそれが叶った瞬間って、楽しかったりする。

その一瞬の為に、もしかしたら私、生きてるのかなぁ?なんて、たまーに思う。

0
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。