仮面を外す

これは、哀しいピエロのお話。

深い深い闇の中。

光があれば必ず影ができる。

 

 

 

 

 

 

 

 

愚かなピエロの話

 

そしてピエロは演じ続ける 終わりの瞬間(とき)の解放まで

そしてピエロは欺き続ける 演じる自身も騙すくらい

そしてピエロは隠し続ける そうして解放を待っている

そしてピエロは望み続ける 罪深くも密かに暁光を願う

そしてピエロは思い出す ピエロの幸せは真っ暗な絶望の中にあると

漸くピエロは諦める 愚かなピエロに光は来ない

そしてピエロは踊り続ける ピエロの歪んだ幸のため

そしてピエロは新たに願う 本物なんて忘れてしまえと

そしてピエロは演じ続ける 終わりの瞬間(とき)の解放まで

解放の報せがピエロに来るのは どうやらまだまだ先のようだ

 

 

 

 

 

哀しい人間の話

 

そしてピエロは狂い続ける 幕はとっくに降りたのに

そしてピエロは探し続ける あるはずのない永遠を

そしてピエロは迷い続ける 心はとっくに壊れてる

そしてピエロは考える 知らなかったらよかったの?

そしてピエロは騙し続ける 自身に嘘を言い聞かせ

そてしピエロはふと気づく 仮面がうまく剥がれない

それでもピエロは進み続ける スポットライトが妖しく照らす

そしてピエロは忘れていく 仮面は色濃く光ってく

そしてピエロは涙を流す 全て忘れてしまいたいと

そしてピエロは地獄に堕ちる ピエロは漸く解放された

割れた仮面を手に取って 独り笑顔で地獄へいく

 

 

 

 

これは喜劇の物語

罪深い人間の哀れ愚かな救済劇

わたしはきっと幸せだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。芥です(*´꒳`*)

このお話は半年前くらいに書いたものです。

なんか恥ずかしいな🤭

変だったらごめんなさい💦

過去の日記の書類整理をしていたらこの話を見つけました。

 

 

みなさんの投稿を見ていると、

人といるのがしんどいという人、もしくは生きるのがしんどいという人、ココトモには多いのかなと思います。

そして多くは「自分を演じている」ことが原因の一つではないかなと思います。

「わたしはこうでなきゃいけない」

「こうしないとぼくは認めてもらえない」

「「仮面を被って醜い素顔を隠さなきゃ」」

なんて思ってるのかなと思うんです。

そうして日々を過ごすうちに、生きることが煩雑に思えてしまう。

生きることって苦しいですよね。

生きることってこんなにもめんどうくさい。

なにもかも投げ捨ててしまいたくなる。

 

だけど、どうか生きてほしい。

光があれば必ず影ができます。

みなさんは少し運が悪かっただけなんです。

少し不幸だっただけだと思うんです。

だから暗闇にいることすら気づかず消えてしまわないでください。

哀しいピエロにならないでほしいです。

もしかすると今、出口の見えない暗い暗い闇の中にいるのかもしれない。

そんな闇の中を彷徨っている時って、上の方にある光に気付けないと思うんです。

なにもかもが敵に見えて怖くて、逃げ場がなくて、毎日が苦しくて苦しくて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

願い

そんなときこそ、少し手を伸ばしみてほしい。

そんなときこそ、少しだけでも光を信じてみてほしい。

少しずつでいいと思うんです。

 

どうか生きてほしいです。

光を求めて、手を伸ばしてみてほしいです。

例えばココトモでお話してみたり、誰かに相談してみたり。

少し生きてみたり、楽しいことを考えてみたり、小さな幸せを見つけてみたり。

悔しいけれど、どうやってもわたしから手を伸ばすことはできないから。

無力なわたしは、苦しむみなさんが手を伸ばさなければ気づくこともできません。

だからどうか、光を、幸せを求めてほしい。

伸ばしてくれた手は掴みます。

 

 

 

 

 

 

 

このお話が、みなさんが自分自身を見つめて

光へ手を伸ばすきっかけになりますように🎋

そんな気持ちを込めてこのブログを書きました。

いつでもお話してくださいね。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

みなさんに幸せが訪れますように🍀🫧

7
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

まだコメントがありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿するにはログインしてください。

keyboard_arrow_up