受付終了
ただ話を聞いてほしい
30代 男性

やりたい仕事があるが、現在の仕事のために引っ張られ疲れ果てている

閲覧数146 コメント数1 personkr edit2024.02.18

自分はやりたい仕事がありますが、生活のため正直な話嫌々今の仕事をしています。
かといって適当にやっているわけでもなく人並みに成果も残しています。
けれど、どうしてもその夢に向かっての活動時間を増やしたいのです。
ただ、本気で夢に取り組めば取り組むほど体力気力ともにボロボロになっていき
仕事に支障をきたす恐れがありそれができません。
夢に向かって努力している方で、仕事との折合いの付け方など
なにか楽になる方法はないでしょうか?
あまりにも最近つらすぎて希死念慮が爆発して、この前もロープを買っちゃいました。
なぜか不思議なことに少しだけ希死念慮も吹き飛びました。
自分でも死ぬつもりも無いと思うんですが、なんなんでしょうこれ。
今生活のためにやっている仕事は、自営業のため簡単に辞めることができません。
ギリギリのなかでやっていて、心にいつも余裕がありません。

文章も今つたなくてすいません、疲れ果ててしまいまともに構築することもできません。
正直脳内がぐちゃぐちゃになってしまっていて上手く相談できなくてすいません。
ほんとごめんなさい。
相談というかきいてほしかっただけかもしれません
ココトモ「交換日記」を書いて繋がろう♪

今日の出来事、気持ち、頑張ったことをみんなでシェアする『交換日記』ができました。 自分の日記を書いたり、他の人の日記にコメント&フォローしたりすることで交流を深めることができます♪

交換日記はこちら

コメント一覧

  • refresh約3ヶ月前
    メンバー
    とおる 60代以上 男性
    krさま

    ココトモに吐き出すことで、少しでも気持ちが軽くなったなら良かったなと感じます。

    「あまりにも最近つらすぎて希死念慮が爆発して、この前もロープを買っちゃいました。なぜか不思議なことに少しだけ希死念慮も吹き飛びました。」から、ご自身でも気づかないほどココロが疲れているのでは? と(私は)思います。
    散歩・カラオケ・海に向かって叫ぶなど、kr好みのストレス発散されることをお勧めします。

    釈迦に説法ですが、「やりたい仕事と生活の為の仕事」の折り合いをつける第一優先は、時間配分(タイムスケジュール)だと(私は)思います。
    タイムスケジュールは、今、全部やろうとせず、例えば、40代まで生活のための仕事の時間を優先し、(貯金してから)やりたい仕事への時間を優先する(それまでやりたい仕事については情報収集・事業計画の立案に徹する)・・など、長期スパンで時間配分する考え方が良いのではと(私は)思います。
keyboard_arrow_up