解決済み
一緒にお話したい
20代前半 女性

破滅願望と生きなきゃという義務感

閲覧数352 コメント数7 person夜と桜 edit2024.02.16

消えたいなと思うことが最近増えてきました。もう少しで新社会人として働くようになります。しかしアルバイトなどの経験がなかったり、車の運転に少し苦手意識があることなどから周囲に比べて劣ってるなと思うことがあります。「こんな出来損ないなら社会に出る前にいなくなった方が良いのではないか」と思う反面、「でも奨学金の返済もあるしな…」という気持ちもあり、簡単には投げ出せません。しかし、自分自身に対して気持ち悪いと思う気持ちが拭えず、朝と夜は憂鬱で支障が出ています。周囲からの罵詈雑言の幻聴を時々感じてなかなか身体や頭を動かして意欲的に動くことが出来ずにいます。自分がとにかく気持ち悪くてたまりませんし、内心で自虐をしながら話すことが癖となってしまっています。今までの経歴として、小学生の頃に人間関係が上手くいかず、暴言を吐かれていたり、好きでも無い相手にキスを何度も強要されました。また物覚えが悪く「なんでこんなこともできないの」と言われることもありました。小4の頃に辛すぎて狂乱しながら相談の電話をかけたこともあります。特に中学の頃は物覚えの悪さと他人とのコミュニケーションが上手くないことから先輩に目をつけられていたりして注意されたり呆れられたり怒られたりしていました。高校の頃は人間関係のトラブルはありませんでしたが、他人との約束に過敏に反応し、約束通り行われないと無意識に知らない場所にいる…なんてこともありました。大学入試に失敗してからは破滅願望が強くなり動けなくなり、平日は過敏に物事へ反応し、長期休みは糸が切れたように無気力になったり強迫観念で何も出来なくなりました。実習先など緊張する場所に行くと何も考えられなくなったり、表情が強ばるので「表情が読めない。」や「質問しないといけないし、自分から動かないと」と言われることも多かったです。そして就職活動も失敗して非正規で働くこと、失敗後のストレスで実習の場で倒れ、ある免許が取れなくなりました。車の免許を取る際も不安定さを抑えるためにひたすらに追い込んだ結果、車に乗るのが嫌になりました。実習で倒れた際に精神科を受診しました。身内から「人の話を聞かない」と言われたり「お前はいつもなんもしない」と言われることも多いです。この気持ちを吐き出したくて投稿しました。
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができます。ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

  • refresh約3ヶ月前
    ノーマン 30代 男性
    夜と桜さん、初めまして。
    たくさんつらい経験をされてきたようですね。
    特に最近は、就活の失敗や実習で倒れてしまったこと、新社会人として働かないといけない現実が近づいていることなどが重なり、不安やプレッシャーに押しつぶされそうになっているのだと思います。

    私もうつや引きこもりの経験があったり、アルバイトも怖くて避け続けていたことや、就活も全然頑張れずに何年も働けなかった経験などがあるので、共感できる気持ちがたくさんありました。

    誰かに怒られたり、否定されたりして、いっぱい傷付いてきたんですね。悲しい気持ちとか、悔しい気持ちとか、きっとたくさん抱えて生きてこられたんだと思います。つらかったですね。そして今もしんどいですよね。就活も、実習も、車の免許を取るのも、きっと物凄く怖かったと思います。怖くてもやるしかなくて、でもプレッシャーで神経をすり減らして、常にいっぱいいっぱいだから上手にできなくて落ち込んで。そういう経験を重ねるごとに、自信をなくして、怖い気持ちがどんどん大きくなってしまったのではないでしょうか。

    たくさん辛くて怖いのに、よく頑張ってきましたね。
    思うように出来ないことはいっぱいあったかもしれないけれど、頑張ろうとした気持ち、頑張りたかった気持ちは全部ほんものです。だから、自分のことを認めてあげても大丈夫ですよ。何も悪いことなんてないんですから。頑張れなくてもいいんです。まわりに合わせようと、無理に背伸びしなくてもいいんです。

    まずは少しでも、傷付いた心を回復していけたら良いですね。返信が遅くなることが多いかもしれませんが、もしよければもう少しお話できたら嬉しいです。
    • refresh約3ヶ月前
      夜と桜 20代前半 女性
      お話聞いて下さりありがとうございます。言葉に甘えてもう少しお話させていただきますね。バイトの面接実は何度か挑戦はしているんです。しかし遠方の学校へ通っていることもあり平日は難しく、休日は平日気を張っていた分、精神的に不安であったりバイトへの恐怖(人間関係や環境変化)を感じてなかなか踏み出せずにいました。そして、なんとか受けたけど条件が合わずに断られてばかりでした。それでまた落ち込んでということもありました。しかし、このままではダメだと思い、知人の紹介と力を借りて月1のボランティアを2年ほどしてみたり、学校のカウンセリングを利用してみたりしていました。最近は寝込んではいましたがこの期間に何とかできないかを考えています。けれどやっぱり難しかったりして今後の不安で胸が押し潰されそうになってばかりです。精神科に行った際に以前から希望していた知能検査を受けたりしましたが、その際に瞬間的な記憶力が他者に比べてかなり低く、能力が平均以下であることが多いことが分かりました。しかし診断がつくほどではありません。それからは短長意識してなんとかやっています。
      すり減らしてもすり減らしても周りは優秀で自分はほかよりも頑張ってもその足元にも及ばない。悔しくて辛くて「努力ってなんなんだろう」と疑問に思います。
    • refresh約3ヶ月前
      ノーマン 30代 男性
      お返事ありがとうございます。
      毎日気を張ってしまうの、本当に疲れますよね。私も、とにかく普通にふるまえるよう常に気を張って、疲弊して無気力になっていた時期がありました。
      夜と桜さんは、それでもバイトの面接に挑戦したり、ボランティアも2年続けてこられたの偉いと思います。
      今後の不安というのは、たぶん色々な思いがあると思うのですが、どんなことが特に不安に感じていますか?

      知能検査を受けられたんですね。診断がつくほどでは無いということで、私もあまり詳しくはないのですが、境界知能と呼ばれる方が日本人の7人に1人の割合でいらっしゃるそうです。日常に生きづらさを感じる方が多いそうなので、もしかしたら近い部分があるかもしれませんね。

      いまお話ししている文章を見る限りだと、とても読みやすくお上手だなと感じるので、夜と桜さんの長所を活かしつつ無理せず働けるお仕事がみつかればいいなと思いました。

      やっぱり、たくさん心をすり減らして頑張って来たんですね。
      精いっぱい努力してるのに上手くいかず、その頑張りも理解してもらえないのは、それは辛いですね。

      夜と桜さんは、なにも間違ってないですよ。

      世の中、結果にばかり注目する人が多いですが、私はそれは好きじゃないです。大して頑張ってないけど成功した人と、一生懸命頑張ったけど失敗した人なら、私なら頑張ったけどダメだった人の方を評価したいと思うし、味方でいてあげたいと思います。結果なんかよりも、そこに至るまでの努力とか、葛藤とか、いろんな思いとかの方が大事なんじゃないかなと思っています。もし、夜と桜さんも同じように感じるなら、きっと自分自身に対しても、今よりもっと優しい目線で見てあげられるようになると思います。
    • refresh約3ヶ月前
      夜と桜 20代前半 女性
      ありがとうございます。
      いま現在の不安はやはり人間関係でしょうか。どうしても慣れない間は挙動不審になったり言葉が出てこなかったりして無愛想になりがちなのでやる気がないように見られたり、その一方で自分はパニックになって落ち込んだりと不安定になることが起こりそうなのが不安です。
      また同じように正規で働ける人もいるので自分の能力が足りているのか、価値があるのかを考えてしまうのは確かです。それに今後の仕事があるのかも不安です。やるしかないのでしょうけど心がついていけてない感じはします。
      唯一自分に誇れるものがあるとするならば言葉だと思っています。クラスに居場所がない時は図書館で本を読みに行ったりお気に入りのものを読み返したりしていたこともあり、言語能力は平均以上であると結果が出たことがあります。でも、面接とかはネガティブ面が先に出てしまうなと感じています。
      沢山葛藤してきました。苦しみましたし結果が出ないことや自分の無価値感に苛まれることも多々あります。どうしても結果で見られることが多い社会の中で門前払いされている悔しさを沢山味わいました。それに傷つきました。けれど人に優しくなれましたし、昔よりも根性はつきました。自分に甘いのか厳しいのかは自分では判断できませんが他者を通して自分にも優しくなれたらと思います。
    • refresh約3ヶ月前
      ノーマン 30代 男性
      そうなんですね。人と関わるのが怖くて、コミュニケーションが取れなくなるのわかります。自分に価値があるのかも分からなくなっちゃいますよね。私も、昔は自分のダメさ加減が惨めで、情けなくて仕方なかったです。

      自分に自信を失いすぎると、人って他人の評価のなかで生きるようになってしまうんです。他人が評価した自分が、自分の価値のように思えてしまうので、誰かに「ダメな奴だな」と思われたら、「自分はダメな奴だ、価値のない人間だ」と感じてしまいます。だから、人にどう思われるかが怖くて仕方なくなるんです。

      だけど、他人が自分をどう思うかって、その人その人によって違いますよね。なので、他人の評価を軸にして生きるのは疲れるし意味がないんです。一般論とか、多数決で決めるのも違うと思います。

      やっぱり、自分の人生だから、ちゃんと自分自身で評価してあげて、自分の軸で生きる方が良いと思うんですよね。もし、夜と桜さんと全く同じように悩んで、苦しんで、生きづらさを抱えながらもがいている人がいたら、どう思うでしょう。不器用で仕方ないけど、一生懸命がんばっている姿を見たら、バカにしようと思うでしょうか。それとも、応援してあげたい、守ってあげたいと思うでしょうか。もし、応援してあげたいと思うなら、それが夜と桜さんの、本来の自分への評価のはずです。

      やっぱり文章がお得意なんですね。ライティング関係のお仕事とかも色々ありますし、大きな武器になるんじゃないかなって思います。

      いっぱい色んな葛藤してきたんですね。そうですね、たくさん悩んで傷付いたからこそ、人の痛みが分かることってありますし、そういう苦しい経験をしてきた人の方が、私は魅力があるように感じます。自分にも、人にも、甘く優しくでいいんですよ。夜と桜さんのその優しさは、きっと自分自身のことも守ってあげられると思います。
  • refresh約3ヶ月前
    自信なんてない 40代 男性
    思っていることを話すだけでも気分転換になります。
    • refresh約3ヶ月前
      夜と桜 20代前半 女性
      お話聞いて下さりありがとうございます。「思っていることを話す」なるほど。定期的に外へ出すことは意識しようと思います。
keyboard_arrow_up