消えなくても、前を見ることを忘れないこと。

オハナです。

今日の看板スタッフは短い時間でした。

元々実家に帰るから、短い間だけ、スタッフとしていたいと思って、実家に行く前に、わざわざ予定を組んだんです。

かなりバタバタした1日になってしまったけれど、結果的に、ハウスにいる時間を持てて、今日は良かったです。

私にとって、今日は普通のスタッフの日でも、日曜日でもなく、とてもとても悲しい思い出の残る日でした。

1年前の2月28日、私は10年来の友人の口から、ショッキングな言葉を聞きました。

別に自分に浴びせられた言葉ではなかったけれど、人として、とてもとても無責任で自己中心的な言葉を、軽々しく発したその友人に感じた憤りを、今も忘れません。

その友人とはもう連絡は取っていませんが、そこから色々なことが起きて、結果的に1年経った今、得たものは数知れずですが、失ったものも数知れず。

正直、仕事中に思い出して脳内トリップすることもある位です。

いくらぶつかっても和解できなかった悲しさ、結果的に人も夢も失った悲しさ、人に話すことが出来ずに、怒りを買っても耐えることしか方法がなかった辛さ…。

1年前はここまで大事になるとは思わなかったので、振り返ると、よくここまで踏み切れたなぁと、自分の勇気自分で感服します(笑)

いつか、この辛いことに、また別の意味で本当に向き合う時が来るだろうと、別の人と話していた時に、会話したのですが、その時に、自分で自分をコントロール出来ないかもしれない、と思いました。

パニックになるとかではないけど、いずれどこかできちんと誰か信頼出来る人にぶちまけたり、それこそきちんと泣く必要があるかもしれません。

泣いてないんですよね、とても悲しいことだったのに。

涙が今もそうだけど、出てくるわけではなくて…。

本当に悲しい時って、泣ける時と泣けない時があるんだと思いました。

今日、看板スタッフとしてハウスに行って、改めて時が経って色々変わり、得たものがあって、それに支えられて、それがかけがえのないものだと知って…。

でも、失くしたものを悲しんで、もう戻ってこないことを実感して、もう過去に戻れないことを知って…。

自分が今手にしているものを、再確認したくて、今日スタッフとして立っていました。

特別な1日でした。私にとっては。

楽しくもあり、悲しくもあった、そんな1日。

時が経てば乗り越えられることは、確かです。

だけどまだまだ時間がかかることは自分がよく知っていて、乗り越えるその時に、大きな痛みと悲しみが伴うことも、現時点で確信がある。

その時に、得たものを見失って絶望的にならないようにしようと思いました。

一人一人にとって、今日は悲しい日であり、嬉しい日であり、体調不良であり、幸せの日であり…

それぞれの人生があり、乗り越えるものがあり、抱えているものがあり、背負うものがある。

私の痛みは私にしか解らなくて、誰かの気持ちをそっくりそのまま理解できることなどあり得ない。

でも、いつどんな風に、今抱えているものを手放して乗り越えるのか、その時に自分がどう思うのか分からないけど、今自分が守るもの、やるべきこと、やりたいことは明確になっていて、それがとても大切で大事で、一生をかけたいものだということは分かっている。

それが、乗り越えなければいけないことと引き換えに得たものであり、辛い出来事にも感謝すべきだということも解っている。

だから、乗り越えることから、逃げようとは思わない。

きっとこの辛さもまた別の意味があって、捉え方が変わる日が来る。

その時までに、自分も成長して、受け止めてもらう必要があるならば、誰か聞いてくれる人、サポートしてくれる人がいたらいいなと、漠然と思う。

自分1人で生きていけるほど、残念ながら私は強くない。

寂しくもなるし、誰かと何か作り上げることが昔から好き。

そんな弱みすら、武器に出来たら素敵なんだけどね(笑)

そんな簡単に、完璧な人間にはなれない。

でも完璧じゃないからこそ出来ることを探してやっていこうと思ってる。

昔は『体調を治して、過去を受け入れて、完全なる人間』みたいなものを目指していた。

誰も恨まず、全てにおいて感謝していて、黒いところなんかなくて…。

そんな人になりたかった。

でもそれが勝手に作り上げた理想の人間で、そんな人間にはなれないんだと知って…。

そんなものが必要ないことも、7年位かけてやっと理解出来た。

色々な事を感じて決心したような1日だった。

1年前を思い出して辛くもなったけど、今出会ってる人に感謝して、後ろばかり見ていることのないようにしないと、今関わってくれている人達に失礼になる気がした。

乗り越えるとか、怒りや悲しみがない人間になるのはとても難しい。

でも、そこを誰かと共感したり、そこから何か見出したりして、自分のペースで進んでいけたらいいなと思いました。

おしまい。

このブログを書いた人

オハナ
オハナ

初めまして。 オハナと申します。 ライフチェンジカウンセラーとして、自信がない人や、生きにくさを感じている人…そんな人を笑顔にしたり前向きにしたりする仕事をしています。ココトモの次のステップを後押しするチャレトモのほうでは、キ...

プロフィール詳細はこちら
オハナが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


全6件のコメント

  1. オハナ 2016/03/01 09:37

    ねむさん♡
    ねむさーん!先日はお越し頂きありがとうございました!!m(_ _)m
    まさか、ねむさんに誕生日を祝ってもらえるなんて…ワタクシ感激でございますm(_ _)m
    もう、こんな私ですが今後ともよろしくお願い致します。またハウスでお待ちしております♡過去も日々精進で乗り越えて行きます!涙

  2. ねむ 2016/02/29 22:41

    誕生日おめでとうございます!
    昨日は頑張りましたね(´∀`)
    大丈夫、きっとうまく乗り越えられるよ

  3. オハナ 2016/02/29 19:22

    キュウさん♡
    キュウさん、コメントありがとう(^^)
    えぇ、おっしゃる通り苦手分野です(笑)
    だから、こうしてたまに文章にして自分に意味付ける必要があるんですよね。
    そうでないと、辛いことばかり、いつまでよ頭に残るから。
    戒めですね、忘れちゃいけないこと。人生絶望だとか、良いことなんか何も…なんて言わずに、日常の例えば仕事が嫌でも仕事で飲み込まれて黒い心に負けない為に、敢えて昨日宣言する必要があったんです。
    でもね、結局ブログにしても、意識するのは中々難しいんだよね苦笑

  4. オハナ 2016/02/29 19:18

    紅蘭さん♡
    ありがとうございます(^^)
    今後の決意、時たま固めておかないと、日時の些細なことや嫌なことに引っ張られてしまうんですよね。
    紅蘭さんも、中々良い1日を過ごせたみたいで、何よりです★小さくても良いから、楽しいことを思い出しながら過ごして行きたいですよね!(^^)

  5. キュウ 2016/02/29 01:44

    オハナさん、今の私には心に染みる言葉がありました。

    「得たものを見失って絶望的にならないようにしよう」

    これ、私の苦手分野です。多分、オハナさんも苦手分野ですよね?だからこそ意識しよう、という決意が染み渡るように心に響きました。私もそうできたらなあ。

  6. 紅蘭 2016/02/28 21:17

    ☆オハナさんお誕生日おめでとうございます☆
    記念すべき日にこれからの決意を固めていて素敵です★
    私も実は夜中から体調崩したりでなんかスッキリしない1日だったけど、高校生マジシャンの男の子とメッセ交わしたりして代々木で会いましょうなんて約束して?夜になってみるとなかなか良い日だったかも♪
    オハナさんにとって素敵な誕生日になりますように★

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク