嫌われている気がする、そんな気持ちになった時に…

花1

ライター・エディターチームのオハナです。

嫌われている気がする、そんな風に思った事はありますか? 私は死ぬほどあります。

その思いが本当か違うのかは誰にも解らない。

人の顔色伺って、何を考えているか?嫌われていないか?笑顔がない、今の表情って何?あれ?返答が微妙? 空気が変わったり、声のトーンなど、そんな事を考えたらキリがないし、さすがに私もこんなことを始終考えているわけではないけれど…

気になルゥ!!!!!!!

で、そんな事ばかり気にしていると、 「あれ?もしかして、嫌われている?嫌がってる?」なんて不安が出てきます。

そして、そんな不安は自分の中でどんどん膨らみ、被害妄想ちっくものを呼び寄せ、不安や恐怖を招き、悪循環。 もはやそこにいることすら恐くなる始末…。

とまぁ、今は少し落ち着きましたが、こんな事になったことは何度もありました。

クラスメイト、社会に出てからの上司、などなど… これを克服したり、全くなくすのも難しい。むしろなくすべきではないと思います。

「嫌われている?!」はあっていい。

そもそもこの感情はあっていいんです。

ないと、その人の考えていることを読もうとしたり、どの言葉が相手にはNGで、どの言葉がOKなのかが解らない。

そういうのを気にするということは、コミュニケーションを取ろうとしている姿勢から来るものだから、むしろある自分に対してマイナスな感情は持たなくていい。

最後に詳細書きますが、必要なものという前提で対処法などを書いていきます。

でも、やっぱりそんなんばかり気にしていると疲れる…

「嫌われているかも?」そんな思いを本人にぶつけられる人は、ある程度仲良くない限りは難しいです。

もし、相手に聞けたとして、嫌いな人に面と向かって、或いはLineなどで「嫌いだ」と伝えられる人も少ないでしょう。

なので、もし嫌われていると思った時に、いくつか自分を楽にする方法があります。

あくまで私が思いついた理由なので、状況や関係性、性格など千差万別です。

遠まわしに探ってみる

ダイレクトに聞けないから悩むのです。

友人から「~がこの前話した時に、元気なかったから、嫌われたのかと思ってたよ~(笑)」みたいな感じで人に仲介に入ってもらう。

本人との会話の中で、「なんか元気ないけど、調子悪いんですか?」「今日なんか、どうかしたの?」など、聞いてみる。

この質問で、体調不良ではなく、もし何か悩み相談をされれば、嫌われているどころか、信用されていることが解る可能性もあります。

もちろん、社交辞令で「体調がそんなに良くなくて…」と言われたり、その体調不良が本心だったりして、態度が冷く見える可能性もあります。

そこは、もう観察力とか、見極めですね。

嫌われることを恐れない

これは、私も難しいタイプなので、偉そうには言えません。

ですが、「人に嫌われること=ダメ」ではありません。 この世には合わない人なんて恐ろしい位にいます。

相手が自分よりも先に「この人合わないな…」と気付くことだってもちろんあります。

先に向こうが気付いただけです、あなたももしかしたら未来で同じように思うかもしれません。

自分が仲良くしたいと思っていた人、仲良くなろうとしていた人に嫌われることは悲しいです。

ですが、どんな人とも仲良くするのは、難しいです。 そんな時は「仕方ない」とあきらめても良いような気がします。

人生は何が起こるか解らないので、嫌われてから、意外なキッカケで好かれることもあり得ます。

「ピンチの時に助けてくれた」「意外な一面を見た、共通点があった」などなど、その時その瞬間にもし嫌われたとしても、それが一生そうだとは言い切れません。

あなたの事を好きな人は、必ず他にもいるはずです。

「嫌われているかもしれない人」のことばかり気にしていると、大事な人にかける目がなくなってしまいます。

私は看板スタッフとして接している中で、やはりこういった事は気にします。 いえ、看板スタッフをやる前から、やはり気になることはありました。

誰かの何かを気にしていたらキリがありませんが、

眠いのかな? 機嫌悪いのかな? さっきからテンション変わったんじゃない?私がさっきなんか言ったのかな? なんか寝てばかりいるけど…。ってか、眠そうにしてる。そのせいかな…?etc

え…私、実はもしかして嫌われている?! 「えーーーーーショック!!もしそうなら困る。嫌なんだけど!!」

なんてことだってありますよ。

キャラとして聞きやすいこともあって、「嫌いなの?!涙」と本人に冗談めいて聞くこともあるし、その人を理解すれば気にしないことも増えました。

しいて恐いのは、メールやラインですね。 文字上だけのやり取りは気持ちが解りにくいから…。

対面以外は表情を読みにくいし、本音を聞きにくい。こればかりは困ります。

本人の思い込み

私はこれをよく考えるのですが、嫌われている!!と感じると、その人の表情、声音、動作、全てが自分を嫌っているかのように見えます。

あとは、自分が元々マイナスなメンタルで誰かと接すると、感じやすくなります。

繊細な状態になっているから、という理由になるのかな? そんな状態から、嫌われている気がする、と思い始めたらもう止まらない!!

だから、自制するんです。

「思い込んで、全てがそう見えてない?自分空回りしてない?」って。

だって、「嫌われている気がする」って、相手がもし全くそう思っていなかったら、それこそ失礼になってしまう。

自分のフィルターを外せるのは、自覚した自分だけです。 そこだけは、私も慎重に自分に問いかけ、相手をきちんとした目で見るように注意します。

最後に…

嫌われている気がする…で悩んでいる人、それで悩むこと自分を少し褒めて欲しいと思います。

もちろん、それでありとあらゆる人に本当に嫌われているとしたら、問題ではあるんですけど、「嫌われている気がする」と察知出来る程、感受性が強い、相手をよく見ているということ。

その繊細な自分を褒めて欲しい。

相手の「気」に気付けるって、大事な才能です。

もし本当に「嫌われている」なら、治せば良い。

誰にでも嫌われずに完璧に接することなんて、出来ません。

その人が不快に思わない接し方、嫌じゃない言葉選び、それが出来るようになればいいだけのこと。

別に変えられないのであれば、疲れるなら、「合わない」と離れてもいいんです。

仕事上の付き合いだったり、どうしてもうまくいかないこともあると思いますが、割り切れる場所では、好きにして良いと思うんです。

人間関係は決して簡単なわけではないけれど、悪い事ばかりでもないはず。

少しでも、「嫌われている気がする」と思って悩んだり疲れたりする人が、減るように…自分へも伝える意味で、このブログを書いてみました。 以上、ライター・エディターチームのオハナがお送りしました。

ココトモ「ライター・エディターチーム」とは
『ココトモのサイトに検索で訪れてくれる人を増やすこと!』を目的として、ブログの書き方~効果測定方法までみんなで勉強しながらブログを書くチーム。日ごろよりココトモに来てくださっている皆さまにとってもきっと良いブログをお届けできると思いますので、どうぞお楽しみに☆ ⇒ライター・エディターチームの詳細はこちら
0
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全5件のコメント

  1. オハナ 2016.04.18 22:28

    ヒロさん♡
    しっかりしたお返事、感謝致します。
    最初に少し余談ですが、ライフチェンジカウンセラーは、私が自分で作った名前なんです笑自分の弱みを敢えて強みとして活かして仕事をしています。是非、ハウスでお会いしましょう!是非是非お待ちしております!

    他にも書いていることを見て頂いているのかな?ありがとうございますm(_ _)m
    自信を失くすと、気になりやすくなりますよね〜。私も人間不信になった時は、自信もなかったし、人付き合いも億劫でした…。
    得意分野だけとは言え、積極的に会話が出来ること、何より自信喪失をいい結果に繋げたことは素晴らしいと思います。私も去年から今年にかけて嫌なことや辛かったこと、沢山ありますが、良い方向にはまだ捉えられていないことが多い。もっと自信持って、もっと自分褒めましょう!!

    必ず、その良い結果は明るい方向に導いてくれますよ。良いお話聞けて、嬉しいです。こちらこそありがとうございます(^^)

  2. ヒロ 2016.04.18 20:11

    共感のコメントありがとうございます、オハナさん。
    そうですね、自信があった時と喪失した後ではかなり違います。

    人の言動が以前よりも気になり不安になったりもしますし、
    仕事上営業と交渉する際にしても自分に自信が足りない時は、
    相手に都合のいいように言いくるめられそうになったり、
    趣味や目標を久しぶりに再開しようにも、人付き合いが億劫になって中々動き出そうとはしないですね。

    自分は人前に出れば相手や状況にもよりますが、今でも結構気楽に素で話せるとは思います。
    ただ自分の苦手な話の場合は後で少し体調を崩しがちになってしまうので、まだまだだなと思う部分ではありますが。

    ただ今は自分の中で去年1番大きく自信喪失した心配事が、
    まだついこの間ですがいい結果が出て、徐々に解消されつつあるので、
    気持ちも徐々に重く暗い気分から軽く吹っ切れてきて、
    今は少し晴れやかになりつつあり、
    時間と共に何かいいきっかけさえあれば自然と上向きになれそうな気がしています。

    長文駄文かつブログのコメントに書く内容ではなく失礼しました。

  3. ヒロ 2016.04.18 19:05

    共感のコメントありがとうございます、オハナさん。
    そうですね、自信があった時と喪失した後ではかなり違います。

    人の言動が以前よりも気になってしまったりもしますし、
    仕事上営業と交渉する際にしても自分に自信が足りない時は、
    相手に都合のいいように言いくるめられそうになったり、
    趣味や目標を久しぶりに再開しようにも、人付き合いが億劫になって中々動き出そうとはしないですね。
    自分は人前に出れば相手や状況にもよりますが、今でも結構気楽に素で話せるとは思います。
    ただ自分の苦手な話の場合は後で少し体調を崩しがちになってしまうので、まだまだだなと思う部分ではありますが。

    オハナさんの書いてくれたことや、
    ライフチェンジカウンセラーというのが
    少し気になっているので、もしココトモハウスでお会いした時は
    気楽にお話をお願いします。

    それと今は自分の中で去年1番大きく自信喪失した心配事が、
    まだついこの間ですがいい結果が出て、徐々に解消されつつあるので、
    気持ちも徐々に重く暗い気分から軽く吹っ切れてきて、
    今は少し晴れやかになりつつあり、
    時間と共に何かいいきっかけさえあれば自然と上向きになれそうな気がしています。

    長文駄文かつブログのコメントに書く内容ではなく失礼しました。

  4. オハナ 2016.04.18 09:51

    ヒロさん♡
    初めまして、コメントありがとうございます。
    お気持ち共感出来ます。自信を失うと、色々な人の言動が気になって、嫌われていると感じることが増えますよね。
    それは、自然なことです、きっと同じようなことになったらみんな思うんじゃないかな?と思います。
    気楽で良いんです。それで病んでしまっても、誰も自分も喜ばないんです。
    仕方ないことだって絶対あります。
    人と接することを恐れないようになりたいですよね。

  5. ヒロ 2016.04.17 22:24

    はじめましておはなさん、
    このブログを読んで励まされた気がします。

    去年辛いことが重なり自分の自信喪失が非常に大きく、
    それからは今まで気にしなかったことが気になるように
    なってしまって自分で自分を責めたりしてしまいがちですが、
    ブログを読んでいてもう少し気楽に自然体でやっていきたいなと思いました。