私が言う言葉、他人が言う言葉。

いじられキャラはいいこともわるいこともある。

そのメリットを感じると、デメリットを見つつも、このキャラを止めようとかまで思うことは少ない。

ココトモではあまり感じないけれど、仕事をしていると、『私だから、こう言われているな』と思うことがある。

私が『なんか気持ち悪くて…』と言うと、

え?つわり?笑

なんて言われる。

でも例えばAさんが『今日ちょっと体調悪くて…』と言うと、

帰ったほうがいいよ。大丈夫?

などと言われる。

人はきっと、無意識で人への言葉を選んでる。

それは良い意味でも悪い意味でも。

こいつはバカだから、この言葉で良い。

この人は傷つきやすいから、こう言ったほうがいい。

意識している事だってもちろんあるけど、いじられキャラとか、会社で浮いてる人、イジメられる人は、かなり無意識に軽く見られてたらバカにされていたりとかで、結構な扱いをされることは多い。

そういう人達に、気を遣わないで、言葉を選ばない人は多い。

大抵その言葉に対して何か言った時には『あなただから言うんだよ』、『自分が悪いんでしょ』などと、絶対に自分の責任だと思うことはなかったり…。

会社ではこんな感じでも、ココトモにはこんな雰囲気はないかは、居心地の良さはあるんだろうなぁと、毎週土曜日に看板スタッフをするとしみじみ感じることがある。

キャラに対しての接し方、言葉のかけ方、人の意識、あんまり考えていると疲れるけど(笑)仕事でもココトモでも普段の日常の中で、その人の言葉や自分のキャラについて、考える事が多々ある。

そうやって、疲れてでも考える事で、今も今後も、人との考え方や声のかけ方を意識していこうとよく思う。

0
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!