終わりよければすべてよし。

こんにちは、鋼のメンタル。と申します。

初めてブログ投稿させていただきます。

ご覧になられた皆様、どうぞよろしくお願い致します。

寒い日が続きますが、風邪など引かぬよう、またコロナにも気をつけてお過ごしくださいな。

さて表題についてですが、

終わりよければ全てよし

という言葉がありますね。

どんなに辛いことがあっても、終わりがハッピーであれば辛いこともなかったことになる。ハッピーエンドってやつですね。

これは本当にその通りで、どんなにイバラの人生でも、最後の瞬間に好きな人が一緒にいて、あなたに会えて良かったと言ってくれたら、それだけで人生最高だったなって思えるんですが、

人生を歩む中で言うなれば、これは少し違うんですよね。

人生においての終わり、とは死ぬときのことを言うと思うんですが、

自分がいつ死ぬかってわからないじゃないですか。

皆さんは、自分は明日死なないと思いますか?

道を歩いてたら暴走した自動車が突っ込んできてそこで終わるかもしれない。可能性は十分あるんですよね。

もしそうなったら、自分にとっての最後ってその瞬間で、道を歩いてるときに未練があったりネガティブな気持ちだったら、ハッピーに終われないんですよね。

なので人生において、終わりよくしたいのであれば、

今この瞬間が充実してなければならないのです。

終わりよければ全てよし、ではなく

まさに、

「今がよければ全てよし」です。

今を充実し続けることが、人生をハッピーにするコツだと思います。

ただ実際には難しいことで、

全てが全てハッピーにできるわけではないです。

でも今もし充実していないのであれば、

何かアクションを起こすのが大事だと思います。

自分だけで出来ることがあればやってみたり、

環境が悪すぎるひとは、思いきってその場から逃げるのもいいと思います。

綺麗な景色を見に行くとか、簡単なことでもいいと思います。

何かをすること、結果がどうとかではなくて、

動いているときが、充実している、充実に繋がっていると思います。

中には動いても先が見えなさすぎて、希望もない方もいると思いますが、

動いているなら、どこかに辿り着くと思いますよ。どこかはわかりませんが。

それも人生の面白いとこじゃないかなと思いますよ。

そんな感じで、終わりたいと思います。

4
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

まだコメントがありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿するにはログインしてください。

keyboard_arrow_up