ココトモを知って

自己紹介

はじめましてさしょです。不定期ですがブログを始めようと思います。と言っても何を書けばいいのやら?

まずは軽く自己紹介でも。さしょと言います。関東の私立大学の3年生で、生物関係の勉強をしています。好きなものはアニメやゲーム、ユーチューブなどと典型的なオタクです。趣味は釣りとか散歩とか、たまに風景やグルメの写真を取ったりしています。青森出身で地元がとても大好きで、将来は地元をさらに発展させたいと思っています。(細かいことはプロフィールに書いてます。)

ココトモ知ったわけ

さて本題ですが、なぜ私がココトモのボランティアを始めたのか。それは今の自分を変えたかったからです。大学生になって夢の大学生活を遅れると思った束の間、コロナ禍に巻き込まれサークル活動ができず、アルバイトもしていなかったので、大学生の大半を大学の勉強しかしていませんでした(まあ大学生だからこそ勉強するのは当たり前だが)。結果として大学から成績優秀賞を頂いたのは良かったのですが。コロナ禍が落ち着きある今日、果たしてこのままでいいのかと考えることが多くなりました。しかし3年となると講義も難しくなり、さらに来年に向けた就活の準備も重なり、他のことに意識を向ける時間がありませんでした。そんな中、ふと短期でできるボランティアがないか探していたところココトモを知りました。

ココトモを知って

ココトモはご存知の通り、様々な悩んでいる人に、友達として相談に乗ると言うサイトで、自分でも誰かの助けにになるのではないかと思い。すぐに応募しココトモメンバーになるための審査をお願いしました。しかし最初の審査では再審査と結果が出てしまいました。どうしてと思っていたが。アドバイスを受けてその答えがすぐに分かりました。自分はただ自分の思うアドバイスを提案しているだけで、相手の気持ちに寄り添っていなませんでした。自分はこのことを反省しすぐに訂正して再び審査をお願いしました。結果として合計3回審査をしてもらいようやく合格しココトモメンバーになりました。ココトモを知って、一週間位経ちますが、掲示板での相談を受けてみていろんな人の意見を聞くことができました(個人情報なので詳しくは言いませんが)。私はそれらに対してできる限り相手に寄り添いながら自分なりのアドバイスを行っています。本当にそのアドバイスで良かったのかと悩むことがありますが、そのアドバイスに対して感謝されると、誰かの助けになったととても嬉しい気持ちになり、ココトモを初めて良かったと思うことが多くなりました。

ココトモをこれからも

私はしばらくはココトモを続けるつもりです。こんな自分でも誰かの助けになれるのなら、それを無駄なく使い、将来のキャリアアップに繋げたいと思っています。最後になりますが、もしこのブログを読んで悩みを抱えている人がいたら是非相談に来てください。的確なアドバイスができないかもしれませんが話し相手ぐらいにはなれると思います。大学もあるのでので返信が遅れることがあるかもしれませんが必ず確認し返信を行います。自分があなたの友達になります。どうかこれからもよろしくお願いします。

長文失礼しました。

5
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができる場所なので、ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

まだコメントがありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿するにはログインしてください。

keyboard_arrow_up