馬鹿な自分が大好きです

kogoroです。

もう50になるのですが、いまだに中二病を発症します。

子どもたちの方が大人だったりします。

でも、自分らしさを大切に生きています。

真面目に頑張ることはとても良いことですし、カッコつけることも良いことだと思います。自慢できる何かがあったり、誇れるものがあったりするのも良いことです。

でもそれってどこか作った自分な気がするんですよね。

かっこいいヒーローを映画で観て、そのヒーローになったつもりで同じセリフを叫んでみたり、武道館でライブをすることを想像して熱唱してみたり、よくわからない変な踊りを踊ってみたり、妄想空想まみれでボケっとしてみたり、風呂場で気持ちよくなって歌ってみたり、月に吠えてみたり。

そんな理屈もへったくれもない動物的な何かが本当の自分な気がするんです。

試しに一回ゴリラになってみてください。
恥ずかしかったら、腕や体は普通のままでよいので上唇と歯の間に舌を突っ込むだけでいいです。「ウホッ」と言えたらさらに「グー!」です。

仕事で失敗したり、試験で悪い点を取ったり、誤解させるような変なことを言っちゃったり、いろんなことをやらかす自分がいる。
真剣にやってたらなおさら落ち込むし、できない自分にも腹が立つ。
そんなときは実力以上のことをやろうとしているか、肩に力が入りすぎているに違いない。本当の自分を忘れているんだ。

試しにゴリラになってみよう、ゴリラでなくても役割の自分ではなく野生の自分に戻ってみよう。そうすると気持ちが解放されるし、気持ちもなんだか軽くなる。そちらが本当の自分なんだ。愛するべきは仮面をつけた自分じゃない。野生の自分は他者から見れば馬鹿に見えるかもしれない。

でも、そんな馬鹿な自分が大好きです!!

読んでくださり、ありがとうございます。

3
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができる場所なので、ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

まだコメントがありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿するにはログインしてください。

keyboard_arrow_up