10代後半 女性

社会不適合者だと自覚してしまいました。

84 1 personTugune* edit2022.08.06

こんにちは。
まずは読んでくれた方、ありがとうございます。
かなり長い話になってしまうかもしれませんが、
お付き合い頂けると嬉しいです。

私は現在高校2年生ですが、結論から言うと、
私はどんなに良い人でも、どんなに仲が良い人でも、
同じ人とずっと一緒にいるというのができないです。

詳しく話すと、偏見かもしれませんが、
割と学生の中の大半の人、特に女子なんかは
学校にいる時、課外活動なんかを除けば
仲のいい友達数人でいつも一緒にいるようなイメージが
ありますが、
私の場合それがとにかく苦しくなってしまうみたいで、
1年生だった頃に仲が良くて、休み時間や登下校の時はよく一緒にいた友達が1人いたのですが、
初めの方はよかったものの、1学期が終わり、
夏休みに入る頃には、学校に行くのが
少し憂鬱になるくらいに疲れきってしまっていました。
その友達については本当に聞き上手ないい子で、
本来なら一緒にいると落ち着くようなタイプの子なの ですが、気づいたら私が勝手にその子の事を
拒んでしまっていました。

こうなってしまった原因は信憑性は微妙なものの
中学生時代の友達のような人が原因だと思っていて、
言い方は悪いかもしれませんが、その子は
かなりの自己中で害が無いと思った人にはべったり、
何をするにも一緒でなければ気が済まず、
1回でも断ればヒステリックになってしまい、
数週間嫌味を言ってはズルズルとその事を
引きずるような子でした。

その時点でも陰口を他の子から言われ続けて辛かった
私にとってはその子のストレートな悪口は
恐怖でしかなくて、ずっと優しい害のない人を演じ続けてしまい、そのことが引き金になって、
自分のダメな所や他人にとって聞きたくないような所を見せることが、 陰口を言われたり、
拒否されることに繋がるのではないかと怖くなって
しまうようになりました。どんなに良い人でも
何か言わないだけで私に対してマイナスな感情が
あるんじゃないか、良い人でいなければ
この子との関係が何か変わってしまうのではないかと
いつしか人間不信になってしまったいたんだと
思います。

それからは受験勉強を少し頑張ってみて、
偏差値の高い、校風がよく、人柄の良い人の多い
今の高校に入れましたが、
それでも、良い人、害のない人であり続けることは
無意識のうちにやってしまっていて、
外せない仮面を着けるようになってしまいました。

ずっと耐え続けている訳ではなく、
友達もいくつかのグループを行ったり来たりして
同じ人とずっと一緒にはいないようにしたり、
移動授業はなるべく早めに行って1人でいられる時間を
作ってみたり、
プライベートや家に帰ったあとは
なるべく同級生とは連絡を取らないように
していました。

それでもやっぱり自分を偽り続けているからか、
疲れるものは疲れるみたいで、
以前委員会の仕事で8人くらいのメンバーで
6時間くらい一緒にいた日は最後の方が
辛くて仕方ありませんでした。
ただ、仕事をしていたから疲れたのではなく、
良い人達のはずなのに、一緒にいることに対して
疲れてしまっていたんです。

今までは家にいる時や、夏休みなどの長期休暇を
使って心の疲れをとっていたのですが、
最近、特に精神的に切羽詰まった状態で家に帰った時、
心配してくれた親に少し話してみたら、
途中で聞きたくないと拒否されてしまい、
ストレス解消で音楽をやったりやネットを見たり
していると同じ部屋を使っている姉にうるさいから
控えるように言われ、少し気をつけながらやっていても
耳を塞がれるような様子だったので、
気持ちの吐きどころを見失ってしまい、
家族といる時でさえ、
自分を偽るようになってしまいました。

今はまだ同級生と関わるのは数年だけなので
いいのですが、
将来社会に出れば転職でもしない限り、
ほとんど関わる人は変わらないだろうし、
たとえ仕事に問題がなくとも、
家族や恋人を作るのが怖く感じるように
なってしまいました。

どんなにその人のことが好きでも、どんなにその人が
良い人でもいつかは心が疲れてしまって
その人のことを拒んでしまうのではと思うと
自己嫌悪でしかなくて、
自分を偽らないようにしたくても、
トラウマが引き金になって怖くなってしまうし、
そもそも無意識でやってしまっていることなので、
自分ではどうしようも出来なくなってしまいました。

人は1人では生きていけないのに、
1人で生きていく事を強いられているみたいで、
もう自分が生きたい理由もだんだんと分からなくなってきてしまいました。 だからといって死にたい理由も
ないので、かなり中途半端に生きているのが現状です。

あなたは幸せですか?と聞かれれば、
恵まれた人達の中にいるはずなのに
どうしても素直に頷くことができません。


悲劇のヒロインぶっているつもりはありませんが、
何か不快な思いにさせて閉まったらすみません。
私はどうしたらいいか、とは聞きませんが、
何かこの文から感じた事などありましたら
書いて頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれた方、話がまとまらない上に
重い話になってしまいすみません。
悩みを聞く側も疲れるのは重々分かっているのですが、
聞いてくれる人を探してしまいました。
1
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

  • メンバー 40代 男性
    refresh2週間前
    Tuguneさん

    こんにちは。551と申します。
    ご相談内容、読ませていただきました。
    今感じてらっしゃる想いを書いて下さったのですね。
    ご家族にさえも、本当の自分をさらけ出して生活する事が苦痛になり始めている事、
    辛いですね。
    今回のご相談でも、最後に何度か謝ってらっしゃるので、Tuguneさんの優しい性格が
    伺い知る事ができました。

    このココトモは、良くも悪くも、お互いに顔も見えませんし、実際に会うこともありません。
    ですので、今後の付き合い等を考えて、過度に気を遣う必要はありません。
    何か不安に感じたらすぐに相談してもらえればと思います。
    その時、今回の相談のように、少しでもご自分の本音を書いてもらえれば嬉しいです。

    その反応は、私のようにコメント形式かもしれませんし、共感のマークかもしれません。
    Tuguneさんの本音を誰も否定しません。この場所では、Tuguneさんは一人ではありません。
    誰かが話を聞かせてほしいと思っています。
    将来、Tuguneさんが新しいコミュニティに参加した時に、自分を偽らず、自然なTuguneさん
    で振る舞える日が来るまで、何度でも相談していただければと思います。




新しいコメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料会員登録をしてください。

keyboard_arrow_up