解決済み
20代前半 女性
一緒に解決策を考えてほしい

休養期間なのに心が休まらない

115 1 person藤乃 edit2023.03.15

私は人とのコミュニケーションが苦手です。
どんなに仲の良い友達でも初対面の人であっても、長時間一緒にいるとすぐに疲れてしまいます。
その事で相手にされなくなるのが怖いので打ち明けられず、長くいればいるほど知らず知らずのうちに苦痛が溜まっていき、その挙句発狂してしまいます。
発狂してしまった後はしばらく休養期間を作り、人との関わりを最小限に抑えて気持ちを持ち直しています。

今がその休養期間なのですが、常に「私の存在が忘れられてしまうのではないか」という不安でいっぱいになり、なかなか心が休まりません。
私抜きで盛り上がっていたりするのを想像すると余計に「私いらないんじゃないか」と思ってしまい、社会の輪に復帰できるか不安になってしまいます。

そんな不安をすっぱり忘れて、楽に休める方法はあるのでしょうか?
0
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

  • メンバー 30代 男性
    refresh2週間前
    こんにちは。とよなりと申します。
    お悩みについて拝見しました。
    私も長時間誰かと一緒にいるのがとても疲れるタイプなので、
    気持ちはとてもよくわかりますし、私は家族といても疲れてしまいます。
    聞いた話だと、ずっと一緒にいるのが苦痛だから、
    ほとんど自分の部屋で過ごしているという夫婦もいるそうです。
    なので、もしかしたらそういう人も多いのかもしれません。

    私の場合は長時間誰かと一緒にいると、だんだん脳が働かなくなり、
    うまくコミュニケーションが取れなくなるので
    不機嫌な感じになってしまい、あとで強烈な自己嫌悪が襲ってきます。
    それを防ぐために、私は自分がそういうタイプであることを
    親しい人(家族や一部の友人)には伝えていて、
    旅行などの長時間一緒にいるイベントには参加しないようにしています。
    どういう反応をされるかは人によるので一概には言えませんが、
    今のところ打ち明けて嫌な反応をされたことは無いです。
    「そういう特性なんだ」と知ってもらうことで、より親しくなった人もいます。

    休養期間の不安については、もし可能であればボランティアや趣味を通じた集まりなど、
    何かしらのカジュアルなコミュニティに参加してみる、というのもアリかなと思います。
    ちょうどいい距離感のコミュニティに参加して社会との接点を持つことで、
    今のコミュニティに対する不安も減るのではないかと思います。
    あとは読書もおすすめです。私はよく自己肯定感(他人軸ではなく自分軸で、
    ありのままの自分を受け入れる感覚)に関する書籍を読みますが、
    自分の事を知り、前向きに生きるためのヒントを得ることが多いです。

    長文ですいません。個人的な意見になりますが、ご参考になれば幸いです。
keyboard_arrow_up