生きる意味

最近、人間はどうして死ぬことがわかっていながらも生きようとするのか考えています。

社会はなにに向かって消費税を値上げしたり、オリンピックを開催したり、法律を改正したりするのでしょう。

社会の動きは、生きている人たちがより生活しやすい
すなわち生きやすいように向かっています。

では何故より生きやすくなるように向かっているのでしょう。

それはやはり、生きていてほしいからではないのでしょうか。

こうやってインターネットで公開していると、誰が見ているか
読んでくれているかわからない反面
自分の気持ちを間接的に不特定多数に伝えることができます。

今これを読んでいる人のなかに、『どうしてこんな思いをしてまで生きていなきゃいけないの?』
『生きることになんの意味があるの?』
と思っている人がいるかもしれません。

あたし自身も結局は死んでしまうのになぜ生きているんだろうと思うことがあります。

今のうちに死んでしまった方が辛い思いをさせる人も少ないんではないかとも思ったこともあります。

20年しか生きていないから、説得力は欠けますが、昔よりも今の方が
辛いことは更に鋭くあたしの心を突いてくるし
悲しいことは重く分厚くあたしにのしかかってきます。

この先いまよりも更に辛いことや悲しいことがあるのではないかと思うと、なんのために生きていなくてはいけないのかを考えたりもします。

しかしあたしは、前は死んでしまおうという気持ちがあったのですが
今は死のうと思うことはないんです。

一昨年うつになってしまった時に、
どうやったら死ねるのか、簡単に確実に死ねる方法をずっと模索していました。
結論、楽な死に方なんてなかったんですよ。
それに奇跡的に助かってしまう場合もやっぱりあるんですよ。

死ぬためにも苦しまなきゃいけないんです。

余計な苦しみを自分で増やさず、
あたしは見つけることができるかわからないけど、とにかくハッピーを探し続ける毎日を送ることを決めました。

そう思ったら、いろんな新しいことをして
その新しいことに隠されてるハッピーを探すのが楽しくて仕方なくなりました。

そんななかある時、自分が常にハッピーでいられる材料をすでに自分がもっていることに気がついたんです。

それは、『生きていること』でした。

生きていたら、辛いこともあるけど
そこから自分しか気付けないこともあるんです。
それが嬉しいことなのか
ただ悲しいことなのかはわからないけれど
そこに気付ける自分を、すごい存在なんだって思ってください。

生きていることは、それだけでとても価値のあることなんです。

あたしはこうやって喜んだり、悲しんだり、怒ったり、いろんな感情を楽しみながら生きていますが
それでもなんのために生きているかはわかりません。

ただ、いつまでも大事な人と一緒にいたいと思うし
いつまでもバカみたいに笑っていたいと思うし
たまには世の中の悲しみを全て背負って涙を流してもいいかなと思うし
誰かのために怒るのも悪くないと思って
生きているんです。

意味なんか自分でもたなくても、
生きていていいんです。

人が自力で生まれることができないのに自力で死ぬことができてしまう理由は
自分が生きる意味を自分ではない他の誰かが持っているからだと思います。

今、辛さや悲しさを感じていて
もう生きていたくないと思っているあなたへ。

辛さや悲しさを感じることができれば
嬉しいことや幸せを感じることだってできます。

あなたが気付いてくれるときをハッピーは意外と近くで待ってますよ(^ー^)

素敵な週末を(^_^)/

このブログを書いた人

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


全1件のコメント

  1. 豆しば 2013/10/05 01:13

    思わず見いった!

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク