自分に自信を持つ方法

私は自分に自信を持つ方法は大きく分けて4つあると思います。

1.自分の居場所を社会に持つ
人は他人から認められることによっても自信を持つことができます。
学校や職場で行き詰まってしまうこともあるので、それ以外にも居場所があるといいですね。
例えば…
小学生や中学生なら学校以外にもフリスクールという居場所があります。
高校生や大学生なら学校以外にもバイトという居場所があります。
社会人なら職場以外にもボランティアや趣味の習い事という居場所があります。

2.今の境遇に感謝する
毎日1つ誰かに対するありがとうを日記に書きましょう。
ささいな人がしてくれたことに感謝して、ありがとうと言いましょう。
言葉には言霊があります。
自分が放った言葉は、発信者にも受信者にも影響を与えるのです。
良い言葉は良い影響を与え、悪い言葉は悪い影響を与えるのです。

3.果たせそうな目標を見つけ、それに向かって努力する
人は目標を達成することでも自信を持つことができます。
その目標は高すぎても低すぎてもいけません。
目標を設定する時には、達成するまでの道のりをイメージしてから決めて下さい。

4.結果が目に見える物をやる
人は目に見える物に安心感を感じます。
資格や検定等、結果が目に見える物をやることでも人は自信を持つことができます。

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!