受付終了
50代 女性

発達障害の夫に疲れました

閲覧数307 コメント数3 personさと edit2024.02.10

結婚して38年経ちます。
若い時は耐えられてきたけれど
もう年齢的に、体力も落ちて
限界を感じます。
私の体調を気づかうどころか、
いろいろなことを頼んできます。
障がいのせいと、わかってはいても、
毎日のことだと、私も
耐えかねています。
具合悪いからと、私が断ると
機嫌が悪くなります。
夫が熱を出して体調が悪いとき、
看病しても、
「そんなこと、あったっけ?」
と、覚えていません。
肉まんを、粉から作っても
「そんなの、食べたっけ?」
と覚えていませんでした。
感謝されるのを期待しては
いけないとは思ってはいますが。
それが発達障害のせいと
割り切るのは、日常的なので
難しいです。
普段の愚痴を、ここで出して、
また頑張れたらと思っております。


ココトモInstagramはじめました♪

このたび、ココトモの取り組みや想いを発信するInstagramをはじめました。ココトモメンバーたちが試行錯誤しながら運用してくれているので、ぜひ応援&フォローいただけると嬉しいです(*´`)

Instagramはこちら

コメント一覧

  • refresh約3ヶ月前
    メンバー
    て〜る 20代前半 男性
    さとさん おはようございます て〜るです。
    度々コメントいただきいつもありがとうございます。

    38年間我慢もたくさんしてこられたのですね。体力にも低下を感じ、さとさんも以前とは変化しておられるのに 今なお体力があるころのようにご主人のことに耐えながら、間接的支えておつかれ様です🍵 忘れっぽさは発達障がいなのかもしれませんが さとさんとしてはそれだけで片付けられては体調崩して看病して、満足できるように自作の肉まんまでしたのに…何か満たされないですよね 

    さとさんからみてご主人は反対にどんなことを覚えておられると思いますか? また頼み事が多いとのことですが、どんなことを頼まれた時が特に我慢しておられましたか?

    愚痴したいほど溜めてたもの吐き出してまた日々一時的でもまた軽く過ごせるなら🙏 わたしでよかったらお話聴くのでお気軽に
    • refresh約3ヶ月前
      さと 50代 女性
      て〜るさん、早速のコメント
      ありがとうございます。
      ひとの優しさが沁みるこの頃です。
      ありがたいです。

      昨日は持病の喘息の発作が出て、
      ぜーぜーが聞こえてるにもかかわらず、
      腰のマッサージを頼まれました。
      なんとか、お昼ご飯を作り、
      やっと出すことが出来たのに、
      もうやってもらえると思ってる夫は
      横になって、待ってる状態でした。
      この人といたら、命が危ないと
      つくづく感じました。

      夫が私のことを覚えてるとしたら、
      私の高校生の時の通知表でしょうか。
      何の資格もない私が、再就職先を
      探していたとき、これを見せれば
      雇ってくれるんじゃない?と
      よく言ってました。

      今まで、一番我慢したのは、
      背骨の圧迫骨折をしてコルセットを
      巻きながら、寒い冬に
      お風呂の掃除をした時です。
      あの時は、とても辛かったです。
    • refresh約3ヶ月前
      メンバー
      て〜る 20代前半 男性
      さとさんおつかれさまです。

      喘息お持ちなのに、さとさんの様子を見てみぬふりでいつも通り?マッサージお願いして、してもなんの言葉や反応もなしに、ただ待つだけでご飯… そのつらい自身の気持ちを何年も我慢して…彼のためにしてきたのに…

      なんとかご飯作っておつかれさまです。これまで1日たりとも欠かさずしてこらえたのかな まだ用意をあえてしなかったり、自身でどうには用意させたりということはまだない感じですかね?

      それで自身には鞭打ってもしてあげるさとさんがやさしすぎます。おっしゃる通りどれだけさとさんがつらくても動けなくなってもその作業をお手伝いしたりなく文字通り命が危険にさらされるまでそうなってもなお求め続けるのではと読んでてわたしも怖く感じます😵‍💫

      通知表なのですね。 成績をアピールすればということでしょうか?学校でお勉強や先生にいろんなこと任せられたり、周りをまとめたり周りを自身よりも優先するお仕事など学生時代こなしてこられたのかな🤔

      それをご主人と出会ってからは常に彼のために…折れてるのにお風呂掃除のようなひくい姿勢などが必要な負担ある作業を これまでのことに慣れすぎてどんな状況でもしてしまうことで自身の痛みや疲れにも感じにくくなっているかもしれませんね。まだまだこれまで無視していた傷、などあげればキリはないのかもしれませんが、そのくらいに尽くしてきた自身のお疲れサインに素直に吐き出しても悪いこともないのでは? 今まで溜めても吐き出せなかったから抵抗も大きいかもしれませんが またつらい時いつでもどうぞ🙏

      対応の仕方ご希望とかあったらそれもお気軽に
keyboard_arrow_up