深い闇

死にたい時ってどんな時だろう。

ふと、このように考える。

少なくとも僕の場合は

“物事がうまく運ばない時”

“失敗続きのとき”

“怒られてばかりの時”

“人間関係で行き詰まった時”

“いじめられた時”

“周りから浮いた存在になった時”

 

“うつ状態からくる午前中の原因不明の死にたさ”

“夜寝れない時”

“物事に明け暮れても、結果が伴わない時、、”

一部抜粋して書いてみると、こんな感じになった。

多分 こんなことを知り合いに話したら

“病んでる奴”

“関わりたくない”

“気持ち悪い”

“甘えるな”

そんなことを言われるんだと思う。そのことを考える度に、誰にも相談できなくなってしまう。そして解決するはずもないのに自分で溜め込んでまた死にたい思いが強くなる。

気がつくと、食欲を失った自分がいて、顔はこけて、声も以前に比べ出なくなって、ますます能面のようになる。大脳という名の中枢神経と、心が内側の世界に飲み込まれてしまったかのように、暗闇に飲み込まれる。深い深い井戸のその奥に落ちたかのように、周りの音も、色を無くして、白と黒の世界に目の前が追いやられる。

暗闇が怖くて、僕は酒に逃げた。まだ飲んじゃいけないってわかってた筈なのに、それでも酒に逃げた。

飲めば飲むほど、酒という奴は、暗闇をあたかも光に変えてくれるそうにら感じた。でも、それは酔ってるほんの一瞬だけ。

酔いが覚めると、また暗闇に飲み込まれる。

そして、その暗闇は酷く強くなる。。。。。

“お前の命そのものを奪ってやる”

そんなことを言われてるかのように。

可笑しいな 自分が自分じゃないようだ。

“ほんとの自分”にまた戻りたいな。

そう思った時に、人は死を選ぶんだと思う。

吐き出せない、が、根本的な原因だと、思い知らされる。

でも、僕は闇に負けない。

飲み込まれたら、確かにほんとの自分になれるのだろうけど、闇を受け入れることにも繋がるから。

生きていれば、闇は否定できる。どんなに長い道でも、否定できるから。

大丈夫。死にたくても、一筋の光は開けるから。

あなたは1人じゃないから。

頑張ってるあなたを見てくれているひとは、必ずいるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

ゲスの極み乙女
ゲスの極み乙女

初めまして ゲスの極み乙女です 中学に入ってから、常に、生きている意味を見出せずに、過ごしてきました。クラスにいても、空気のような存在 笑い声が聞こえると、悪口を言われているかのような妄想 また、電車に乗ると、皆んな僕のことを、SNSで悪く書いているんだ そんな錯覚に常に悩まされてきました。 ...

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP