睡眠導入剤と僕

こんばんは ゲスの極み乙女です

ジメジメして嫌な時期、、体調に変化が現れやすい人もいるのかな、と、思います。

からっと晴れて欲しいと願う人も少なからずいると思います。

さて、今回は、睡眠で悩まされるゲスの極み乙女の、睡眠導入剤についてお話ししたいと思います。

睡眠導入剤と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか?

人それぞれあると思いますが、

“依存性がありそうだ”

“朝起きれなさそうだ”

“精神的に安定してなさそうだ”

ということを、連想される方も、多くいらっしゃるかと思います。

そうですね

飲んでる僕としての感じ方は、”安心して眠れる”この一言に尽きますね。

今飲んでる睡眠導入剤は、エバミール錠 その前は、レンドルミンにお世話になっていました。どちらも短時間睡眠型の睡眠導入剤で、入眠の時の不安を和らげてくれる作用があります。少し専門的な話になるのですが、脳のgaba系と言われる、アミノ酸に作用して、入眠を促す といった効能を持っているのです。また、依存性が低いことで、知られており、睡眠障害や、不眠症に効果的です。

ではなぜ、どちらも短時間睡眠型の睡眠導入剤なのに、レンドルミンからエバミールに変更したか

それは、薬の副作用 身体の害となる作用が僕にとって強すぎたんですね。

具体的には、”昼間も眠気が取れない”

“倦怠感が出てくる”

“身体がふらふらする”

などといった症状です。

これらの副作用があり、仕事も集中出来ない(鬱状態や障害も絡んでいると思いますが。)

ということが起こり、病院の方に伝えたら、レンドルミンよりも副作用の弱いエバミールを処方して頂きました。そのおかげで、副作用もなく、服薬することが出来ています。

もともと寝付くのに、1時間から2時間ほどかかるので、睡眠導入剤は強い味方になっていますね。

でも、頼りすぎてしまい、長期的に服薬し続けると、昼間の眠気 依存性 過眠などの副作用に陥ることがあるので、なるべく早く卒業したいなあと、思わない日はありません。まあ、お世話にならないことが当たり前なのですが。

“塵も積もれば山となる” という言葉そのものだなと、感じました。うーん。薬って難しい。

今回は睡眠導入剤の事について、お話ししました。1日でも早く自分で楽に寝れる日を迎えたい。そう思う日が続きますが、今は寝る事を大事にしていきたいと思います。

以上、ゲスの極み乙女でした。

 

 

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!