受付終了
一緒に対処を考えてほしい すぐに助言
10代後半 女性

私は、結局どうすればいいのか

閲覧数261 コメント数2 person退会したユーザー edit2024.03.03

自分はmbtiでいうと、infjで、相手はentpなのだそうです。以下、参考になれば、


私には、かれこれ5年くらい前に、好きだと告白した相手がいます。その人(以下、A君とさせていただきます。)とは、今も定期的に連絡を取り合う関係性ですが、私は、当時から、A君が私をどう思っているのかを知りません。
完全に私自身のせいなのですが、私がA君に告白した際に、負担に思われたくなくて、返事はいらないと伝えてしまったからだと思います。

私の方は、返事はいらないから、気持ちだけ伝えて、離れても、後悔のないように生きたいと思ったから、そのような行動をしたはずなのに、結果的には、その告白以降、定期的にLINEで連絡をとり合うようになって、友達のような状態で、関わりがあります。

告白した後、3年くらいは、好きだと思って接していて、心のどこかで、自分が嫌ならA君は私を拒むだろうし、それを伝えてこない限り、A君も多少は自分が好きなんじゃないかと、いつかは告白の返事が聞けたりするんじゃないかと、傲慢にも期待していたのだと思います。

しかし、私自身、生活する環境が変わったり、いろいろなことを考えたりする過程で、私がA君を好きなのか、わからなくなってしまいました。それで、一度、振られれば悩む必要もないと思って、LINEの文面上で振って欲しいと、言ったことがありました。これに対するA君の返事は、「俺にはできない」でした。それ以上、追求するのも、悪いと思って、それ以降、恋愛がらみの話題を避けています。

私は、結局、A君と、友達になろうと努めたのですが、最近になって、無理だと思いました。
だからと言って、自分から離れることもできず、今後仮に、A君が私を好きだったとしても、恋人になりたいとは思っていません。あくまで、向こうの負担にならないように、今後も、向こうが望むように、関わってくれたら嬉しいと思うだけです。(私は、すこぶる面倒な性格をしているので、それでA君を困らせないように、距離を詰めたくないという思いもあります。)
この現状を自分なりに分析するなら、長い間、近くにいた人を手放すのが怖いんだと思います。少なくとも私にとって、A君は、尊敬できる人で、学校の同級生よりは、遥に心を許せる人だからです。(執着とも呼べると思います。)


現在、私とA君は、違う学校に通っています。通学経路も全く異なるので、告白して以降は、あったことがありません。しかし、去年のクリスマスの時に、A君の提案で、通話をしたことがありました。私は、それで、余計、A君への気持ちがわからなくなりました。



私は、結局、どうすればいいと思いますか。
かれこれ、5年は、この問題について、定期的に悩んでいます。

私は、現在高校に通っているのですが、今後、仮に大学に進学したとして、その時まで、この問題で頭を悩ませたくはないのです。

決心ができそうな助言を頂けたら、勇気を振り絞って、行動に移す気でいます。
どうか、なんでもいいので、客観的な助言をください。よろしくお願いします。
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができます。ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

  • refresh約3ヶ月前
    メンバー
    わしゅー 40代 男性
    ご相談ありがとうございます。

    5年間も悩みつづけてこられたのですね。。

    ちょっと斜めからの助言になってしまうかもしれませんが、MBTI診断結果が書かれていたので、それを頼りに、回答したいと思います。

    やのさんはINFJですね。FJタイプの特徴は、相手との気持ちの一致を重視すること、関係の積み重ねを大切に考えることだと思います。

    過去からどういう積み重ねで、いまに至ったかということを重視するのがJ型の特徴です。やのさんは、5年前に告白したこと、LINEで話してきたこと、振ってほしいと伝えたこと、そこからのAさんとの関係について、真剣に考えている。

    しかし、AさんはENTPですね。TPタイプの特徴は、相手の気持ちよりも実利を優先することと、その場その場の判断を大切にすることです。

    Aさんは、やのさんに5年前に告白されたこと、振ってほしいと言われたことなどを、覚えてはいるでしょうが、それらは、これからの人間関係において、あまり重要なことだとは考えていない気がします。

    つまり、告白されたときのことは、「あ、好きなんだ」「あ、返事はしなくていいんだ」という感じで、あまり深くとらえていない気がします。ENTPのEは外向性なので、人付き合いは好きな人なのでしょう。なので、せっかくだから仲良くなってみよう、くらいに捉えていたかもしれません。

    振ってほしいと言われたことも、おそらく彼にとっては、「なんでそんなにキチっと関係を決めたがるんだろう」くらいの感覚かもしれません。振ります、と言ったら関係が切れてしまうかもしれない、それはちょっと嫌だなぁ、くらいの感覚で、「それはできない」と言っていた可能性も、あると思います。

    そんなわけで、MBTIから考えてみると、「好き」という感情についての深刻度が、Aさんとやのさんとでは、多少、もしかすると、かなり、違うかもしれません。

    さて、『向こうの負担にならないように、今後も、向こうが望むように、関わってくれたら嬉しい』というのは、ENTPな彼にとっては望むところな気がします。もっともそれは、全然いいよ、もしよかったら楽しいことしようよ、というくらいの、軽い感じで。

    ただ、INFJな、やのさんにとっては、きっとそれは「考えて考えて考えて、やっと自分のなかで『それでいい』と整理をつけた」関係性なので、自分の本心からだいぶ、ひねりが入ってしまっているというか、心理的に相当、無理をしている気がしますね。。INFJのIは内向性なので、もともと人間関係で悩むことは強いストレスになっているだけに。

    ということで、助言としては、
    「これまでの5年間の経緯は、いったん忘れて、そのうえで、彼の性格にあわせて、現時点での自分の本心を、ひねりを加えずに、わかりやすくはっきりと、彼に伝えてみては」
    という感じになりますかね。。

    ご参考になれば幸いです。
keyboard_arrow_up