不思議な気持ち

こんにちは^ ^
だんだんと暖かくなってきましたね。
でも、朝晩は冷えるので体調にはお気をつけて!

さて、久しぶりのブログ投稿となります。
前月は忙しかったり体調が悪かったりでなかなか書けませんでした。
ごめんなさい。

今回は、少し前から思っていたことをブログにしたいと思います。

私はまだ学生なので、親や友達、同級生、先生から受ける影響が大きいです。
特に先生は私より人生経験が長いので、色々なことを教えてくれます。

私はよく友達と揉めてしまうことがあるのですが(笑)、
よく先生と一対一で話し合うことがあります。
その時、必ずと言っていいほど、先生は私に傷つくようなことを言います。
それは、
「お前にはあいつの辛さが分からないだろう」
「お前はあいつと違って〜」
などなどなど。。。
担任…学年の先生…部活の顧問…授業の先生…保健室の先生…。
みんながみんな、長くて深い付き合いではないけれど、それなりに情報を共有してきたはずなのに。
私の性格も把握してるはずなのに。
だけど、言われてしまう。
(相手は多分、私のためを思って、とか思ってる)

もちろん、相手は先生に限りません。
親だって友達だって、私の過去を知らずにズカズカと言ってきます。

その時、私は寂しいというか残念というか、、、複雑な気持ちになります。
もちろん辛いんですけどね笑
相手に私の過去を知ってほしいわけじゃないけど、もし知ってたらこんなこと言われなかったのかな、とか。
あの人は私の過去が良いものばかりだと思ってるんだ(私のこと何も知らないんだ、興味ないんだ。)とか。

やはり、人は立ち振る舞いや態度で判断しちゃうんでしょうかね。
言葉にしないと分からないのでしょうね。

人間って、本当に難しい生き物です。

変な感じで終わっちゃおました。。。
文章力なくてごめんなさい!

以上、ココトモライターのマサでした!
(今まで忘れてました、コレ↑。ごめんなさい)

0
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. マサ 2017.03.23 15:26

    ぬいさん、コメントありがとうございます。
    そうですね。
    そうかもしれません。
    もう少し違う方法はないのかな、なんて思ったりします。。
    でも、受け入れるしかないですよね。。。
    確かに、自分をわかってくれる人ってなかなか出会えませんね。
    でも、出会えたときはものすごく嬉しいんだろうな、と思います

  2. ぬい 2017.03.06 19:51

    教員としては揉め事があったときにお互いの気持ちをお互いに理解させようと考えるのかもしれませんね
    だからこそ相手のことを分かってやれみたいな話をするのかもです
    自分の言い分も少しはきいて欲しいところですが
    なかなか自分自身をきちんと分かってもらえる相手に出会うのは難しいなって思います