受付終了
10代前半 女性

自傷しちゃってもうどうすればいいかわからない

閲覧数275 コメント数3 personかえで。 edit2023.12.25

私は私立中学に通っているのですが、今、一番上のコースの落ちこぼれです。
数学が特にできなくて、今回の二学期の期末試験で3回連続の赤点です。
その点で父親に叱られ、学校でほぼ唯一みんなが優しくしてくれる環境の部活を休部させられ、趣味のハンドメイドもやめろと言われ、友達に送る年賀状を作っていても時間の無駄だ、そんな時間があるなら勉強しろ、と言われます。
体調が悪くてもそんなこと言って勉強したくないだけだろ、とか言われます。私は今中学1年なんですけど、別に一番上のコースじゃなくてもいいと思っています。
一番上のコースは、大学で医歯薬学部に進むコースなのですが、私の夢は医者系ではなく小学校教師なんです。
でも父親は一番上のコースから落ちたら学校を辞めさせるといってきます。

さっきも父親に少し叱られた後、自分の勉強の席(リビングの一角にある)に行った後物を落としただけでお前なに怒ってんだ、怒ってんのはこっちだと言われ、近くに置いてあった出したままの扇風機を私の方に倒してきたりしました。

父親は今日も朝から仕事で家にいなかったのですが、私は今日朝から補習に行き、帰ってきてお昼ご飯を食べて少し休憩した後冬休みの宿題をしたり塾の宿題をして、6時半ごろから8時くらいまで塾に行き、帰ってきて夜ご飯を食べ、妹とケーキを食べながら年賀状を作っていたところでした。

さっき、今日はいつもより多く勉強して、頑張ってたつもりなのに父親に色々叱られて嫌になり、叱られている最中に左手の甲に右手の爪を刺し自傷?をしてしまいました。
どうすればいいでしょうか

文がぐちゃぐちゃだと思いますが読んでくれたら嬉しいです。

あと、、、自傷の傷、、、どうすればいいでしょうか、、
明日も補習があり、学校に行かなくてはいけません。
あとほかの人にもバレたくないです。
でもがっつり左手の甲につけちゃってます。
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができます。ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

  • refresh約4ヶ月前
    はじめまして。読ませていたただきました。

    文面から、とても頑張っておられる様子がわかりました。お父様にその頑張りが伝わっていないことはとても悔しいし、本音をつたえることができずお辛いですよね。

    お父様と将来について、かえでさんが本当にやりたいことをお話ししたことはありますか?【理解してもらう】の難しいかもしれませんが、かえでさんの今のお気持ちを【示してみる】ことが大事だとおもいます。

    お父様が叱ったりするのはお父様からすれば、かえでさんのことを想うからこそという気持ちがあるからだと思います。想う気持ちがあれば、かえでさんの示したことに対してすぐには理解してもらえなくても、考えてくれるはずです。

    勇気がいるかもしれませんが、お父様の気持ちが落ち着いているときを見計らって、今の気持ちや考えを伝えてみてはいかがですか?かえでさんが行動することで状況はかわるかもしれません。逆になにもしなければ何も変わらない。

    あなたの人生はあなたのものなんですよ。ご自身の本音を大切にしてください。

  • refresh約4ヶ月前
    メンバー
    まるまり 10代後半 女性
    こんにちは。コメント失礼します。自分のことではないから言えることなのかもしれないので、生意気ですみません。

    お父さんの考え方を変えるのは難しく、時間もかかると思います。全て読ませていただき、2つ思ったことがあります。よかったらサラッと読んでみて下さい。

    1つは、小学校教師になりたいというあなたの夢をお父さんに話せたら一番いいのになあと思いました。怖いお父さんでまともに話を聞いてくれないようなら、お母さんや学校や塾の先生を巻き込むとかできたらいいですよね。大人の力を借りながらしっかりばっちり調べて、小学校教師になるための道(どんな高校に行き、大学の何学部で何を学び、どう教職免許を取るか)をプランとして示すというのはどうでしょうか?苦手ややらなくていいことを示すというより、目標達成のためにやらなければいけないことを絞っていくイメージです。
    あと、2つ目は、本当に偉いなあと思ったのは、冬休みや塾の宿題をちゃんと先に済ませてから、1日の最後に年賀状を作るなど、義務→好きなことという順番で物事をこなせることです。私にはできません。つい、先に動画を見てしまってたくさん遊んでしまい、勉強にとりかかろうという時間にはもう眠くなっていて平気で寝てしまいます。お母さんが見てがんばりを分かってくれているといいですね。このことについては、せっかくがんばっているのだから、お父さんが帰ってくる時間帯に宿題の時間を当ててみるとしたら、ズルだと思ってしまいますか?子どもががんばって勉強している姿が見られれば、仕事で疲れて帰ってきたお父さんも嬉しいかもしれないなと思ったのです。結果重視のお父さんでも、がんばっている道のりを日頃から見てもらっておいて、どんなにがんばっても苦手な科目というものがあると少しずつわかってもらえたらいいなあと思いました。

    最後に、私にも経験があり、自傷行為は止めたくても止められないかもしれません。だから、自分をこれ以上傷付けなくていいよう自分で自分を守れるよう、決してがんばりすぎず、環境を変えるための小さなことからトライしてみてほしいです!!
    お父さんの考え方はなかなか変えられないので (^o^)
  • refresh約4ヶ月前
    no 10代後半 その他
    こんばんは。コメント失礼します。
    すべて読みました。
    傷の手当はしましたか?清潔にして消毒をできたらいいのですが、そのままでも、大丈夫かなとは思います。
    傷に関しては、そのままにするか、絆創膏を貼るかの2択ですね。言い訳は、(猫がいたら)猫にひっかかれた、たまたま変なふうにぶつけてしまった、と軽く言うだけでいいと思います。
    深く聞かれそうになったらすぐ違う話題にするか、その場を立ち去るか、自然と振る舞えば問題ないと思います。変に意識すると、相手にも伝わってしまいますので、冷静に行きましょう。

    叱られるのは辛いと思います。頑張っているのに、そんなふうに言われたりすれば、ストレスは溜まり、自傷したくもなります。
    あなたはおかしくありませんし、悪くもないので、あまりご自身を責めないであげてくださいね。
    たくさんあなたなりに頑張っていること、お父様に伝わればいいのですが、結果しか見てくれない方だと難しいですよね。そんなにすぐ結果に出ないこともあるのに。
    親としては、中学受験をさせて、塾にも行かせているのに満足の行く結果を出してくれないことに腹を立てているのだと思いますが、それは親の気持ちです。少し悪く言うと、わがまま、自分勝手な気持ちです。
    だから、あなたはお父様の言葉を全部受け止めなくてもいいんです。痛い言葉は無理に飲み込まず吐き出したり、無視しちゃってください。

    あなたなりに、考えていることがたくさんあると思います。
    今もこうして、この場に相談に来て、解決しようとしています。
    あなたは頑張ってます。偉いです。すごいです。
    まずは一旦、自分にお疲れさまと言ってあげてください。誰もいない夜の間は、少しでも気を抜いて深呼吸しましょう。
    傷を見られて不安かもしれませんが
    あなたの手の傷は何も恥ずかしいものではありませんから、いつもどおりに過ごしましょう。そして、それ以上傷を抉ったり増やしたりしないように気をつけましょう。
    文を読んで思ったのですが、お父様はあなたが教師になりたいから一番上のコースに入る必要はないこと、知っていますか?知っていてもなおもっと頑張れと言われたら、上にこだわるのはなぜかか聞いてみてください。あなたが無理を続けて今よりもっと頑張れなくなる前に、必要だと感じたらちゃんと話し合ってください。勇気がいると思いますが、口頭が難しければ、手紙でもいいと思います。そういう相談の仕方もあります。
    もしそれでもお父様が理解してくれず、言動がエスカレートして、耐え難いと思ったら、周りの大人に頼ってください。家族以外にも、先生や、保健室にいる養護教諭でもいいです。

    今は、趣味や居場所を奪われて、苦手な勉強を強いられて、理解されないこともあって、辛いと思いますが、これから先あなたが幸せになることを願っています。
    点数が上がればあなたもお父様も嬉しいと思いますが、限界を感じたら、無理を続けるのは気をつけてください。
    あなたの心も体もあなたのものです。壊れぬ様、守ってあげてください。

    長くなってしまいましたが、読んでいただけたら幸いです。
keyboard_arrow_up