解決済み
ただ話を聞いてほしい
30代 女性

法事のマナーについて

閲覧数240 コメント数2 personブーゲンビリア edit2024.02.06

こんにちは。
30代で、夫と2人暮らしです。
近所に、夫の兄・その妻・子どもがいます。夫の両親は他界しております。

毎回、お墓参りや法事は、私・夫・上に書きました義兄家族3人と合わせて5人で行なっております。
前のトピックでも相談をさせていただきましたが、義兄家族の非常識なふるまいに少し疲れております。

先日、夫の母の7回忌がありました。
7回忌の1週間ほど前に、夫が兄に「服装はどうしようか?喪服?」と聞いたところ夫の兄は
「普段着でいいんじゃない?」と答えました。
ですので私と夫は「それなら上下黒の服(柄や光沢、アクセサリーのないもの)にしよう。」ということになり、2人とも黒のタートルネックに黒いのズボンという服装にしました。

ところが当日、義兄家族は
義兄→水色セーターに黒ズボン
義兄嫁→白と紺のボーダー柄セーターと黒ジーンズ
子ども→フリルの目立つ黄色いセーターに青ズボン
という服装でした。

私の感覚ですと、法事の場に、
柄物やジーンズ、明るい色の服は非常識だと思います。夫も「兄たちの服装はちょっとおかしいなあ…」と呟いていました。(本人たちには伝えていません)

義兄からすれば自分の母親の法事です。
お経をあげていただく和尚さんにも失礼だと私は思いますが、皆さんのご意見も聞かせていただけますでしょうか?
できるだけ共感してくださる方からご意見いただけるとありがたいです。

ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができます。ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

  • refresh約3ヶ月前
    メンバー
    カズマ 40代 男性
    コメント失礼いたします。

    地域や世代によって違いはあるかも知れませんが、自分の考えでは 七回忌ですと そこまできっちり喪服で揃える事はないかも知れませんが やはりブーゲンビリアさんご夫妻のように柄物でない、全身 黒系でカジュアル過ぎない服装が好ましいと思います。

    自分が喪主を務めるようならきちんとした喪服を着用しますね。

    今回は身内の法事のようですが、もし招待された場へあまりカジュアルな服装で出席してしまうと、本人に悪気がなくとも 周りの方にモラルのない人だな~という印象を与えてしまうと思います。( ^_^;)

    結婚式に招かれてジーンズとボーダーシャツで出席する人はいないと思いますので同様に考えていただけたら、不自然なのは気づかれるのではないですかね。

    「自分の家だから、身内だけだからこれでいいや」というお考えならば、読経にお越しくださったご住職にもお母様を含まれるご先祖様に対して敬意が不足しているなと自分は感じてしまいます。
    それを見て育つ子供さんもまた、親のそれが正解と捉えてしまいかねませんので、

    ただ経験不足で知らないだけなようでしたら、旦那さんの方からさりげなくアドバイスしてあげたらいかがでしょうか?
    • refresh約3ヶ月前
      ブーゲンビリア 30代 女性
      カズマ様
      大変わかりやすく説得力のあるコメントをありがとうございます。勉強になります。

      そうですよね。カズマさんがおっしゃるように身内だけの7回忌と言えどもあまりにカジュアルな普段着では、ご住職様や故人に対する敬意が感じられませんし、
      子どもへの教育上にもよくありませんね。

      たしかに、結婚式に招待されてボーダーシャツとジーンズで出席することはありえませんね。それと同様に考えればわかることですよね。

      前々から感じておりましたが、義兄家族はTPOをわきまえることや他者の気持ちを理解することが苦手なようです。
      今回の法事のときも、準備片付けやお供え物の用意などを何も手伝ってくれず、「自分の母のことなのになぜこんな振る舞いなのか」と思ってしまいました。
      愚痴っぽくなってしまって申し訳ありません。

      「冠婚葬祭の場では特に周りに対する敬意を忘れてはいけない」ということをカズマさんのおかげで気づくことができました。

      また半年後には夫の祖父の法事がありますのでその前に夫から義兄へ、法事のときの服装についてサラッと指摘してもらうことにします。

      共感していただき、ありがとうございました。
      カズマさんがお悩みのときには、お力になれるように努めます。
keyboard_arrow_up