受付終了
一緒に対処を考えてほしい
40代 男性

プラスチックのごみを捨てる時に罪悪感を感じる

閲覧数264 コメント数8 personkou edit2024.02.11

初めまして。
タイトル通りなのですが、普通に生活していると毎日プラスチックのごみを出してしまい、なにか環境破壊に加担している気分になってしまいます。普通のスーパーで買い物をすると必然的にプラスチック包装のものを買うことになってしまうので、仕方ないことなのかもしれませんが、買う時も捨てる時もいつも心が苦しくなってしまいます。
こういう気持ちになってしまう方はいらっしゃいますか?
対策や気持ちの落ち着け方があれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができます。ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

  • refresh約3ヶ月前
    すんすん 40代 女性
    はじめまして。私も含めて現代の社会でプラスチックのごみに対しての罪悪感は、多くの人が感じていることだと思います。

    プラスチックごみの問題について学ぶ、プラスチックごみを減らすために自分の生活の中でどのようにしたら良いか考える、環境保護団体のボランティア活動やごみ拾いに参加してみるなど自分ができることを始めてみると少しは気持ちが落ち着くのではないでしょうか。私もあたらめて環境問題について学んでみたいと思います。
  • refresh約3ヶ月前
    メンバー
    ゆん 10代後半 女性
    初めまして。
    私も動物や植物が大好きなので、プラスチックを捨てるたびに彼らに悪いことをしてしまっているような気持ちが湧きます。
    そのような時は生活をしている以上プラスチックがゴミとして出てしまうのはしょうがないけれどプラスチックを減らすことができるように行動をしてみようかなと意識すると、少し気持ちが楽になります。
    意識から少しずつ変えることもプラスチックを減らす第一歩になると思います!
  • refresh約3ヶ月前
    visibility_off

    ※このコメントは閲覧できません

  • refresh約3ヶ月前
    まな 30代 女性
    妹は潔癖症のひどいもの、世の中ばい菌だらけに思えて手を洗い続ける強迫性障害です。
    たぶんそちらも一種の強迫性障害だと思います。自分でなんとかしようとせず、カウンセリングに通うのも手だと。
keyboard_arrow_up