受付終了
一緒に対処を考えてほしい すぐに助言
20代前半 女性

毎日地震に怯えて生きています。

閲覧数229 コメント数1 personなぽめ edit2024.02.20

宮城在住の大学生てす。地震が怖くて仕方ありません。
小学生の時に311を経験して以降、小さな地震に対しても恐怖心がありストレスを抱えていて一人になるのが怖いという感情がありました。

 311の時は偶然母や妹と一緒にいて、その後の大きな地震の時(例えば2021や2022に起きた震度5~6の地震は夜だった)も偶然なのか必然なのか、家族と一緒にいたり、学校で授業中や友達と一緒にいたため耐えれていました。昨年は気持ち的に落ちついていたのですが、石川地震の発生から再び意識して考えてしまうようになり、大学生で一人の時間が増えたため、独りでいる時に大きな地震が来たらどうしよう、もし災害級の地震が起こったら家族と無事合流できるのか、ここ最近さらに恐怖心が強くなってしまい不安で生活に支障をきたしています。

先月の石川の地震では震度2とかだったで、揺れはほぼ感じていないに等しいのですが、テレビやスマホから鳴った地震速報の音、連日のニュースなどの情報から精神的に辛く、
加えてSNSで予知や予測、前兆、予言、体感者などスピリチュアル的なものを見てしまい、更に強い不安になってしまっています。何の科学的根拠も信憑性も無いことは分かっているのですが、過去の出来事などが当たっていたり…。見たら不安になるのも分かっているけれど、見ないは見ないでどう予測されているか気になって不安になるの繰り返しです。
さらに、南海トラフ、首都直下、アウターライズ、宮城県の活断層の情報を調べてしまい、不安や恐怖心が重なってます。
見なければ、調べなければいいのも分かっているのですが、気になって見てしまいます。
特にここ数日、不安に押しつぶされて泣きそうになっています。生活もこのことで頭が一杯で、気持ちも病んでいて、まともに生活を送れていません。

実家暮らしのため、夜になれば家族が帰ってくるのですが、家で独りで居るのも不安で、何も用事が無いのに人が沢山いる駅周辺の場所に出かけてSNSを見て暇をつぶし、家族が家に帰ってくる時間くらいに私も家に帰る生活です。

家族に指摘されて、自分が他の人以上に怯えていることに気付きました。病院か、どこかに相談すべきなのか、と調べてもみてるのですが、どう話せばいいかわからない上、相談しても解決できるのか、と思い行動できません。国外に、家族と一緒に引っ越したい。けど、現実的にそんなことはできません。

PTSDなのか、不安障害、地震恐怖症なのかとも思ってます。この気持ち、どうやって解決すればいいのでしょうか…
長くなってしまい、申し訳ありません。
どなたかアドバイスください。
ココトモ「交換日記」を書いて繋がろう♪

今日の出来事、気持ち、頑張ったことをみんなでシェアする『交換日記』ができました。 自分の日記を書いたり、他の人の日記にコメント&フォローしたりすることで交流を深めることができます♪

交換日記はこちら

コメント一覧

  • refresh約3ヶ月前
    メンバー
    とおる 60代以上 男性
    なぽめさま

    「小学生の時に311を経験して以降、小さな地震に対しても恐怖心がありストレスを抱えていて一人になるのが怖いという感情がありました。
    」は、おツライ状態だなと感じます。

    私の家族も3.11被災してますので、他人事とは思えないです。

    いきなりの提案で恐縮ですが、PTSDの可能性について、専門医を受診されることをお勧めします。

    PTSDや不安障害など「ココロのケガ(医学的には脳神経細胞の伝達物質受け渡しの不調)」は、社会に認識が広まり、医療の研究も進んでいますので、専門医に相談することはなぽめさんの不安解消の一助になると(私は)思います。
keyboard_arrow_up