返信先: 人付き合い

  • にこ

    >ひまわりさん

    コメントありがとうございます。返事が遅れてすみませんでした。
    「嫌われる勇気」という本は知っていますが読んだことはないです。少し気になったので探してみようと思います^^

    確かに、反論しないと思われていると思います。
    自分を出せたのは・・おそらく小学生半ば頃までです。昔から孤独感が強く、人が離れていく事に最も恐怖を感じていました。当時の親友がベタベタするのが嫌いな人だったので、距離を置いた関係を常に守り、嫌がられる態度を取らないように気をつけていましたが、相手はイライラすることが多かったです。今考えれば自分が依存しすぎていたと反省しています。依存的な人間関係は、相手にひどくストレスを与えることもわかりました。
    この性格は母子家庭で母が一日中働いていたこと等が原因かもしれませんが、母は強く優しい人間です。なのに自分は・・・と考えてしまいます。

    現在は自分の表面ばかりの人間付き合いに疲れ、ほとんどを断ち切ってしまいました。友達の前にいくと笑顔で前向きにならなければいけない事に耐え切れません。しかし、同時に誰も相談できる人がいないと気付きました。ちなみに母は家計のために一生懸命で、心労を増やしたくありません。
    ですが、自分もこのまま精神を病んでバイトすら出来なくなるんじゃないかと不安でしょうがないんです。。

    ここに書いていると、不思議と心安らいできました。文章が乱れましたが、私は健康な人間関係、友達との関係とは何なのか知りたいです。そして、いつか精神的に自立出来たら、と思います。