痛みを力に変える

 日常生活では、楽しいこともあれば、悔しい、悲しい、辛い、怒りなど、ネガティブなことが往々にして起こることがあります。
 今日は、私が自分の夢を語った時の話をしようと思います。

 例えば、私の場合、中学生の頃から、大きな会場(例えば、日本武道館やドーム球場など)でギタリストとしてギターを演奏したいという夢を語ってきました。当時は今以上に下手であったため、言うたびに大笑いされるわけです。その都度、悔しい思いをしてきました。
 大体の人が、絶対無理というわけです。

 そうなると、私は、絶対叶えてやろうとより思うのです。
 もちろん、私も強くはないので、馬鹿にされると、かなり傷つきます。悔しい思いもします。

 このような痛みを原動力にしてきたら、音楽は自分の人生で一番長く続けられているものになりました。

 もちろん、夢が叶っていないのもまた、事実なので、実現に向けてやるべき事は山のようにあります。

 笑われて馬鹿にされて諦めてしまうのであれば、それはそこまでの思いしかないものなのだと私は考えています。

 笑われた、馬鹿にされた時こそ、その人の夢に対する思いの真価が問われるのではないでしょうか。

 

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク