広くなった世界

皆さんこんにちは。ハッピーです。
今、大好きなChopin(ショパン)を聴きながら書いています(*^^*)
今日は、私自身の経験を綴ろうと思います*

ー今自分がいる場所しか見えていないとき
私にもそんな時がありました。

いえ、分からないだけで もしかしたら今もそうかもしれません。

10代の頃の私

少なくとも10代の頃の私は、そんな傾向が強かったように思います。

正に、自分のいる所しか見えていない…。

 

プロフィールにも書きましたが、私は今の心理の道に進む前は 他の道に進もうとしていた人間でした。

それから勉強も何もかも頑張る ごく普通の女の子でした。
毎日必ず向き合うのは勉強とピアノ!言えるくらい、勉強とピアノが常に日常の中にあった当時の私は
今振り返ると 本当に周りが全然見えていなかったように思います。

例えば

学校では テストなどで誰かが自分より上にいると、なんであの子が私よりも上なの? と…。
(人生でもっと大切なのはたくさんあるはずなのに。)

ピアノでは コンクールや試験で失敗すると、もう私の人生は終わりだ… と。
(広い目で見たらそのことは人生の出来事のほんの1ページでしかないのに。)

当時から感受性が豊か、など物事を感じるのが人一倍敏感だとは言われていましたが、
それにしても恥ずかしながら、今振り返ると大げさなことを思っていた子だったんだなぁ…と思います。image

自分を変えてくれたもの

そんな私を変えてくれたのは、
今まで出逢ってきたたくさんの方々。
それから、辛いことも嬉しいことも…たくさんの経験と出来事。
今、私はこれらのものにとても感謝しています**

色々な方々と出逢う度に私のいる世界は広くなり、
色々な考え方に触れることで私の心は広くなり、
たくさんの経験をすることで私の視界はもっともっと広くなっていきました。

真っ直ぐ前しか見るのではなく 周りの景色もゆっくり楽しみながら走ろう。
新幹線でもなく快速でもなく 普通電車みたいに。
電車ではなく、自転車、さらに徒歩の方が良いかもしれません。
生きていくのに必要なのは他にもあるんだということ。
大切なことは他にもたくさんあるんだということ。

色々なことに目を向け、
辛いこと苦しいこと, 楽しいこと嬉しいこと, たくさんのことを経験し、
自然のままに,自然体で色々なことを感じ、
そして色々な人と出逢い, 色々な人から色々なことを吸収することで
きっと変われるのではないかなと思います。

ーどんなことも どんな経験も、決して無駄ではない
これは私が今まで生きてきて感じていることです。
そのことはいつかブログに書こうと思っております*

今日も大きな経験だけでなく小さな経験に感謝して過ごしたいものです(^^)

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!