「怒られるのが怖いあなたへ」鷹れん・ゆっきーなより

こんにちは(*´▽`*)

今回、鷹れん・ゆっきーなの合作になります!! よろしくお願いします☆

大変でしたが、話し合いはとっても有意義な時間でした(*^-^*)

怒られるということは、誰しも経験することだと思います。

「怒られるのが怖い。」と思ってしまう。

そんな人たちへのメッセージです!

実は、私たちも「怒られるのが怖い」のです。

今でも大きな声や音を聞くと怖くなってしまう。そんなところがあります。

怒られるのが怖いと思ってしまう原因を考えると、私たちには二つの共通点があることに気が付きました。

怒られるのが怖い理由

幼少期に怒られて育ったと言う体験

まず、「怒られるのが怖い」の最初の理由として浮かび出たのは 幼少期に怒られて育ったという理由でした。

小さいうちは「なんで怒られたんだろう」と考えをシフトする力がなくて「怒られたこと」にとらわれがちなんです。

そこで親の怒鳴り声などが重なってしまうと「怒られてしまう自分はダメなんだ…。」と人格の否定が起こります。

そして否定されることを覚えてしまい、「自己肯定感」の低さにつながるようです…。

怒る人が家族だった場合。「家族はいつも一緒で一番自分の事を分かってくれている。」 と思うため。

他人から言われる言葉より心に響きやすく 「自分は甘えてるんだ」「自分の事を分かってくれる人はいないんだ」と思い、更に自分追い込んでしまうようです。

怒られる=否定されると言う考え方

なぜ叱られると自分自身を否定してしまうのでしょう? それは他人の言葉を「100%正解」だと思ってしまうからでないでしょうか?

「お前のせいで失敗したんだ!」と言われたら、「自分のせいなんだ」と自分を責めてしまう。

「こんなこと起こすくらいなら、最初から手伝わないでくれ!」と言われたら「手伝った私が悪いんだ」と自分を責めてしまう。

怒る側の相手は自分の利益しか考えておらず、怒られた相手がどれだけ尽くしたかなんて考えずに怒っていますよね((+_+))。

だから相手の言葉を100%と思うのってとっても危険なのですよね…。

他人の考えが全てではないし、なにより自分の体や心の状態は自分にしかわかりません。

それなのに他人の考え方に引っ張られちゃうと、もっともっと苦しくなるんじゃないでしょうか?

title_nigate
苦手意識を克服!30日間で「週5ラーメン生活」を「野菜生活」に変えた方法
おすすめ記事

自分の心の保ち方

心の休まる場所を見つける

家庭で怒られる人、学校で怒られる人、職場で怒られる人などなど 色んな所で怒られることがありますよね(>_<)。

まずは自分の心が休まるところを見つける必要があると思います。

怖いかもしれませんが、いろんな環境へ出かけてみてください(´▽`*)

怒られるのが怖いあなたは「どこに行っても私はダメなんだ」と消極的になってしまい、いろんな環境に出かけてみることにも消極的になってはいないでしょうか?

いろんな環境に出てみて、あなたが愛される環境を知って下さい。

怒られてしまっても、あなたを受け入れてくれる人がいれば 「自分ってだめなんだ。」と思うことが少なくなるのではないでしょうか?

「いつも全力疾走」を控えてみる

「怒られるのが怖いから」といつも全力疾走の状態で行動するのもやめてみませんか?

相手は「全力疾走の自分」を見ているのが快感かもしれませんし、嬉しいかもしれません^^;。

でも全力疾走しすぎて倒れてしまっては、元も子もありません。

「ちょっと疲れたな~」と思ったら、倒れるのを防ぐために休んでみるのも良いのではないでしょうか?

画面の向こうのあなたへ♪

「頑張れない」と「頑張ってない」のは違う

「頑張れない人」って、もう十分頑張っていると思うのです。

本当に甘えてて変わろうとしていない人は、「どうにかしたい」「できるようになりたい」なんて思うことはないのではないでしょうか?

だから、もうこの記事を見ているだけでも 十分頑張っているのですよ(●´ω`●)

居場所を探そう、自分自身を変えてみよう

そんな考えでこのココトモのサイトにたどり着いてくれたあなた。 あなたは十分頑張っています。

怒られるからと、自信を無くすことはありません。

無理する必要はありませんよ!

このブログを書いた人

このブログと一緒によく読まれているブログ

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全20件のコメント

  1. 匿名 01/19 18:33

    私は今部活内のいじめが辛いです。
    離婚して母は仕事で帰ってくるのは夜中です。相談なんてできません。
    これを見て元気が出ました。明日も頑張ってみます。ありがとう。

  2. 親の怒りは受け取らなくていい。「叱る」と「怒る」は全くの別物 12/14 12:50

    […] ⇒ブログを読んでみる!(別ウィンドウで開きます) […]

  3. hiro2 11/10 17:51

    怒られるのトラウマですね・・

  4. ゆっきーな 11/03 11:11

    匿名さん
    返信遅くなり申し訳ないです(:_;)
    自信を失うほど強い言い方で怒られているのですね。
    誰か味方になってくれる人や理解者が欲しいですね(>_<)
    よろしければメール相談で詳しくお話しされてみてください。
    心がスッキリするかもしれません。
    私(ゆっきーな)は今現在相談にのれませんが、この記事を一緒に書いてくれた鷹れんちゃんやほかのメンバーが聞いてくれると思います。
    是非相談してみて下さいね(●´ω`●)

  5. ゆっきーな 11/03 11:08

    あやさん
    怒られた原因は何でしょうか(:_;)?もしかしてあやさんは悪くないのに怒られたのかな??!
    よろしければメール相談を利用してくださいませ(>_<)
    ゆっきーなは諸事情で相談に乗れませんが、鷹れんちゃんやその他のメンバーが乗ってくれると思います。
    返信遅くなり申し訳ありません(;_;)

  6. ゆっきーな 11/03 11:05

    匿名さん
    ありがとうございます!私も元気を失っていましたが
    匿名さんの投稿を見て頑張ろうと思いました!!
    同い年ですか!!うれしいです☆

  7. ゆっきーな 11/03 11:03

    YDKさん
    ありがとうございます!私もコメントに元気づけられました!
    またコメントしてくださいね(´▽`*)

  8. 匿名 10/08 19:41

    自分はいつも泣き虫で弱いところがいっぱいあるんです
    指導員に毎日、怒られます
    「泣いたって仕事出来ないよ!此処へ何しに来ているの!?何があっても
    強くなりなさい!」って叱られました
    おっしゃるとおりでした

    でも、毎日のように自信を失います

    自分に自信を失いました;

  9. あや 09/01 18:48

    先生に怒られてしまいました。しかも、朝
    からでした。心もボロボロでどうしようもありません(/´△`\)なにか心に響く、アドバイスくださいおねがいします。

  10. 匿名 07/20 20:54

    この記事読んで、そういうことだったのか〜と納得しました。
    私は小さい時からなぜ?って質問しない子供だったんです。子供って大概なんでなんでって親を困らせがちだと思うけど、質問した記憶が無いんです。だからなんで怒られたのか考えなかったのかもしれない。それでそのうち怒られる=否定されるって思ってた。数日前も、通知表が帰ってきて、このまま家に帰ると絶対怒られる!怖い!やだ!親なんて嫌い!って友達に当たり散らしてました笑
    でも、この記事読んで、やっぱそうだな〜、あんまり人の意見を真に受けすぎない方がいいよな〜っておもいました。
    自分は自分だものね。
    それに、1番驚いたのは、ゆっきーなさんが私と同い年だということ!!私は1997年10月生まれの天秤座のO型です‼︎
    私はちょくちょくココトモでつらいよ〜と投稿している側なのに、ゆっきーなさんは同い年ですでに何人もの心を救ってる。すごいなっておもいました。
    ずいぶん長文になってしまいました(´-﹏-`;)
    ゆっきーなさん!同い年として応援してます‼︎
    私も頑張ります‼︎

  11. kenken 06/17 16:47

    怒られるの怖いですよね。。。(T_T)

    ボクは人が怒られているのを見るのもダメです。
    子供の頃、先生に怒られている子の近くで、
    それを聞きたくなくて指を耳をふさいでたこともあります。

    うちの母が自分の育て方が甘かったなんてたまに言います。
    それもまた自分が悪いという方をしながら、ボクを否定してるのと一緒で辛いんですけどねw

    支離滅裂になってしまいました。
    このサイトいいですね。ちょくちょく寄らせてもらいますね(^^)

  12. YDK 05/16 22:32

    ゆっきーなさん、こんにちは!
    わたしは、部活の先輩から試合で負けると、「お前が負けるからダメなんだ」とガミガミ言われて悩んでました。でも、このブログを読んで、元気が出ました!自信を無くさずに頑張っていこうと思います!ありがとうございました。

  13. ゆっきーな 03/01 21:36

    organさん
    私たちも怒られるのはあんまり好きじゃないです^^;
    愛のムチ(?)なら良いのかな??(笑)

  14. ゆっきーな 03/01 21:35

    ステビアさん
    そうですね!でもガミガミ言われるのは誰でも嫌いだとおもうので、感情のままに「怒る」と言うより「注意する」「説明する」人がいいかもしれませんね!
    自分の事をそうやって気にかけてくれる人も、とっても大事だと思います(´▽`*)

  15. ゆっきーな 03/01 21:33

    にじさん。
    そうなんですね!きちんと向き合えるなら、向き合うのが一番だと思います(*^_^*)

  16. ゆっきーな 03/01 21:31

    鷹れんさん!!!
    コラボありがとうございました!
    鷹れんさんがいなかったら、なにも進みませんでした(>_<)
    ありがとうございました☆

  17. organ 03/01 20:22

    ゆっきーなさん・鷹れんさん、こんにちは♪
    コラボレーションだとー!?すっごいな。驚
    オルガンは、怒られるの、キライです。
    やなんだもん、怒られるの(´・ω・`)
    できればお褒めの言葉だけ頂いて暮らしていきたいです。笑

  18. ステビア 03/01 12:16

    怒られて育ったので、怒られるのは嫌ですけど
    全く怒られない生活が続くと少しに不安になります
    無意識にやっちゃいけないことをしているのではないかと気になっちゃいます
    やっちゃいけないことをしたとき、ちゃんと怒ってくれる人が近くにいてほしいなと思いました。

  19. にじ 03/01 04:55

    怒られたらどーしよって思ってしまうときはありました。その時って自分の意思はないんですよね~私の場合。でも、怒られたときや何か自分を否定されるようなことを言われたときに意識してることがあります。なんとなーく、自分にとってプラスなのか、また自分はどう思うのかって。ん~?自分の気持ちを大切にしたいって思いはじめたら、こう考えられるようになったんかな?一種の反抗心かも……(笑)

  20. 鷹れん 02/27 17:44

    ゆっきーなちゃん!
    ブログ投稿ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

    合作とかいいつつ8割ぐらいはゆっきーなちゃんのおかげです((

    少しでも、伝えたい人に想いが使わるといいですよねー♪( ´▽`)

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク