30代男、人生消化試合に入ってしまいました。

262 2 personbuakaw edit2022.07.03

30代男、人生消化試合に入ってしまいました。
同じように感じている方はいらっしゃいますか?

10年以上バンド活動をしてきましたが、
全くうまくいかず辛いだけなので脱退します。

ずっとバンドとアルバイトしかしてこなかったため、
10年以上なんのスキルも得られず、遊びも全く出来ず30代半ばになってしまいました。

昨年からタクシー運転手として働き始めましたが、それだけです。


10年以上上手く行かないのにここまでバンドをやってしまった事に人生後悔しかありません。

バンドのせいだけではありませんが、遊びも全く知らず恋愛も遥か昔、バンドをやる前にしか出来ませんでした。

やらなかった後悔よりやった後悔の方が良い、という風潮はありますが
私はやった後悔を毎日毎日抱えながら
親が死ぬ前に死んだら申し訳ないという理由だけで生きながらえています。


他人の人生は楽しそうに、幸せそうに見えてしまうものだと思っていますが
それでも、「大変だけど楽しい日もある」人たちが羨ましい。

人生間違えてしまいました。
親や、バンド関係者以外の周りの人たちの言う事を聞いて 若いうちに辞めれば良かった。
4
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができる場所なので、ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

  • メンバー 40代 女性
    refresh約1ヶ月前
    buakawさん初めまして。相談ありがとうございます。
    私なんかは10年間も何もかもを犠牲にして打ち込んだ何かがあるbuakawさんが
    大変羨ましいのです。今でこそバンドを続けた後悔が募っているようですが、10年間のことを思えばきっとそれだけではなかったと思います。じゃないと、10年経つもっと前に辞めていたと思います。
    今が上手くいってないので10年間のバンド生活の全てが良い事ではなかったように感じていらっしゃるのではないですか?沢山いいこともあったのではないかと思います。


    周りの人たちを見ていると、中には良い人生をおくっているように見える人たちもいます。何でも上手くいってる人生、いわゆる成功している人生、なんだか、こういう人たちっていつも人生の岐路に立った時に、常に正しい選択を毎回しているように見えます。
    だけど私はそうじゃないと思うんです。
    そういう人たちは自分のとった選択が正しい選択になるように、信じて常に努力されている気がします。はたから見るとその努力は一概に見えるわけではありません。その人たちもbuakawさんと同じく、選択を強いられた時は何が正しい選択になるかわかってるわけではないからです。それが正しかった選択になる、それはあなたがそうさせるからです。buakawさんにとっても10年のバンド活動はまさにそういうものだったのではないですか?


    buakawさんはもう音楽が好きではないのですか?仕事を持っても趣味で音楽は続けられます。どっちか一つに絞る必要はないと思いますが。楽器を演奏されているのかなと思いますが、教える側になってみれるようなものなら、そういう可能性、音楽のスキルが活かせることがないかもう少し探ってみてはどうですか?遊びも恋愛も必要だと思わないぐらいバンドに入れ込んでいた、そういうものがあったbuakawさんにはこれから新しいことに挑戦する根気や忍耐だってあると思いますよ。もし、buakawさんがその他大勢の人たちのように、バンド活動を早々と辞めていて、無難にどこかに就職していても、今の世の中、安定を感じて安心することはないと思います。そんな人たちの中には逆に、何かに夢中になった経験もなく、無難に就職してだからといって、安定を感じることはなく、自分の人生って何なんだろうと悩んでる人たちがいっぱいいます。どうせ同じに安定を感じないなら、思い切ってしたいことをしたbuakawさんのような人生のほうが良いと思いませんか?


    私は30歳になる三か月前にギリギリでオーストラリアにワーホリで来ました。(ワーホリビザは30歳の誕生日前にその国に入国しないと無効になります。)日本でちゃんと就職していて、周りもどんどん結婚していって、一緒にワーホリへ行こうと言っていた友だちは「今更仕事を辞めてワーホリに行けない」と正社員の仕事を辞めることをしませんでした。それはその人たちの選択。それが正しかったかどうかはその後、その選択を決めた各々がどう受け入れてそれを正しかった選択にするかによると思いませんか?でも私の場合は、自分はこれをしないと後悔すると思って仕事を辞めてオーストラリアに来ました。私は貿易会社で働いていましたが、将来への不安はありました。安定した心地がしませんでした。ワーホリで海外へ行くよりは安定してると思いますけど、どうせ安定した心地がしないなら、したいことをしたほうがいいと思ったのがオーストラリアへ来ることを決心した理由です。


    まだ30代半ばじゃないですか。私も30代半ばの時オーストラリアでバイトしていましたよ。あなたは素敵で面白い人生をおくっていると思います。そのことを強みにして頑張ってください。
    応援していますよ。




    • refresh約1ヶ月前
      ご丁寧な回答を本当にありがとうございます。

      自分の場合は、熱意を持って何もかも投げ捨ててバンドに没頭した…と言うよりも、
      予定がどんどん決まっていってしまうから辞められなくてズルズル10年経ってしまった、という方が近く…
      オーストラリアに、したい事を今しかない!と行かれた行動力が羨ましく、尊敬出来ます。

      音楽はもう好きではないので趣味にはなり得ないのですが 生きなくてはならないので 少しでも好きなもの、苦痛でないことを見つけたいと思います。

新しいコメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料会員登録をしてください。

keyboard_arrow_up