受付終了
20代前半 女性

自分のことが分からない。自分は甘えてしまっている?

閲覧数280 コメント数2 person不心不感 edit2024.02.13

今現在、前の職場で身体を壊し金銭面の問題で父が住む家に住まわせられて転職活動中です
父と母は離婚して別居中で、どちらとも仲が良いとはいえません
父には幼少時から自分が何かをやらかす度2時間以上怒鳴り散らし、テレビの視聴や読書、ゲームや外出全て取り上げてきました(期限は未明)。自分の主張を言おうとすればそれを途中で遮り「お前の考え方は変」「馬鹿?」など罵倒混じりに否定されることが殆どです
母からは自分の恥ずかしい失敗談や自分が言わないでくれと言った内緒話を自分の友人や父(一番内緒話を知られたくない人物)に呆気なく公開されて、奨学金やアパートの契約手続き関係で分からない事で相談をしても「自分でやれ」「自分は何もしないよ」突き放すような発言が少なくないです
学生時代から自分のスマホにGPSアプリが入れられていて、何処にいても両親に位置が分かってしまう状態な上、外出する際には出る時と帰宅する時に一言いれろと言われています。
何を行動するにも、許可を取れ、報告しろと言われている感じです

それでいつからか分かりませんが、1日中やる気が出ず長時間集中力を保つことが出来ません
趣味や好きなこともあったはずなんですが、それらをしたいという気持ちにもなれず、無理にやろうとしても30分も集中力が持ちません
掃除や料理、入浴に食事など、生きることに必要な事もやらなきゃいけないと分かっていても身体がしんどくて行動に起こしにくく、無理矢理生かされている感じだったり義務みたいな感じがしてキツいです
物忘れも酷く、大事な事やさっきまで考えていたことさえ忘れてしまい、メモを取ったり逐一確認をするといった対処法を取るも、その行動で余計に精神的に負担になってしまったり、そもそもメモや確認作業そのものを忘れてしまうことが多々ありどうしようもないです
どうにか周りを気にしてはいるものの抜けている部分があるせいか親に「親を舐めているのか」「リスペクトが出来ていない」とほぼ毎日言われます。
自分が出来ている、自分でそうと思った事も両親に「お前は間違っている」「普通はそうじゃない」とコンコンと否定&怒鳴られているためか、自分の事が分からない状態です
自分の気持ち、考え、意見、感情、自分がどういった人物なのかとか、全く分からない状態で、考えることも出来ないです
それのせいか両親に怒られてもその後どうして怒られたのか忘れてしまったり、何をどうしてそういった行動をしたか振り返って反省することも出来ず、似たような事を起こしてまた怒られてしまいます
やるべきことをやれと言われても具体的にどんな事がやるべきことなのかも分からず、一歩行動すれば間違っていると否定され、聞こうにも自分の意見や考えなど全て聞いてくれない。(一応転職活動中ということで職探しと、家に置かせてもらっているということで家事は全般引き受けて行っていますしお金も支払っています)
最近じゃ両親に怒鳴られたり迫られたりすると吐き気が催し目眩で立てなくなったりする事もしばしば
正直自分の身体の健康とか生死さえどうでも良くて、なんだったら両親にこれだけ怒られてるんだし迷惑掛けてるんだから死んだ方が良いんじゃないかと思っている感じです

流石にそういった事が可笑しいのは分かっているため度々カウンセリングや病院に行く事は試しているんですが、金銭面の問題で継続が難しかったり、しんどさや集中力の不足のせいで専門の医者を探す事自体がすごく難しかったです(最近新しく精神科医を探して予約を取れたのでそこは一段落ついたのですが)

両親は自分の上の言動や、自分が中々精神科医やカウンセリングを受け続けなかったことを見てか、「お前のそれは甘えだ」「怠けるための詐病だ」と言ってくるようになりました
精神科医との予約を取った際にも、「それを受けて何がどうなる?」「意味なんてあんの?」「普通の人間は~~」と返しにくい問いかけや言葉をぶつけられました
自分はそんなつもりはないんですが、実際がどうなのか分からないです
自分は周囲に甘えているんでしょうか?普通って何をすればなれるんでしょうか?そもそも自分っていりますか?
ココトモ「交換日記」を書いて繋がろう♪

今日の出来事、気持ち、頑張ったことをみんなでシェアする『交換日記』ができました。 自分の日記を書いたり、他の人の日記にコメント&フォローしたりすることで交流を深めることができます♪

交換日記はこちら

コメント一覧

  • refresh約3ヶ月前
    Gash Kiyo 30代 男性
    はじめまして。なる程、体調不良で嘔吐までする状況下で
    ご両親の説教や罵倒に耐えてきたのですね。それでは心の
    方も疲れて動きが鈍くなるのは必然です。感性を閉じない
    と、生き抜くことそのものが出来なかったのでしょう。その
    ご事情は、話したくなったらいつでも話して下さればいいと
    思います。

    ご両親の言う普通というのは、当てにしない方が良いと
    思います。なぜかというと、ご両親は「貝殻で海を測る」
    ということわざを地で行く行動をしている危険性がある
    からです。(太平洋の水質を貝殻一枚で測る事が出来な
    いのと同じように、世の中の事を自分たちだけの物差し
    で測る事など出来得ないと言う意味の、昔から日本に
    伝わることわざです。日本だけでも一億の人間がいるし、
    新たな人が生まれれば、その人はまた新たな別の経験を
    積むのですから。)眼前の人の心だって、自分の物差し
    ばかりを振り回していては分からないで破壊してしまう
    の必然です。親御さんの事は、そういう意味での反面教師
    (気を付けるという意味での参考)にした方が良いと
    思います。

    あとは、時間・空間を上手く活用するという方法も考えた
    方が良いと思います。なぜかというと、人間心身が疲れ切
    った時には、回復には「少しずつ」という事が大事だから
    です。時間が掛かるのは必然なんです。そこを短気起こして
    急かせば、傷口は広がるばかりです。
     あと、主張したって平行線になる場合には、その後
    過ごす空間そのものを別にして、自分が休んで回復すると
    言う考え方で身の処し方を考えてみるという手も考えた
    方が良いです。
  • refresh約3ヶ月前
    メンバー
    とおる 60代以上 男性
    不心不感さま

    ココトモに気持ちを吐き出すことで少しでも気持ちが軽くなれば良いなと感じます。

    「不心不感」というネーム、親御さんの対応のコメント内容から。ホントに「自分のことが分からない。」と感じておられるんだな と思いました。

    「自分は甘えてしまっている?」と感じられていらっしゃいますが、まったく甘えていないと(私は)思います。
    理由は、「出来ることをやらない状態(=甘え)」ではなく、「普通って何をすればなれるんでしょうか?」と、ご自身の今の状態が理解できていない状態 と思えるからです。

    「最近新しく精神科医を探して予約を取れた」ことは、良かったと思います。
    いろいろな想いをしっかり聞いてもらえる(ご自身の今の状態を知ることができる)と良いなと(私は)思います。

    ココトモ(の掲示板)は、ツライ気持ちを吐き出すには、良い場所だと(私は)思います。
    時にはあらたな気づきを得るコメントを貰える など、一人で抱え込まずに済む場所かと思います。
keyboard_arrow_up