返信先: なぜ人を殺してはいけないのか?

  • ウォーリー

    まず生物は本能的に繁殖しようとします。(繁殖の目的はわかりませんが)
    そして人間は単体では他の動物に劣る(と思う)ので
    集団で行動しないと繁殖しにくい。
    殺しを許してしまうと集団の人数が減り
    絶滅に陥るかも。

    現代は様々な生き方や
    色々な武器や先人の知恵があるので
    そう簡単には絶滅したりはないと思いますが
    殺しを許してしまうと
    せっかく築いてきた社会が乱れる。
    他国に侵略されたり娯楽が減ったり
    処理が面倒だったり
    何よりそんな事許してしまったら
    自分もいつ殺されるかわからない。
    全体的にメリットが少ない。

    僕はあなたの様な衝動に駆られた事はありませんが
    戦争は殺しが許されるし
    虫は殺したり、牛とかは殺して食べてるしと
    罪悪感に悩んだり
    殺人事件がある度に同じ人間という種族だから
    僕もいつか人を殺してしまうかもと怯えていました。

    人を殺す事をオススメする訳ではありませんが
    その様な衝動を発散する為に
    格闘技をやったり
    または海外の軍隊に入隊されてみてはいかがでしょう。