学業と将来のこと

コメント:2件 閲覧:1,346人 最終更新:9 ヶ月、 3 週間前 作成者:maschera

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

初めまして、mascheraと申します。
首都圏の大学に通っている、大学4年生です。
本当は、メール相談を利用する予定でしたが、まだ再開していないみたいなので、こちらを利用させて頂きました。

卒業研究が終わり、不足単位さえ無ければ、卒業できるという所まで来たのですが、卒業条件の単位数に、あと3単位足りず、卒業が厳しくなってしまいました。
今まで一度も留年はしていないのですが、母親から、今年度中にストレートで卒業するようにずっと言われ、プレッシャーをかけられてきました。

中学生の頃に、父親が蒸発した関係で、その頃から女手一つで育ててくれ、僕が中学や高校でいじめ等に遭った時などにも、必死に守ってくれた母なので、これ以上迷惑をかけたくないという思いで、僕も今年度中に卒業出来るように、必死に頑張っていました。

しかし、このような状況になってしまいましたので、また迷惑をかけることになってしまいました。
母だけでなく、祖父母や内定先の会社の方々も、僕が卒業できるものと思って、応援してくれていたので、期待してくれた方々に合わせる顔がなく、すごく辛いです。

母には、「今年中に卒業できなかったら、寮に入れるぞ。」「卒業延期になったら、就職は上手くいかないんだぞ!」等の、脅しまがいの事も受けていたので、自分の責任とは分かっているのですが、すごく辛くなってしまいました。
それに、僕の事を慕ってくれている後輩もいるので、その子にも申し訳ない気持ちで一杯になってます。

まだ、このことは、母に伝えることが出来てません。話したら、どんなことを言われるか分からない恐怖と、期待を裏切ることになってしまった申し訳なさで辛くなっているからです。

あと、これは、去年から悩み始めたことなのですが、実は、内定を頂いた後(確か10、11月辺り)に声優のお仕事にもすごく興味が出てきて、自分の将来にすごく疑問を持つようになってしまいました。
僕の母や身内の人達は、みな安定志向の人間ばかりで、良い会社に就職すれば良いとしか言わないので、このことを誰にも言えずにいました。
このまま、声優への道を諦めて、内定先の会社で最後まで働くべきか、その道を歩み始めるかで、ずっと悩んでました。
もしかしたら、その悩みのせいで、今までより、勉強に対するやる気が薄くなっていたのかもしれないと、今となっては感じています。

このことは、今も、誰にも言えず悩んでいます。この先、単位を取り終えたとしても、ずっと悩む事になるんじゃないかと、不安になっています。

この先、どうすればいいか分からず、あまりにも辛い現実に、僕の弱い心が耐え切れなくなってきてしまい、最近自殺も考えるようになってしまいました。僕は、どうしたら良いのでしょうか。助けて下さい。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-2件目(全2件)
  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    こんにちは、初めまして。
    ハートと申します。
    お心の痛みの深さがとても伝わってきます。
    さぞや悔しいお気持ちでいっぱいの事でしょう。周囲を慮った自責の念に貴方の苦しさを感じます。お母様を裏切ってしまったとお感じになる気持ちも全ては貴方の優しさからです。
    力いっぱい努力をなされてきたのでは御座いませんか。
    ではこれ以上ご自分を責める必要など御座いません。
    恐れながら厳に申し上げます。
    安定を求め順風であると信じた一般的生活が蒸発と言う形で突き返されたのを貴方は体験を以ってご存じのはず。
    思慮深く周囲を見渡せば、内定先が大手であったとしてもそこかしこに夢にも思わなかった結果が溢れていると感じませんか。
    砂上の楼閣にも似た他者と比べる相対評価の社会生活に必死に摑まってみたところで安住であるはずも御座いません。
    今疑問に感じている事。それは貴方自身が必要と感じていないからなのでは御座いませんか。
    自立に向け、必要な栄養を取捨選択されているように感じます。
    僅かな安定のために、胸に疑問を抱き歩むのはお薦め出来ません。
    興味惹かれる事に出会えたのなら、何も恐れる事はありませんよ。
    大切なのは活きる道を見つける事。見つけたものに進む勇気。
    昨日より今日、心躍る思いを自分で裏切らない絶対的見地です。
    貴方にしか出来ない判断なのですよ。
    絶つ事を考えるほどの勇気があるなら、その勇気を少しだけご自身の内に湧き上がる思いに向けてみませんか。
    貴方が貴方らしく生きられることが、何よりの親孝行となります。
    自分でしか選べないのです。その道は誰も犯すことは出来ません。
    大丈夫ですよ、貴方は何も間違っていません。

  • sanop
    sanop

    mascheraさま、初めまして。

    私もラジオDJに憧れていたことがありますので、通じるものがあるかなと思いコメントさせていただきます。
    声優の仕事をあきらめる=安定した職業に就く
    ではないことは理解できるかと思います。

    私は一部上場企業に勤めながらアナウンスアカデミーに通い、
    地方FM局でレポーターや番組パーソナリティを務めさせていただいたことあります。
    その後、全く別の分野に惹かれ
    長く務めた会社を辞め、FM局も離れました。

    安定といわれる会社も、憧れていたラジオDJも叶えて手放したのです(笑)

    一つしか選択できないわけではありません。

    mascheraさんが諦めることをしなければ、道を狭める必要はないと思います。

    こんな生き方もあります。参考程度にでもなれば幸いです。

1-2件目(全2件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆