個の時代の幕開け

明けましておめでとう御座います。

相談員のタカミチです。

今日は早く起きたので、これからベランダで初日の出を拝もうと思います。

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

評価心を正しく持つ生き方

相談者様のお悩みを拝見して来て感じるのは、人との評価心が原因に成っている事が多い、という事です。

評価心を完全に消すというのは難しいでしょう。

僕たちは、人と自分を評価・比較して、アイデンティティを決め、それを個性と呼んでいます。

自他を評価する事は自然な事です。

しかし、評価方法が問題であり、評価の仕方によっては、僕たちは自分の心を傷付け、その繰り返しにより悩みを増大させています。

自分の心を大切にする時代

インターネットの登場により、個の時代は始まりました。

タイトルで敢えて幕開け”と改めたのは、コロナの登場により人との対面による交流がしづらく成った事を、ポジティブに評価する狙いがあります。

コロナに起因するコミュニケーション不足は、多くの人の心を蝕み、ストレスから無用な衝突を生み、いじめやDV、離婚の増加など社会問題と成って来たのは事実です。

しかし、一方で人生において最も重要な時間である、「自分を見つめる時間」が増えた事もまた事実です。

僕は、こんな過酷な社会だからこそ、ポジティブな面にフォーカスして、自分の心を守るべきだと思うのです。

個の時代とは、寂しい時代の到来を指すものではありません。

それぞれが、人との悪い評価心・執着心から離れて、心を見つめ直し、自分を大切にする時代の到来だと感じています。

自他ともに、心を傷付けては成りません。

それぞれの心が豊かに成れば、自ずと社会も豊かに成ります。

そして、この狂ったコロナ時代が終わりを迎えた時に、心晴れやかに新しい時代を迎えられると信じています。

その時代の担い手は、コロナの最大の被害者である若い世代です。

僕は、若い世代の人たちの賢さには、いつも感心させられています。

希望のある時代を切り開いてくれると信じています。オネガイシマス

老若男女問わず、少しでも多くの人の心の悩みが解消し、心の太陽に晴れやかさを戻すお手伝いをする為、この活動を続けて行きます。

今年も皆様の心に、常に太陽が在ります事を、心より深くお祈り申し上げます。

 

4
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができる場所なので、ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

まだコメントがありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿するにはログインしてください。

keyboard_arrow_up