ブレない自分ってなに?

私は、一時期グルグル、ネガテイブ思考でした。そして他人と自分を比較して、自分がなかった気がします。

まだ、ありのままの自分にはなっていませんが。今回は、自分について考えていたことをお話したいと思います。

 

みなさんは、人からどう思われているか、気にしたことはありますか。

一方で、そんなことを気にしないでいられたらどんなに気が楽だろう。気分よく生きられるのにとか。

どうしてそうなってしまうんでしょう。

人にはどうしても「自分は平均より優れている」と思いたがる傾向があるようです。

そうすると、知らず知らずのうちに、人と比べたり、評価することが習慣になってしまうのかなと思います。

それはいつからなのでしょうか。もう小さい頃からだと思います。

親や学校の先生から、「認めてもらいたい」「いい評価をされたい」

誰しもがもっているものなんだと思います。

でもなんです。

特に学校は、テストの成績とか、運動が出来るとか出来ないとか。

常に周りの子と比べてどうこうとか言われてしまいます。

今の学校はどうか分かりませんが、私が小さい頃は物凄く言われていたような気がします。

そうすると、周りの目が気になって、自分が人からどう思われるか気になって。

人と同じにできない自分はダメだとか、どんどん自分を卑下してしまう人もいるのではないのでしょうか。

でも、人からの評価ってその人が言っていることじゃないですか。

人にはそれぞれ価値観があります。似たような価値観はあると思いますけど、全く同じ価値観の人は、この世の中には存在しません。

ですので、他人から言われたこと

→他人軸ではなくて、自分軸をもつことなのかなと、私は思います。

人から言われたことを、そのまま受け止めてしまうと。気もちが落ち込んだり、振り回されてしまうのかなと思います。

自分軸を持つためにはどうするのか

なにか目標を作るでも、どんなことでもいいんですけど、

自分はどうなりたいのか、どういう状態でいたいか

そして、自分が決めることなので、他人からどうこうということではないかと思います。

とはいえ、行き詰まってしまうこともあるのかなと思います。

そんな時は、なぜ上手くいかなかったのではなくて、どのようにすれば上手くいくのかというように考えたり、試行錯誤する感じなのでしょうか。

ここまで書いてきましたが、他人が言っていることはその人の価値観なんです。

自分の価値観や考えではないです。

私は、他人軸に飲み込まれてしまいましたが、どうか自分軸を見つけてください。

できる、できないではなくて、自分の世界を作る感じなのでしょうか。

 

最後に

このコラムはあくまでも私の考えです。

 

みなさんには、それぞれのお考えがあります。

どうか、ご自身のの考えていること、やりたいと思っていることを大切にしてくださいね。

 

時には立ち止まって、休んでもいいじゃない

みなさんにとって豊かな人生になりますように。

私はそう願っています。

 

ここまで、私のコラムを読んでいただきましてありがとうございました。

 

ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができます。ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

まだコメントがありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿するにはログインしてください。

keyboard_arrow_up