思い込みや、洗脳されている感覚は、目覚めて初めて気付く。

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

『恵まれていると思うよ。』

その言葉を、ずっと信じていた。

私は、恵まれているんだ。って。

だから、その恵まれている環境が、実は自分の首を絞めていたなんて、思いもしなかった。

恵まれている場所にいるのに、どうして体調が悪くなるの?

とても良い場所にいて、毎日笑っているのに、疲れるのはどうして?

ずっと疑問だった。

『前よりマシだ。』『昔よりずっと良い環境だ。』

過去と比べて恵まれているから、悪い環境のはずないって思い込んでた。

でもそれは、『マシ』なだけであって、『恵まれている』とは違うこと。

自分で自分のことを洗脳することが出来る。

自分で暗示をかけることが出来るんだ。

『私は幸せ』『私は満たされてる』そんな思い込みは、心は支配出来ても、体には正直に現れる。

何より、よく見ている人には分かる。

『そうやってさ、言い聞かせないと、やっていけないんじゃない?』

そんなことを言われて、初めて自分で思い込みを作って暗示をかけて洗脳していたことに気付く。

『恵まれていると思うよ』この言葉は、私は人に言わないようにしている。

Aさんが出来るから、必ずBさんが出来るわけじゃない、

人によって感受性も受け取り方も違う。体力もメンタルの強さも違う。

『恵まれている』と思ったら、その環境で不適応な自分を否定せざるを得ないから。

前と比べて、ではなくて、『今私は、何を感じて、どう思ってる?』

心に聞いて、辛いならそれは辛いこと。苦しいなら苦しいこと。悲しいならそれは悲しいこと。

『恵まれてるんだから、こんなことで…』それは心の純粋な叫びを無視することになる。

感覚を無視して生きることが、体調にどう反動として返ってくるのか、身をもって知った今、自分の心に素直に感じることを大事にするようになった。

体は正直。これは本当だと思う。

心を無視すれば、体は反応する。

綺麗事なんかいらない!辛いものは辛いんだ!って体は叫ぶ。

誰が言ったかとか関係ない。自分が感じること、それは全てだと思う。

被害妄想とか勘違いとか、いろーんなことを言う人がいて、いろーんな受け取り方がある。

でも、やっぱりまず第一に、自分の感覚。どう思うか?何を感じるか?それをまず自分が受け止めてあげないと、他に受け止めてくれる人なんていない。

そんな当たり前なことを見失う位、色々なことがあったんだと思う。

それを経験させてくれたことも、感じる大切さを教えてもらったことも、感謝していこうと思ってる。

感謝して、糧にすれば、きっと何かの役に立つ。無駄にしないと思うだけで無駄にはならないから。

論理的に冷静に考えることを意識していると、感覚として感じることを疎かにしてしまう。

分析するのも程々にしないと。人から言われること、どう思われるかを注意することも、程々にしないとな。

そんなことを、ここ何週間かの出来事で、考えさせられた気がする。

このブログを書いた人

オハナ
オハナ

初めまして。 オハナと申します。 ライフチェンジカウンセラーとして、自信がない人や、生きにくさを感じている人…そんな人を笑顔にしたり前向きにしたりする仕事をしています。『救う』と言うよりは、一緒に考えて辛さの原因を明確にして改...

プロフィール詳細はこちら
オハナが最近書いたブログ

このブログと一緒によく読まれているブログ

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全4件のコメント

  1. オハナ 12/20 22:57

    elmessさん。
    コメントありがとうございます。
    私も、言われた時しんどくて。。。
    恵まれてるし、自業自得なんだろうな、この環境を作り出したのは自分のせいだって、ずっと思ってました。
    自分を、責めていたんです。

    でも、人に言われて。『辛い』って吐き出した途端に、『私、発端や原因がどうであれなんであれ、自分責めても、今の環境にいくら感謝しても、辛さは変わらないんだって。しんどいって認めないと何も変わらないんだ。』って思いました。

    苦しいですよね。目を背けてたものに目を向ける辛さは、自分だけが感じる自分が背負う苦しい感情です。

    でも、本当に辛いのは、気付かないことだと思うんです。気づかないで、『何でだろう?』って人に聞いたら自問自答したりする日々の方が、実はもっと辛い。

    elmessさんが今抱えている苦しみは、辛いことから抜ける為の第一歩だと思ってください。今は辛くても、向き合ったなら、そこから必ず乗り越えられると信じてください。
    私も今、向き合って辛いけれど、乗り越える為に、この状況から抜け出すために、考えたり頑張ったりしています。

    進んでるって信じて欲しいと思ってます。向かってる方向は、きっと合っていますよ。

  2. elmess 12/19 20:55

    思い切り刺さりました‥‥

    そう、私も人の[恵まれているんだから]って思っているのに、心の病になるのはどうしてって疑問だった。

    親との確執に疲れていた自分がいたんだ。

    [そう思っていないとやっていけない]って言葉が苦しいよ。

  3. オハナ 10/08 17:15

    なおさん★

    コメントありがとうございます。
    そうですよね、『もっと酷い人…』なんて言われたら、キリがないし、自分が辛いことに変わりはない。
    他の人の価値観で『お前は辛いはずないんだ』って言われるのって苦しいと思います。呪縛みたいに、暗示みたいじ、それに縛られていると、息苦しくなって辛くなるんだなって、今回身をもって痛感しました。

    うるせー、バカ。なんか笑っちゃった笑
    ありがとうございます(^^)

  4. なお 10/08 08:57

    わかります……(  ̄▽ ̄)
    「恵まれてるじゃない」「良いご家庭ね、立派なご家族ね」「もっとひどい人もいるんだから」って言葉を聞くと
    呪いみたいに他人が勝手に当てはめた幸せ観に拘束される感じがありました。

    今ならそんな言葉「うるせーバカ」と棄却しちゃっても別に良いのだと思えるけど。

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク