SeaNight

親が恐いです

コメント:1件 閲覧:1,976人 最終更新:4 ヶ月前 作成者:SeaNight

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

自分はまだ、語学力が乏しい年齢のため、正しい表現、言葉となるかわかりませんがご了承お願いします。
私は幼い頃父が母と喧嘩して、怒鳴っている姿を目にしました。父は怒ると手が出ることが多く、今でも、怒る時の父が怖くて仕方がありません。父の空気がピリピリしているとき、自分が怒鳴られるんじゃないか、殴られるんじゃないかなど思ってしまいます。
実際に、父は幼い頃の冬に私を引きずり裸足のまま外に出し1時間程だったでしょうか。家に入れてもらえないときもありました。そのときは、さすがにひどいんじゃないかと母が言い家に入れてもらいました。でも、それ以来父に優しくされても、大半が恐怖が勝り、不安にかられます。この場合どうしたらよいのでしょう。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

replies 1 (of 1 total)
  • 風草
    風草

    SeaNightさん、こんにちは。お話しを拝見いたしました。

     

    お父様の過去の言動は、SeaNightさんにとって、現在も怖い思い出として残っていらっしゃるのですね。寒い冬の時期に、裸足で1時間程も外に出され、家の中に入れなかったとなれば、怖いと思われる気持ちを消すことは、なかなか難しいことかと思います。とても辛い思いをされましたね。

     

    SeaNightさん、お父様に対して「怖い」と思うことや「不安」を感じることを、無理に抑える必要はないかと思います。怖いと思った時、不安に思った時は、素直に「自分は父親に対して恐怖心を感じている、不安を感じているんだ。」と気付くことが大切かと思います。

     

    もし今後も、お父様に優しくしてもらった時は、最初は辛いかとは思いますが、お父様に「ありがとう」と、感謝の気持ちを伝えてみましょう。特に、SeaNightさんが困っている時に手助けをしてくれた時は、素直に言葉にして伝えてみましょうね。

     

    また、それでも怖いという気持ちや不安だと思う気持ちが、心の中から消えないようであれば、無理にお父様と向き合う必要はありません。何よりも、SeaNightさん、あなた自身の心が一番大切です。無理をせず、お父様と少しずつ距離を置くようにしていきましょう。

     

    お父様の機嫌が悪く、ピリピリしている時も、SeaNightさんご自身に関係ないものであれば、それはあなたが責任を感じる必要もありませんし、すぐにお父様から離れるようにしましょう。

     

    外に散歩に出ても良いですし、外に出られない場合は、違う部屋に移動しても構いません。お父様の怒りや苛立つ気持ちが「感染」しないように、出来るだけ離れて、SeaNightさんご自身に「怖いよね、不安だよね、でも大丈夫だよ」と声をかけて、心を守ってあげてください。

     

    お父様を庇う訳ではありませんが、お父様ご自身にも、過去に何か「悩みや苦しみ」があったのかもしれませんね。お母様やSeaNightさんに辛く当ったことで、お二人に辛い思いをさせてしまったかもしれませんが、何よりも家族に当たったお父様自身も、罪悪感や不安、孤独感などを抱え、同じように辛い思いをされたのではないでしょうか。

     

    今のお父様の優しさは「あの時は、妻や子供に申し訳ないことをした」という過去の自分の言動を反省する思いから、引き起こされているかもしれませんね。

     

    それでも、SeaNightさんの心に恐怖心や不安が消えなくてもいいのです。「お父さん、私は今でも怖い思いもあるし、不安もあります。今はすぐにその気持ちを消すことができないけど、優しくしてくれたことには感謝するね。ありがとう。」と、今は無理でも、少しずつそう思えるようになれれば、SeaNightさんの気持ちも、今よりも少しだけ和らぐかと思いました。

     

    今はどうぞ、SeaNightさんの気持ちを大切になさってくださいね。SeaNightさんのお気持ちが、ほんの少しでも癒されることを願っております。

replies 1 (of 1 total)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆