誰か私を叱ってください

コメント:2件 閲覧:3,098人 最終更新:5 ヶ月、 3 週間前 作成者:ゆかり

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

大学3年生女です。

明日までにやるべきことが山ほどあるのに、電池が切れたようにベッドから出ることができないでいます。
晩ごはんを作る気にもなれない、洗濯物も溜まったままで、部屋も片付けることができないでいます。汚ならしい話ですが、入浴も億劫で2日ほど入れていないです。

グループワークの課題があって、私がやってくると言ったのにも関わらずまだ手をつけていません。
皆に迷惑をかけている、できれば早くしないといけないと自覚しているのですが手につきません。

サークルの係の長をしており、明日作業があるのですがまだ買うべきものも買えてないし、デザインを考えなければいけないのに私の画力のなさからやる気をなくして係の人にも相談できないでいます。
係の人は皆多忙なので私がしっかりして全部把握していないといけないのですが、この前リーダーらしいことが何もできずに迷惑をかけてしまいました。

進路について悩んでいて、ここ2日ほど進路指導の先生やゼミの先生や親と相談したのですが結局決めることができませんでした。
何か手をつけなければいけないと勉強法のガイド本を買ったはいいもののまだ読めていません。
来週の資格試験の勉強もずっと手をつけていません。

皆と違って暇人なのに、実際は何もやっていない自分に腹が立って死にたくなります。
何もかも投げ出してしまいたいです。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-2件目(全2件)
  • ノリチカ
    ノリチカ
    ココトモメンバー

    初めまして。ダメな社会人のノリチカと申します。
    叱るとすれば、忙しい自分を認められないところ…でしょうか。
    暇人だと仰られてますが、私から見れば十分忙しいですよ。
    行動が進んでいなくたって、スケジュールが詰まっていたり、あれこれ考えることが多かったりすれば、何から手をつけていいかわからないですし、心理的に忙しい状態と言えるのではないでしょうか?
    そんな時は忙しいことを肯定してしまって、タスクのハードルを下げてみてはいかがかなと思います。「忙しいから、この部分だけやろう」「忙しいなか、これだけ頑張ったから自分を褒めよう」って考えることが出来るようになると、少しずつでも前に進むことができる場合があります。
    もちろんそれで全てが解決するほど簡単ではないですが、ガチガチに絡まった糸が1箇所ほどけると、スルスルとほどけるように、1つの問題が少しでも解決すると、他の問題にも+の影響が出ることが多いです。
    例えば、今出来ることとして資格の本を何ページか読んでみます。資格の勉強をしたんだから、資格の試験が終わるまで、家事はやらなくてよいと勝手に肯定しちゃいます。
    サークルのことは、明日朝に買い物だけ済ませて、最低限のことはやったと肯定します。デザインの案は、色々考えたんだけど浮かばなくて…と言って周りの案を聞くか、得意そうな人に投げちゃいます。
    進路のことは、一生のことをそんなに短期で決められる訳ないとして後回しにします。ガイド本を買っただけでも十分な進歩だと肯定します。
    そのうち資格試験やサークルの仕事など区切りがあるものが、終わってくると思いますので、少し余裕が出て来れば、この考え方をやめて、全力で取り組もうと切り替えます。
    あくまで、相談内容からの勝手な例示ですし、考え方も合う合わないがあるので、あくまで「こんな考え方もある」、程度に受け止めていただければと思います。
    時間が解決することもありますし、たまたま重い案件が重なっただけかと思いますので、あまり自分を責めないようにだけしてくださいね。

  • ゆかり

    変身が遅くなってしまいました、すいません。
    回答してくださってありがとうございます。
    腐ることもありますが、なんとかやっていっています。
    やはり家事が手につかず課題もぎりぎりこなしている、試験の勉強も手を付けていない有様ですけれども…
    やっぱり、リーダーという責任や重要な仕事を任されていることもあり、サークルの仕事が自分にとって重荷になっているように思います。
    サークルの仕事が一区切りついたらノリチカさんのおっしゃる通りに少しづつこなしていきたいです。

1-2件目(全2件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆