何事にも動じない鉄壁の心

何事にも動じない鉄壁の心

うつろいゆく周りの状況に左右されず

崩れ去ることのない鉄壁の心

それをつくるために必要なものとは?

鉄壁は緊急措置?

鉄壁の心

鉄の壁をもつ強い心

それはある意味心が武装している状態である

と言えるのではないかと私は思います

武装するということは何かと戦っているわけで

心理的危機がある場合の緊急措置なのかもしれません

鉄壁な心を維持する負担

心を武装して臨戦体制にしておくこと

それは心理的危機を乗り越えるためには必要なことだと考えます

けれど心理的危機は必ずしも短期決戦とは限らないわけで

長期戦を強いられる場合も十分に想定されます

その場合、常に臨戦態勢で構えるというのは戦略的は愚策になってしまうのかもしれません

必要に応じて武装を解除することで心の緊張をほぐさなければ

守ってるはずの心の内が自滅を始めていくのではないかなと思います

鉄壁の心と普段の心

生きることは戦いなのかもしれません

一難去ってまた一難

心はずっと何かの危機にさらされてしまうのかもしれません

しかし

鉄壁の心だけでは我々はそれを乗り越えることはできないのかもしれません

普段の自分の心

それを大切にすること

それを守るための鉄壁であること

それを忘れないことが鉄壁の心をうまく活用する秘訣なんじゃないかなと私は思います

 

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!