どんな小さな仕事だって人の(社会の)役に立つ

さっくんです(●´ω`●)

いよいよ、さっくんのブログも5作品目となりました。わーぱちぱちぱち

これまでブログでは、沢山コメントや共感ボタンをいただいたりして、さっくんは嬉しい限りです。是非これからも何かブログを読んだ感想などいただけたら尻尾ふって喜びます(´・ω・`)←

 

私は普段本を読んだり、youtubeや実際に足を運んだりして色々な人の話を聞くのが好きです。そこから自分が学んだこと等や、はたまた自分自身の色々な体験を含めつつ、皆さんにこれからも元気なるブログを届けられたら幸いです。

 

今回のテーマは、最近色々な方のお悩みの相談にのったりしていて、改めて社会人の方(もしくは就活中などの学生の方も)は『仕事』についてお悩みになっている方が多いと思いました。

でもそれもそのはず、社会人になると自然と1日8時間×週5日×12カ月…本当~に長い時間を『仕事』に注いでいるので、私達人間わ。

そう考えると仕事において、悩んでも仕方ないと思います。

そのため今回は≪仕事≫について、フォーカスをあてて自分の色々な体験談やらを含めながらブログを書いていきたいと思います。もちろん学生の方でアルバイトをしている方でも、まだまだ働くことには先の若い方でも是非読んでいただけたら嬉しいです。

それでは上映開始します・・・☆笑

 

さっくんの職歴…(笑)

今までのブログでさっくんは『福祉』の仕事をしていることをお伝えしてまいりました。

しかし、そんな私も昔から福祉の仕事を志していた訳ではありません。というより福祉の仕事は全く考えてもなかったし、頭の片隅に微塵もありませんでした(笑)

元々大学は経済学部卒業です。大学卒業して、少し寄り道をして一年ちょっとしてから就職したんです。元々大学卒業も2年程遅かった自分です(`・ω・´)ドーン

大学卒業してから色々と悩んで直ぐに就職せず、少し非正規雇用で働いておりました。そして自分が本当にやりたいことを探しながら、ゆっくりと就活をしておりました。大学卒業をしてからもあっという間に一年が過ぎて、その時たまたま受けた某会社の面接。その時の面接官に私の履歴書の志望理由を読んで一言言われた言葉が今でも忘れられません。

 

 

 

『こんなの25歳の書く文章ではない!!』

 

 

と、そこから始まった面接では仕事に関して自分の考えなど色々な視点から厳しく指摘されました。そうもはやこれは採用面接ではないような…(笑)

 

その当時はこの経験はとても辛かったけど、友達にたまたまその話をした際に、

 

『逆にすごい誠意のある会社だと思う。だって、うんうん言って不採用通知を送れば、そっちの方が向こうとしてはよっぽど楽だもん。』

 

・・・おっしゃる通りです。

 

その面接官が最後にエレベーターで別れる時に、『頑張らないとね。』と言ってくださったことを今でも覚えております。

 

結局その会社は不採用でしたが、その面接では就職に対して逃げ越しになっていた自分に喝を入れるべく、真剣に自分のことを思って話をしてくださったのかな、と今ではその面接官には感謝しています。

その様な経験からも

 

優しい言葉を投げかけってくれる人ってとても大切です。

でも時に自分のことを真剣に叱ってくれる人も同じ様にとても大切なのです。

 

その当時のことは今となっては素敵な思い出です。

皆さんの周りでも自分に対して、叱ったり、注意したりしてくださる家族や友人、知人等いらっしゃると思います。

その時は自分について、その様に言われるとちょっと嫌な気持ちになったりするかもしれません。

でもそういう時に、少し冷静になってその相手はどの様な気持ちで自分に対して叱ったり、注意をしてきたのか少し考えてみることも大事かもしれませんね!(^^)!そうすることであなたがまた一歩成長できるかもしれません♪

 

さてそんなこんなで、就活にまたやる気を取り戻して、少しして色々な理由で福祉の世界に飛び込むことになりました。

それからという毎日、利用者の方と過ごす日々は、もう何年もの付き合いの方もいれば、1日だけ一緒に過ごした方もいます。

転職もしましたが、それからトータルで10年以上この福祉の世界にいることを考えると、私はこの仕事が好きなのかな、と思います。

 

今、自分がやりたい仕事がなかなか分からないで悩んでいる若い方も沢山いると思います。私自身も就職する前は本当に色々なことを悩んで、悩んで、悩みすぎて、通院したこともありました。(笑)

でも諦めないで自分と向き合って歩んでいくときっと、どこかに道が繋がるかなとも思います。

是非とも、最初から自分だけの小さい世界のイメージだけで物事を考えず、広い視野をもって、そして自分の身体で沢山行動してみてくださいね。

これは私の実家の近所に住まわれていた優しいおじいちゃんが、当時就職で悩んでいた時にお手紙で下さった言葉です。

 

経験も体験も全て知恵に替えることことができます。

楽しく生きてください。楽しく学んでください。

 

今はもうおじいちゃんはこの世にはいないけど、当時自分が毎日就職で悩んでいた時、優しく心配してくださったおじいちゃんの温かさを今でも忘れません。そのいただいた手紙は、今でも私の家に大切にしまってあります*

 

福祉の世界に飛び込んで、トータル10年~さっくんは今日も利用者の方と楽しく過ごしております。

 

そもそも仕事とは

す”み”ま”せ”ん”~(*_*;汗

少し自分の思い出話にふけてしまいました・・・(笑)

さてさて、改めて世の中には色々な職種の仕事がありますね。

雇用形態についても正社員、契約社員、パートやアルバイト、そして派遣等々など多岐に渡ります。

会社に則している方もいれば、最近ではフリーランスなど個人で仕事されている方も沢山いらっしゃったりしますね。

本当に好きで辿り着いた方もいれば、

『給料が良かった』

『家から近い』

『人からの紹介』

『楽そう(笑)』

とか、今の仕事をしているのにも皆さん色々な理由があると思います。

でもどんな理由にしろ、今の仕事をしているのは何かのご縁なのかもしれませんね。

 

改めて、皆さんは今のお仕事好きでしょうか??

 

これも昔、就職で悩んでいた時にとある方から言われたお言葉です。

 

『自分が死ぬまで本当にやりたかった仕事がわからないまま死んでいく人なんて沢山いるんです。仕事で情熱を燃やせるということは素晴らしいことなんですよ。』

 

例えば大学をストレートで卒業したとして、40年くらいは職業人生があると思います。

 

1日8時間だとして、それが365日×40年=人生のこれだけの多くを注ぐ時間になる≪仕事≫本当に大切なもの(時間)ですよね。

 

だからこそ自分が心から好き、楽しい、天職と思える仕事につけた人は本当に幸せだと思います。

 

でも例え今の仕事が好きでない、と思っていても、どんな仕事でも世の中には必要とされて人の役に立っておりますよね。

 

私の勤めている福祉施設にも、本当に色々な会社と関わりあって日々運営しております。

  • 利用者支援を共に協力する行政や他施設
  • おいしいお昼ごはんを提供してくれる配送業者&給食業者
  • 安全に利用者の送り迎えをするバス会社
  • 施設内を綺麗に保つための清掃会社
  • 施設の安全を守る警備会社

などその他多くの業者が出入りしております。

本当に多くの『会社』『仕事』が交わって施設は今日も運営しております。

 

それは私達の日常でも全て繋がっておりますね。

 

今私達が住んでいる家

家の水道電気ガス

毎日食べる食料

毎日当たり前に使っているスマフォやパソコン

身に着ける衣類も

日用品から娯楽品

どれをとっても人がいて仕事があって、そして自分の手に届くまでに多くの人の力があってです。

こんな風に世の中の色々な人や仕事が交わって、私達は毎日生きています。

どれ一つとっても本当になくてはならない大切な仕事ですね。

ですので、皆さんも自分の仕事が色々な形で人の(社会の)役に立っているというということを理解して、働くことでまたちょっと違った気持ちにもなるのかなと思います。

 

あまりまとまりのないブログになってしまいまして、申し訳ございませんでした。なによりもせっかくお金を貰って、自分が選んでその仕事をしているのであれば、そして自分の大切な時間を浪費するのであれば、少しでも自分も楽しく働いたほうがいいですものね。

それでは長くなりましたけど、今日はこの辺りで。。。。(≧▽≦)

もしこのブログを読んで、何かお仕事についてコメントなどあればいつでもお待ちしております。

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いておりますが皆さんくれぐれも体調にはお気をつけてくださいね。

さっくんでした(*^^)v

4
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

全2件
  1. schedule2022.09.07

    さっくん

    しゅうこさん

    こんばんは(*^^)
    この度は嬉しい嬉しいコメントをありがとうございます♪

    そうですね。大学時代の就活時は、自分自身も今後の人生のことを考える、とても大変な時だったからこそ、色々な素敵な人の出逢いもあったのかな、と思います。
    しゅうこさんも仕事で悩まれていた時にとても素敵な言葉をいただいたのですね。人間って自分が辛いときこそ、人からの言葉や優しさをもらうと、特に心に響きますよね(≧▽≦)
    やはり人は人によって助けられるのですね♡素敵なシェアをありがとうございました*

    またしゅうこさんのブログにもコメントさせてくださいね♪
    今後ともよろしくお願いします(__)☆彡

  2. schedule2022.09.07

    しゅうこ

    さっくんさん、今晩は。しゅうこです(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠)
    さっくんさんのブログ、とても楽しく拝見致しました。

    さっくんさんの文章は、とても明るい雰囲気で楽しい気持ちになれます♪

    また、過去にさっくんさんが就職で悩まれていた時にいただいた言葉を拝見した時、とても温かい気持ちになりました。本当にとても素敵な言葉だと思いましたし、素敵な出会いがたくさんあったのですね(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠)

    私も過去に、仕事を続けていくことが辛かった時期があったのですが、その時にいただいた言葉は「あなたのやっている仕事は、たくさんの人を助けているんですよ。あなたに助けられてる人はたくさんいるんです。だからこそ、今の自分に自信をもってください。」でした。

    その時に仕事に対しての自分の考え方が変わりまして、今ではたくさんの人の笑顔を見られることが、とても嬉しいです♡(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠)

    さっくんさんのブログを拝見して、元気を分けていただいた気分です。素敵なブログ、ありがとう御座いました!(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)ノシ

コメントを投稿する

コメントを投稿するにはログインしてください。

keyboard_arrow_up