メンタルクリニックの体験談インタビュー『うい』

ココトモメンバーインタビュー企画!
今回は「うい」さんにメンタルクリニックの体験談を聞いてみました。

まずは自己紹介をお願いします

初めまして、ういと申します。

現在は福祉職員として勤務しております。障害を持つ方々を一般就労へ導くというお仕事です。

他はアパレルであったり、接客販売、飲食の経験をしていました。

現在は限られた頓服のみを服用しています。

 

具体的にどのような病気・症状でしたか?

急に息苦しくなり、不安になり、居ても立ってもいられなくなりました。

ただ家に居る時だけ楽でした。

最初は持病の喘息かな…?と思っていました。

診断名はパニック障害でした。

パニック障害から良くある様に、鬱病へと発展してしまいました。

早くパニック障害を治そうとするあまり、思う様に治らず鬱病になってしまいました。

発症したきっかけや原因を分かる範囲で教えてください

レアなケースかと思いますが、その前日にロープウェイに乗ってみたんです。

その時は風が強すぎて、思い切り揺れたんです。他の乗客も怯えていましたし、私も恐怖を感じて息苦しさと過呼吸を起こしました。

元々は閉所恐怖症は小さい頃からだったですね。

病院を受診するまでのエピソード

家に居る時だけ息苦しさがなく、

喘息の薬も意味がなく、

車やバスに乗ろうとする時だけ不安で息苦しくなったので、これはもう精神科の問題かな…と思い、受診しました。

その時は病院を選んだり考えたりする余裕がなく、最寄りのクリニックを選択しました。

辛いけれど病院に行こうか迷っているという方へ

気軽に行ってみて欲しいと思います。

内科の様な感覚で行ってみてほしいです。

周りでも隠して受診している方は結構多いです。

話してみたら「実は私も…」と言う人は、多いはずです。

けれど病院選びは大変で、医師も得意分野があります。治療方針も様々です。

クリニックのホームページをみて納得出来るか、行ってみたいなと思えるクリニックを探すのがおすすめです。

 

――インタビューは以上です。
貴重なお話を聴かせていただき、ありがとうございました。

2
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができる場所なので、ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

まだコメントがありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿するにはログインしてください。

keyboard_arrow_up