ココトモとの出会い

みなさん、初めまして。
新人のアイスです。
初ブログと言うこともあり、
ココトモに出会ったきっかけ
を中心に書こうと思います。

ココトモとの出会い

2年前の春。たくさん勉強して、入りたかった高校に入学することができました。少しずつ高校生活になれ、初めての定期テストを迎えました。学校の先生が作るテストで、すごく緊張していました。テスト中に緊張のあまり腹痛に襲われ、教室を出ました。

その時に、クラスの雰囲気が異様に感じました。黒くて柔らかい塊に教室全体がぐわーっと覆われているように感じました。心が圧迫され、怖かったことを覚えています。「この教室には居れない」と強く思いました。

その後テストは無事に終わり、心に違和感を抱えたまま、授業を受けました。授業が楽しくて、夢中になって取り組んでいる時ほど、どこか冷めたような視線を感じました。

教室にいると心が苦しかったので、昼休みは図書室に行き、放課後は部活に専念しました。同級生と居るより、先輩達と一緒に居る方が、ずっと心が楽でした。

部活の先輩達は優しい人が多かったので、すんなりと馴染むことができました。

今思えば、心の中で、同じ分野を学ぶ仲間ができた嬉しさよりも、戸惑いの方が上回ったのかなー?と思います。

漠然とした恐怖や不安に怯え、心の中にモヤモヤした気持ちが溜まっていきました。

私はモヤモヤした気持ちを吐き出す場所が欲しくて、ネットで相談室を探しました。その時にココトモを見つけ、無我夢中でメールを送信していました。

「誰でもいいから、話を聞いて」

メールを送信してからも、返信が来るまでは不安でどうしょうもなく、本当に返信が来るのか?と疑ってしまいました。(ごめんなさい)

帰って来た返信を見た時に、私の気持ちに応えてくれたことが、とても嬉しかったです。

それから、掲示板ができて、誰かに話しを聞いて欲しくて、何回も利用するようになりました。

「こんな気持ちは、初めてだから正しいかどうか、判断材料や答えが欲しい。」

そんな気持ちでいっぱいでした。多くの人が私の考えを見てくれて、声をかけてもらって、すごく嬉しかったです。

今でも教室に「居づらい」と思うことはあります(笑)が、その後黒い塊に教室全体が覆われていると、感じることはなくなりました。

漠然とした恐怖や不安によって、生じた一種の空想だったのかなー?と思えるまでに回復しました。

ココトモを通じて、自分と向き合えたことで、新たな自分を発見したり、小さい頃の自分を思い出したりしました。

ブログを通じて、あなた自身が自分のことを受け入れられるように、お手伝いさせてください。

ゆっくりとブログを更新していくので、読んでくれたら、嬉しいな☆

以上、ライター・エディターチームのアイスでした。

 

ココトモ「ライター・エディターチーム」とは
『ココトモのサイトに検索で訪れてくれる人を増やすこと!』を目的として、ブログの書き方~効果測定方法までみんなで勉強しながらブログを書くチーム。日ごろよりココトモに来てくださっている皆さまにとってもきっと良いブログをお届けできると思いますので、どうぞお楽しみに☆
⇒ライター・エディターチームの詳細はこちら
あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!