受付終了
一緒に対処を考えてほしい
20代後半 女性

冷却期間の過ごし方について、至急相談したいです。

閲覧数274 コメント数1 personももうさぎ edit2023.12.20

現在5年お付き合いしている彼と冷却期間に
あります。同棲を開始してもうすぐ3年になろうとしております。
私自身も職場でストーカー行為にて心労しており、お休みをいただいている状況です。
彼も心配してくれていて、何日かお休みをいただいて家で休んでいました。しかし、実は彼も数ヶ月前に仕事を辞めざるを得なくなり、そこからアルバイトなども度々続けておりましたが、私の体調のこともあり2人してお家で過ごしていました。正直なところ、彼は仕事が続かず、今まで何度か仕事を辞めてしまっています。自分がこうしたい!となったらその衝動を抑えられなくなる様でした。彼は昔から夢ややりたいことに投資をすることが多く、それを応援したい反面、何度か続くとわたしも次第に不安とイライラをぶつけてしまうことが度々ありました。そして最後に就いた営業職のお仕事は、今度は絶対に辞めないから!と意気込んで一生懸命でしたが、営業成績がうまく伸びず退職となってしまいました。今回のことは仕方のないことですが、仕事の選び方や、今までの積み重ねもあってか、数日前に車の中で話しながら泣いてしまい、彼も疲れた顔で、やっぱり一度実家に帰った方が良いよと言いました。そこから急でしたが、私も寂しくなる気持ちも堪えてその日の夜に実家に帰りました。帰る直前も涙してしまいました。
実家に帰ってまだ2日目ですが、私も自分と向き合うことが足りていなかった…と反省し、ひたすらノートに思いを綴りました。
私はやはり彼のことを信じたいから、最後にもしできることなら一緒にやり直したい、と思いました。2人でこの先新しい家に引っ越してやりたいことなども話しており、実現出来ればな、と思っています。現実的には難しいパートナーかもしれませんし、2年前にやりたい仕事を見つけた!という理由で振られたこともあります。でもその背景には私の彼への依存心もあまたと思います。どちらも成長しないと、この先も私たちはうまくいかないことは痛いほどわかっています。
ただ、最後に彼を信じたいという気持ちが芽生えました。このまま何も伝えず冷却期間を過ごせば、後悔するのではないかと思いました。
ラインは私が最後に送ってから既読がついたまま返信はありません。
今住んでいる家のこともあるので、時折帰る必要はあります。
色々なサイトや投稿を見て、冷却期間はこちらから連絡しない方が良い!という記事ばかりですが、この思いを伝えた上でもう一度彼に私との未来を考えてほしい、伝えるなら今しかないと思っております。
先々のことも踏まえて考えてね、と彼には言われています。彼は今も私と2人で住んでいる家に1人で過ごしています。彼も私のことを想った上で、今の状況じゃ一緒にいない方が良いんじゃないかな、と度々口にされて、私もわかっていながらも涙が止まりません。

私から話したいことがある、といって会うか、電話かLINEで伝えるかも悩んでいます。面接も明後日に控えているので、会うなら明日だと思っています。明日会って、2人で頑張りたいから、面接を受けてほしい、という気持ちも伝えたいです。
そもそも、今は絶えぬいて会わない方が良いのか…仕事に復帰するとまた今2人で暮らしている家に戻ることにはなりそうなので、それも踏まえてとても悩んでいます。
文面がわかりにくく、大変申し訳ないですが、ご相談にのっていただきたいです。
ココトモ「交換日記」を書いて繋がろう♪

今日の出来事、気持ち、頑張ったことをみんなでシェアする『交換日記』ができました。 自分の日記を書いたり、他の人の日記にコメント&フォローしたりすることで交流を深めることができます♪

交換日記はこちら

コメント一覧

  • refresh約4ヶ月前
    メンバー
    わしゅー 40代 男性
    ご相談ありがとうございます。

    同棲して3年になる彼氏さんは、職業(=収入)が安定しないようですね。
    ご相談者様としては、将来を一緒に考えたい相手だけれど、やはり将来不安から、ときどき強くあたってしまって、それで今回は「一度実家に帰ってもらって、冷却期間を置こうよ。。」となったのかな、と理解しました。

    ご自身の職場でのストーカー被害もあり、心労がある中では、どうしても近しい人にまた問題が起きると、投げやりになってしまうことはあるものです。人間は、大きな問題が2つ以上重なると、とても苦しくなります。

    ご相談者様としては、とはいっても、5年も付きあっているし、彼のことを信じたい気持ちもある。できることなら、このまま消滅はいやで、一緒にやり直したい、と思っている。

    だからこそ、彼が面接を受けるということだったので、それに期待する気持ちも大きいし、冷却期間なんだけど、彼をすごく応援したい、ということなんだろうなと思いました。


    客観的にみると、職業が安定しないことによる将来不安は、当然のことなので、悩まれるのはもっともだと思います。彼氏さんのご年齢はわかりませんが、わりと自由で夢見がちな方なんでしょうか?「もっとしっかりしてほしい」というのが、ご相談者様の本音ではないかなと思います。

    しかし、夢見がちだったり、投資したり、というのは、ある意味、彼の生き様なんだろうと思います。彼の職業選択に対して、おそらく相当厳しく言ってしまったんだろうと思います。彼も相当辛いでしょう。

    ご自分が支えてあげないと、というお気持ちは立派だと思います。ただ、彼を現実に変えるのは難しいです。彼は彼で、自分ではないですから。パートナーになるなら、どこかでそれは受けいれる必要があると思います。


    彼氏のほうも、複雑な感情がありそうです。想ってくれるのは嬉しいけれど、いろいろと言われるのも辛いし、「先々のことも踏まえて考えてね」という言葉からは、いろいろなものが伝わってくる気がします。だからこその冷却期間なのでしょう。

    冷却期間の過ごし方、ということでいえば、今は連絡しないほうがいいと思います。

    いまは、ご相談者様にも余裕がないし、彼も面接等で忙しく、余裕がないと思います。そういうときに、いろいろな論点についてしっかり話しあうのは厳しいと思います。

    お互いに、気持ちが落ちつくタイミングまで待ってみましょう。

    そのあとで、今後のことでいえば、「ご自身のために彼を変えるのか」それとも「2人のために自分がまず変わるのか」、その点について、お互い本音で話しあう必要があると思いました。
keyboard_arrow_up