受付終了
一緒にお話したい
40代 女性

子どもが一人暮らしで家を出るのが寂しいです。

閲覧数431 コメント数5 personねこ edit2024.03.04

長女が、大学進学の為、家を出ていくことが寂しくてたまりません。何もヤル気がおきず、涙が出てきます。子離れしないといけないことはわかっているのですが、寂しくて辛くて、今もこのメールを打ちながら涙がとまりません。
私にとっても家族にとっても長女の存在は大きく、癒やしで頼りになる存在。彼女が居ると家族が和みます。
今月末に出ていくのですが、今からこんな状態で出ていってからはどうなるかと不安でいっぱい。空の巣症候群になるのでは…と思っています。
まだ弟妹がいてるのですが、そちらにも目が向かずダメな母親だなと反省もしてしまいます。
同じ境遇の方はいらっしゃいますか?
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができます。ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

  • refresh約3ヶ月前
    メンバー
    つむぐ 40代 女性
    ねこさん はじめまして。
    つむぐと申します。

    子供さんが家を出ていくことが寂しくて・・
    メールをうちながらも寂しくて辛くて涙がとまらない‥
    そんな気持ちでいっぱいのねこさんがいるのですね
    子供さんへの愛情がいっぱいなんだな‥と伝わってきました。
    長女さんの存在が大きい、と感じるていること、
    ねこさんが長女さんに沢山頼ることができたこと
    それだけ手をかけて育ててきたこと‥
    子育てを一生懸命頑張ってこられたんですよね。

    弟妹さんになかなか目が向かないからダメな母親だなと反省したり‥
    今の状態では空の巣症候群になるのでは…と不安でいっぱいになっているんですね。
    今は弟妹さんに目を向ける事‥難しいなとご自身でも感じているのですよね。
    ダメな母親‥とご自身を責めないであげてください‥
    長女さんと一緒に過ごしてきた大切な思い出があるからこそ、
    今は胸にぽっかりと穴が開いたような‥
    そんな気持ちが強く出てきてしまうんだと思うんです。
    無理に元気になろうとせず、今のその気持ちをご主人様や弟妹さんにお話してみて
    気持ちを共有してみてもいいんじゃないかな‥と思いました。
    ねこさんが一人で寂しさを抱えてしまうと
    その寂しさが少しずつ今より大きくなるんじゃないかな‥と感じています。
    長女さんの旅立ち、寂しいですよね。。ねこさんのとっても大切な気持ちです。
    その気持ちを家族に一緒に支えてもらって、
    ねこさんの心の不安を少しでも軽くしてあげる‥
    大切な宝物(長女さん)に懸命に時間を掛けてきたご自身を沢山ほめてあげてくださいね。
    とても素晴らしいことだと‥私は感じています。
  • refresh約3ヶ月前
    visibility_off

    ※このコメントは閲覧できません

  • refresh約3ヶ月前
    メンバー
    さちこ 40代 女性
    ねこさん、お子さんが3にんいらっしゃって
    長女さんが進学のために家を出ていくのですね。

    ここまで立派に育てられて本当に素晴らしいお母さんです。
    長女さんのご成長、本当におめでとうございます。


    私も子供が3人いますが、長男が来年度に高校1年生です。
    あと2~3年後にはねこさんのような気持ちになるのかもしれないと思いました。

    想像しただけで小さかった頃のかわいい様子とか
    小学校、中学校と思い出されて、
    そのような我が子がついに育ってしまうのかと
    心にぽっかり穴があいたような呆然とした気持ちになります。

    ねこさんもこのようなお気持ちなのでしょうか。

    つらくてさみしいかもしれませんが、
    精いっぱい長女さんの旅立ちを応援できますように祈っております。

    そしていつか長女さんが遊びに帰ってきたりすることがあれば
    暖かく迎えられる準備ができていると良いと思いました。

    さみしいですが、本当におめでとうございます。
    • refresh約3ヶ月前
      ねこ 40代 女性
      返信、ありがとうございます🙇
      そして共感して下さり、嬉しかったです。
      ホント、私の娘もついこの間高校入学したと思ったのに、あっという間に卒業でした。時間の経過の速さを感じています。

      まだ荷造りをしていないので、部屋にある娘の物を見るだけで、小さかった頃から事が昨日のことのように思い出され、涙してしまいます。
      でも、いつかは誰もが通る道と思い、さちこさんがおっしゃるように、娘の旅立ちを応援したいと思いました。
keyboard_arrow_up