返信先: もう死にたい

  • らい

    どんな風になるんだろう。
    主人公は、僕らみたいな、大きな苦しみを抱えている人にしたい。
    その人の一生の中で、どこかに救いがあることを信じる姿を描きたい。そう信じて生きるしかない生き方。
    本当に救いはあるのか、ないのか。
    暗くて、悲しくて、切ないけど優しい。
    そういう作品ができたら良いな。
    ーーーーーーーーー
    今まで、誰にも挨拶をちゃんとしてもらったことがなかったからこそ、大切にしたいんだね。
    僕も、きいちゃんと挨拶ができて、繋がっていられることが、すごく嬉しい。
    お互い、生きてるって、感じられる。