私は間違っていましたか?

コメント:11件 閲覧:1,490人 最終更新:9 ヶ月、 3 週間前 作成者:過去のメンバー

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

昨日公立高校受験して来ました。
その後塾で採点(予測)して、あくまでも予測ではありますが、今までの模試に比べても自己最低点でしたww
「落ちても受かっても嬉しい」と以前公言していたのですが、流石に自己最低点となるとショックを隠し切れなくて、車の中で涙をずっとこらえていました。
家でそのショックな気持ちを隠すように私は母に「理科が△○点だった!最初から理科は難しいって思ってたから運でやったけど、運にしてもヤバイ点!!」と笑ってみせました。
母は「その運も実力のうちだけどね」といい、「でも理科難しいよ?」と返すと、「それでも(母の言ったことは)間違ってないでしょ?」と言われ、「やったことないお母さんにそんなこと言う権利ないと思うけどね」と至って冷静に言ったつもりでしたが、これをきっかけに母がキレてしまいました。
「あんたも親に向かってそんなこと言う権利ないでしょ!!今まで散々迷惑かけて来たくせに!!」と怒鳴られ、「迷惑って何?」と聞くと、「どうせ言ったところで自分が悪かったんだあぁぁぁーーってなるくせに」と言われ、そろそろ我慢出来なくなり、自分の部屋で泣きました。

私の言い方が悪かったが為にこのようなことになってしまったのかも知れません。ですが、迷惑とはなんだったのか、純粋に気になりました。あの時の私は確かに何が迷惑かを伝えられても傷つかないという保障はありませんでした。しかし、たくさん自分の部屋で泣いて、漫画を読んで気持ちを落ち着かせてから風呂に入ったりご飯を食べたりやるべきことをやっていると、あれ以来、母の態度がものすごく冷たいというか、イライラしているのが分かります。私にだけ対して。
それがとても面倒だし、何が迷惑だったか改善点を探る為にも知りたかったので、「で、さっきの迷惑って一体なんなの?」と聞いてみました。
母「まだ言ってるよ」
私「もう何言われても私が平気なのに?」
母「もういいよ」
私「そうやって逃げるんだったら最初から自分の言動に責任もってよ」
昨日はこんな会話をして今日を迎えてしまいました。
母の態度がまだ面倒くさい状態です。もういろいろダルいです。
客観的に見て、悪いのは私だけでしょうか。
(また、母がどうして私にその迷惑の内容を言わないのかは、私が精神科に通っているからだと思います。)

ココトモ姉妹サイト「ティーズプレイス」では、【10代限定】の交換日記も運用中!よかったら覗いてみてね☆

⇒ティーンズプレイスを見てみる

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-11件目(全11件)
  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    おはようございます、モグ様。
    無事に受ける事が出来たのですね。
    私事に尽きますが、経過はどうであれ安心いたしました。
    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
    試験後の事ですから、お二人ともお気持ちが過度に敏感となっていたのかも知れませんね。
    一つ一つに言葉を掘り下げて考えてしまえば、腹立たしい事でもあるかとは存じますが、貴女様のご意見ご尤もです。
    お母様のご意見もまた、同じくご尤もではと思えます。
    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
    天秤にかけて図る事が出来ないところで、食い違ってしまったり、ずれてしまうのではと感じます。
    親子の間でのお話し。見解が正しいかどうか、とても気になる事では御座いましょうが、少しだけ時間をおいてからご判断なされてみては如何ですか。
    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
    沢山のお悩み事解決のお手伝いをされているモグ様を、親の目から見れば、尚更に愛しく感じる我が子であると思いますよ。
    子の病を迷惑と見る親は居ないはずです。
    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
    試験お疲れ様でした。

  • 咲

    モグ、公立高校受験、お疲れさまでした。最後までよく頑張りましたね。(^-^)
    私も、ハート様と同じような見解ですが、付け加えさせて頂くとモグが今、高校受験の真っ只中の中学3年生であると同時に、お母様もまた、そのデリケートな最愛の娘を抱える真っ只中の母親ということです。モグを心配していないわけはありませんよ。時に、大人も完全な人間ではありませんから、失言も失敗もするでしょう。やはり試験後ということもあってなのかもしれませんね。時間が経てば冷静に話し合えると思いますよ。大切なことは、その言葉によってお母様の真意とはかけ離れた間違った思考にシフトしないことです。母親にとって子供とは、かけがえのない『宝物』であるはずだからです。

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    ハートさん、コメントありがとうございます。
    あの話はまた少し続いてやっぱり面倒くさいですが、先ほどより態度が少しずつ元に戻って来てる⁇みたいです。
    やっぱり面倒くさいですね。笑
    我慢出来なくて塾で面接練習して来たときに友達に愚痴っちゃいました。笑笑
    たまには愚痴ぐらいこぼしてもいいですよね。
    このまま何事もなかったように過ごそうと考えています。
    それより明日面接本番かぁ〜…
    明日頑張ります。

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    咲さん、ありがとう。そういっていただけて本当救われる 笑
    あっちも少し整理がついたのか、ちょっとずつ態度が元に戻って来てる⁇ようで…?笑
    分かんないけど 笑
    …私ってデリケートですか⁉︎
    確かに一時期はすごく辛かったけど、もう中学も卒業するし、だいぶ精神も安定した上に、「自分はメンタルが世界一強い」と自分に言い聞かせてきたので、なんかもうなんにも感じませんww
    「弱いね」って言われるの嫌なんですよね。
    実際に私はみんなが思っているほど弱くないし、弱音吐いたって誰かが助けてくれるわけでもないのに…
    親は私のこと弱いと思っているらしいですけど。
    私は正直自分を正しいとも思っていないし、自分の非をちゃんと認められる人間なのに、誤解され続けてちょっとエネルギー切れです。笑
    親は私に頑固って言ってくるんですけど、自分の非を認めずに人のことばっかりいってくるんですよね。
    親に完璧は求めていませんが、やっぱりちょっと自分を理解されたいという気持ちを完全に隠すこともなくすことも出来ませんね。笑
    言うとするなら、「私が弱い」ではなく、「人間は皆弱い」でひとくくりにされたほうが丸く収まるので、自分の中でそういうことにしときます。
    って愚痴ってごめんね。笑
    …それより明日の面接のこと考えなきゃ。
    頑張って来ます!

  • 咲

    モグ
    そうですね、モグの言う通り人間は皆弱いです。(笑)
    私もモグのお年頃(笑)は、弱いと言われるのが嫌でした。自分は弱くないと思っていましたよ。
    私としてはそれが自身のモチベーションを維持するためのものだったのかも知れません。それを自身に言い聞かせるのは大切なことです。なぜなら『思考は現実化する』と言う言葉があるように物事をプラスに考えると良い方へ動く、マイナス思考にシフトすると身動きが取れなくなるのは自分でも体験しました。その言葉はじゅんも言ってましたね。じゅんは良いお友達を持っているようです。少し話が逸れましたが、モグは強くなりましたね。誰かのお悩みに対するコメントを読んでも、あなたのしっかりした考え方が伝わってきます。あなたが言うように親も完璧ではありません。間違っていれば、言ってあげて良いんです。お互いの意思の疎通をとることは大切なことですから。そうやって親子の『絆』を深めていってください。モグなら言わなくても良く分かっていますよね、ごめんなさい。(笑)
    少し、喋りすぎましたか…(笑)
    (^_^;)
    明日の面接、頑張ってくださいね。モグらしく出来れば、大丈夫ですよ。

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    咲さん、面接行って来ました。全然思っていたよりうまくできなかったです。笑
    なんか何回も「もう少し教えてください」って言われちゃって…まさかそこまで掘り下げられるとはww
    でも、「言葉は実現化する」のであれば、自信はまっさらなくらいないけれど、最後まで「受かる」と信じてみます。
    じゅんの周りには優しいだけじゃなく、すごくいろんな面でいい人達が集まっていてすごく微笑ましいですね。
    私には心からちゃんと友達と呼べる人がいるのかどうか分からないです。あ、1人絶対といえる親友がいたなぁ〜クラス離れてるから全然話せないけど。天然でふわふわしてるけど走るのめっちゃ早くて、サッカー選手目指して頑張っているギャップのある面白い子です。
    それより、今日は面白いことが起こったんです。
    志望校に携帯を預けたまま駅まで来ちゃって、2日前(試験日)に初めて会ったのに声をかけてくれた同じ塾の子(スクールは違う)が一緒にとりに学校まで行ってくれたんです。
    ほぼ初対面といってもおかしくはないのに、塾のテストの点とかいろいろ気が会う子で、2人で「私ら落ちるね 笑」って笑い合って、いいのか悪いのかよく分からないことを言い合ってたけどいろいろ話せて楽しかったです。今日はこれでもう満足です。

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    …っと、私こそ喋りすぎちゃいました 笑
    私が強くなれていたのなら良かった。あんまり相談上手に乗れたかどうかは分かりませんが、自分の意思がちゃんと他の人にも伝わっているなら嬉しいです。
    でも、咲さんにはかないません!笑
    親はすっかり元に戻りました。やっと普通に会話出来た気がします。
    私が携帯を忘れたということが学校側に伝わったときは流石にあきれたような顔してました。笑

  • 咲

    モグ、面接お疲れさまでした。
    そうですか。思ったより大変でしたか。(^_^;) でもモグが自分の持ってるすべてを出し切って全力で取り組んだのなら問題はありません。質問の内容もですが、それよりも入室から椅子に座るまでや質問に答えた後の態度など全般を見ていますから、そこが面接官にどう写ったかで評価されると思います。しかし、これもご縁ですから、結果がどうあれ、あなたが精一杯頑張ったのなら大丈夫です。
    お母様とは元のように話せるようになって良かったですね。元々、仲の良い(私目線(笑)) 親子にそう時間はかかりませんでしたね。モグのお母様はモグの事を愛していらっしゃいますから、お互い諦めずにコミニュケーションをとっていけば、問題は解決し、気持ちも伝わるでしょう。
    一人でも絶対と言える『親友』が いると言うことは素晴らしい事ですよ。人との出会いは『一期一会』です。その人に出会えるのが一生に一度かも知れないと考えるなら、その出会いを大切にしていきたいものですね。その、たまたま…2日前(試験日)に出会った子もモグの生涯を通しての『ベストフレンド』になるかも知れません。これからも沢山の出会いを大切にしていって下さいね。
    そして、『時』もまた同じ。『今』と言う時間は二度と戻っては来ません。大切に『今』を生きてくださいね。この機会に私が伝えたかったことをつけ加えましたが…(笑)
    それにしても、今日は楽しい一日で良かったですね。

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    入退室は…多分大丈夫だった…ような⁇
    親は他の人に比べるとさほど仲が悪いわけじゃないので、わりといい方なのかな…肝心なときに話合いませんけどね。笑
    親友だからこそ、あまり連絡とか頻繁にとったりせず、それでも仲良くしていられるんですよね。
    べったりな関係はあんまり好きじゃないです。笑(顔には出さないけど)
    今日は楽しかった。でも両方受からなきゃあの子と会うことなくなっちゃうので、(落ちる前提での会話で)「いつか2人共国立の大学でまた逢えたらいいね!」なんて話してて、こんな会話初めてだなぁって感じました。どこの国立目指してるかも決めてなかったけど、偶然また出会えたらそれこそ咲さんの言ってた「ベストフレンド」になれるかも!笑
    「今」を大切に生きる…か。もうすぐ終わるこの中学時代も、はたから見れば私は何も努力せず、何事もなく普通に過ごしていたように見えて、まさに「今」を大切にしていない人間に見えたのだろうけど、私にとっては意味のある(精神的なものによる)無気力だったのかもしれません。いや、だったに違いない!
    長々とお話に付き合ってくれて本当にありがとうございました!笑
    咲さんとまた話せて楽しかったです!⭐️

  • 咲

    モグ
    いえいえ、モグはいつも『今』を大切に生きてると思いますよ。これからも忘れずに大切にしてくださいね。高校生になれば何かと忙しくなって、ここへ来る回数も減るとは思うけど、また何かあったらいつでも来てくださいね。私は王国の住人と共にいますから(笑)(^-^) 私もモグとお話できて楽しかったですよ。こちらこそ、ありがとう。

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    公立は距離が遠いから忙しくなるかなぁ〜
    私立は設備が充実している分、勉強頑張らなきゃいけないし(というかあんなに施設が綺麗だとむしろ自ら頑張りたいと思う)、確かに忙しくなるかも…?
    たまにしか来ないかもしれないけど、王国、またいつか行きますね。笑

1-11件目(全11件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆