受付終了

物分りがいい女を演じる自分に疲れました

閲覧数1907 コメント数1 person退会したユーザー edit2016.05.19

今一緒に暮らしている人がいます
私が勤務してるいる会社の社長さんです
性格は他人から見ればとてもいい人ですが
私には中々一緒にいるのが難しい相手です
物わかりがいい女を演じなければ
一緒いられないと思います
最近携帯でlineで繋がってる
女の人の存在を知りました
仕事の上では尊敬出来るので割り切った付き合いを
してたつもりでしたが
やはり一緒いたいと言う気持ちが強くなり
離れられなくなってしまいました
束縛されるのは大嫌いな人で
感情の起伏が激しいです
私が物わかりが良い女を演じれば
何とか一緒にはいれるとは思いますが
女の人の存在を知ってから
自分感情のコントロールが効かなくなりました
もともと鬱傾向にあり
自殺未遂も繰り返した時もありました
別れる勇気もなく
壊れていく自分が恐いです
ちなみに女の人は多分既婚者で子供がいる人です
この気持ちをどのようにむけて行ければいいのか
教えて下さい
ココトモ「交換日記」を書いて繋がろう♪

今日の出来事、気持ち、頑張ったことをみんなでシェアする『交換日記』ができました。 自分の日記を書いたり、他の人の日記にコメント&フォローしたりすることで交流を深めることができます♪

交換日記はこちら

コメント一覧

  • refresh約8年前
    退会したユーザー
    keiさん、こんばんは。お話を拝見いたしました。


     

    ご相談のタイトルのように「物分りがいい女性を演じること」で、心が疲れてしまったのですね。keiさんも、きっと十分にご理解されていることから、こちらの掲示板にご相談してくださったのか思いますが「本当の自分を偽り、演じていく」ことには、やはり「限界がある」のですね。そして、その限界を「迎えてしまった」ことで、辛いお気持ちを抱えていらっしゃるのかと思いました。


     

    少々、厳しい話をさせていただきます。お話を拝見して、私が感じたことはkeiさんが「お相手に依存している」ように見受けられました。もちろん、これは私がお話を拝見して「感じたこと」なので、勘違いしている部分もあるかと思います。私の話が「勘違い」であったら、このコメントは無理に読まれる必要はありません。嫌なお気持ちにさせてしまうのは申し訳ないので、どうぞ読まずにはスルーなさってください。


     

    一緒にいるのが難しい、束縛されることが嫌いで感情の突起が激しいお相手に対して、自分自身を偽り、演じることに心が疲れてしまっているにも関わらず、それでもお相手と一緒にいることを今日まで選んで来られたのには、何か理由があるのでしょうか?


     

    keiさんご自身は、お相手の事が好きで一緒にいらっしゃるのだと思いますが、お話を拝見していると「その他の理由」があることから、本当の自分を出すことを我慢してまで、今日まで頑張って来られたのではないかと思いましたが、いかがでしょうか。


     

    >壊れていく自分が恐いです


     

    自分の気持ちや感情を心の奥底に抑え込んで見ないように生きてしまえば、自分を見失ってしまうのは当然なのですよ。人は自分の気持ちや感情と向き合いながら、自分が「どのように考えているのか」を「自分で確認する」ことで、そこで初めて「自分自身をコントロールする術を知る」のです。keiさん、今のあなたは「走行中である車のハンドルから、手を放してしまっている」状態です。


     

    車は「keiさん自身」です。ハンドルは「keiさんの心」です。走行中の車のハンドルから、手を離したらどうなると思いますか?車はあっちこっちにふらつきながら走行してしまい、最悪は大事故になってしまう恐れがあるのです。大事故によって、自分はもちろん相手にも大怪我を負わせてしまうことがあるのです。


     

    この例え話は、実際の人間関係でも同じことが言えます。自分の心をハンドルを自分がしっかりと握っていないと、人間関係の衝突が頻繁に起こるようになってしまう恐れがあります。もちろん、世の中には色んな人がいますので、衝突することは避けられませんが、避けられる障害があればスムーズに避けながら、人生を穏やかに楽しく過ごしたいと思いませんか?私は、そう考えてしまいます。


     

    >この気持ちをどのようにむけて行ければいいのか教えて下さい


     

    気持ちを向ける為には、まずはkeiさんご自身が「自分の本当の感情や気持ち」と向き合えるようになること、そして「今後、どのように過ごしていきたいのか」を、真剣に考えていかなければ、今後も「演技をしながら、気持ちを向けていくことになる」かと、私は思いました。ただでさえ、自分を偽ることに心が疲労しているのに、更に心に負担をかけるのは辛く感じてしまいますよね。


     

    keiさんが「今後、自分はどうしたいのか?」というお考えが見つかった時は、宜しければ、またこちらでお話を聞かせてくださいね。
keyboard_arrow_up