自己紹介 その3

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

前回の続きです。

大学4年生の時に、ある日、めまいをおこして動けなくなってしまいました。病名はめまい症というもでした。

この時期が就職活動の真っ最中だったので、焦っていました。周りにはあまり相談も出来ず…(彼女に相談したかったけれども、弱いだのな情けないだの言われるのが分かっていたので、相談しませんでした。DVめいた事も何度かあったので…)

相変わらず、自宅も荒れていて…自宅では気が休まりませんでした。

それでも、無気力にならなかったのは、人間関係が良好だった事や大好きな音楽とよき理解者である数名の後輩がいたからでした。

この病気とは今でもお付き合いしています。

そして、私が大学4年生の冬、彼女から突然の別れを告げられます。

確かに、私が至らなかった部分もあったけれども、別れの原因は全て私になっていて、とても悲しかったです。色々あったけれど、何年か付き合った仲なので、簡単には受け入れられない気持ちもありました。

その後、サークルではほとんど無視される状態が続き、この点に関してはあまりいい気持がしないまま卒業しました。その後、私はOBの方々の依頼で後輩の指導に赴く事もあったのですが、嫌がらせが始まりました。最初は無視していましたが、だんだんエスカレートしてきて、気が付いたら5年近く続き、私はサークルと縁を切りました。

これも悲しい決断でしたが、今は後悔していません。

悲しい事の方が多かったですが、今は自分なりに折り合いがつけられるようになりました。

そういった話はまた今度書いていこうと思います。

このブログを書いた人

shinn
shinn

 宮城県仙台市生まれ仙台市育ち。  大学時代、家庭の問題(暴力)や友人・恋愛関係(逆DV・事実無根の事をネットに書かれる)といった問題を抱え、誰にも相談出来ず苦しむ。  そのような状況の中、楽しかったのが某ファストフード(...

プロフィール詳細はこちら
shinnが最近書いたブログ

このブログと一緒によく読まれているブログ

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク